2013/04/19

アメリカの新聞動向をグラフ化してみる(SNM2013版)

新聞アメリカの調査機関【Pew Research Center】は2013年3月18日、デジタル・非デジタル双方におけるアメリカでのニュースメディアの動向と展望に関するレポート【State of the News Media 2013(SNM2013)】を発表した。現状と将来展望をPew Research社の調査結果と公的情報や他調査機関のデータを合わせてまとめ上げた「米デジタルニュース白書」的なレポートで、貴重なデータが数多く盛り込まれている。そこで先日から【米主要メディアにおける視聴者数の動きなどをグラフ化してみる(SNM2013版)】のように、気になる要項について抽出やグラフの再構築などを逐次行い、現状を概要的に把握すると共に、今後の記事展開の資料構築も兼ねるようにしている。今回はアメリカの新聞業界の動向に関する部分を、昨年の記事を更新する形で、いくつかの数字・グラフと共にかいつまんでみることにする。

続きを読む "アメリカの新聞動向をグラフ化してみる(SNM2013版)"

8時45分SNM

2013/04/18

米雑誌業界の動向をグラフ化してみる(紙媒体編)(SNM2013版)

雑誌アメリカの調査機関【Pew Research Center】は2013年3月18日、デジタル・非デジタル双方におけるアメリカでのニュースメディアの動向と展望に関するレポート【State of the News Media 2013(SNM2013)】を発表した。現状の確認と将来の展望をPew Research社の調査結果と公的情報や他調査機関のデータを合わせてまとめ上げた、いわば「米デジタルニュース白書」のようなもので、貴重なデータが数多く盛り込まれている。そこで先日から【米主要メディアにおける視聴者数の動きなどをグラフ化してみる】のように、昨年記事展開を行ったSNM2012版から更新できるものがあれば更把握すると共に、今後の記事展開の資料構築も兼ねるようにしている。今回は雑誌の現状、特に「紙媒体」としての雑誌に関するデータを見ていくことにする。

続きを読む "米雑誌業界の動向をグラフ化してみる(紙媒体編)(SNM2013版)"

11時30分SNM

2013/04/17

米主要メディアにおける視聴者数の動きなどをグラフ化してみる(SNM2013版)

新聞アメリカの調査機関【Pew Research Center】は2013年3月18日、デジタル・非デジタル双方におけるアメリカでのニュースメディアの動向と展望に関するレポート【State of the News Media 2013(SNM2013)】を発表した。現状の把握と将来動向の推測をPew Research社の調査結果と公的情報や他調査機関のデータを合わせてまとめ上げた、いわば「米デジタルニュース白書」のようなレポートで、貴重なデータが数多く盛り込まれている。そこで【米主要メディアにおける視聴者数の動きなどをグラフ化してみる】のように、昨年記事展開を行ったSNM2012版から更新できるものがあれば更新し、新たにチェックしておくべき項目を逐次まとめていくことにする。今回は主なニュース配信媒体の「勢い」を概要的に知ることができるデータのうち、「視聴者数率」「広告売上」の変移を見て行くことにする。

続きを読む "米主要メディアにおける視聴者数の動きなどをグラフ化してみる(SNM2013版)"

8時45分SNM

2012/03/31

米モバイルニュース事情をグラフ化してみる(端末種類編)

スマートフォン操作アメリカの調査機関として名高い【Pew Research Center】は2012年3月19日に同社公式サイトにて、デジタル・非デジタル双方におけるアメリカでのニュースメディアの動向と展望に関する報告書【State of the News Media 2012】を公開した。現状、さらには将来への展望を同社の調査結果、公的情報や他調査機関のデータを合わせてまとめ上げた「米デジタルニュース白書」で、貴重なデータが数多く記されている。そこで先日から【タブレット機でニュースを読む人は約1割…アメリカのニュース取得状況をグラフ化してみる】の例にある通り、気になる要項について抽出やグラフの再構築などを行い、現状を概要的にでも把握すると共に、今後の記事展開の資料構築も兼ねるようにしている。今回はアメリカにおけるモバイル端末(スマートフォンとタブレット)とニュースの取得に関する部分を、いくつかの数字・グラフと共にかいつまんでみることにする。

続きを読む "米モバイルニュース事情をグラフ化してみる(端末種類編)"

6時45分SNM

2012/03/30

アメリカの新聞動向をグラフ化してみる

新聞アメリカ合衆国の調査機関【Pew Research Center】は2012年3月19日に、デジタル・非デジタル双方におけるアメリカでのニュースメディアの動向、展望に関する報告書【State of the News Media 2012】を公開した。現状、さらには将来への展望を同社の調査結果だけでなく、公的情報や他調査機関のデータを合わせてまとめ上げた「米デジタルニュース白書」で、貴重なデータが数多く配されている。そこで先日の【タブレット機でニュースを読む人は約1割…アメリカのニュース取得状況をグラフ化してみる】のように、気になる要項を抽出、さらにはグラフの再構築を逐次行い、現状を概要的にでも把握すると共に、今後の記事展開の資料構築も兼ねるようにしている。今回はアメリカの新聞業界の動向に関する部分を、いくつかの数字・グラフと共にかいつまんでみることにする。

続きを読む "アメリカの新聞動向をグラフ化してみる"

7時20分SNM

2012/03/29

売上面を中心にアメリカのデジタルニュース事情をグラフ化してみる

新聞広告アメリカの調査機関【Pew Research Center】は2012年3月19日、デジタル・非デジタル双方におけるアメリカでのニュースメディアの動向と展望に関するレポート【State of the News Media 2012】を発表した。現状と将来展望をPew Research社の調査結果と公的情報や他調査機関のデータを合わせてまとめ上げた「米デジタルニュース白書」のようなもので、貴重なデータが数多く盛り込まれている。そこで先日から【タブレット機でニュースを読む人は約1割…アメリカのニュース取得状況をグラフ化してみる】のように、気になる要項について抽出やグラフの再構築などを逐次行い、現状を少しでも把握すると共に、今後の記事展開の資料構築も兼ねるようにしている。今回は売上面(≒広告面)を中心に、デジタル世界でのニュース事情についていくつか内容をかいつまんでみることにする。

続きを読む "売上面を中心にアメリカのデジタルニュース事情をグラフ化してみる"

6時45分SNM

2012/03/28

ニュースとソーシャルメディアの関係をグラフ化してみる

ソーシャルメディアアメリカの調査機関【Pew Research Center】は2012年3月19日、デジタル・非デジタル双方におけるアメリカでのニュースメディアの動向と展望に関するレポート【State of the News Media 2012】を発表した。現状と将来展望をPew Research社の調査結果と公的情報や他調査機関のデータを合わせてまとめ上げた、いわば「米デジタルニュース白書」のようなもので、貴重なデータが数多く盛り込まれている。そこで先日から【タブレット機でニュースを読む人は約1割…アメリカのニュース取得状況をグラフ化してみる】のように、気になる要項について抽出やグラフの再構築などを逐次行い、現状を少しでも把握すると共に、今後の記事展開の資料構築も兼ねるようにしている。今回はTwitter(ツイッター)やFacebook(フェースブック)に代表されるソーシャルメディアと、ニュースとの関係について、いくつか内容をかいつまんでみることにする。

続きを読む "ニュースとソーシャルメディアの関係をグラフ化してみる"

12時0分SNM

2012/03/27

米雑誌業界の動向をグラフ化してみる(デジタル編)

TimeのiPad版アメリカの調査機関【Pew Research Center】は2012年3月19日、デジタル・非デジタル双方におけるアメリカでのニュースメディアの動向と展望に関するレポート【State of the News Media 2012】を発表した。現状と将来展望をPew Research社の調査結果と公的情報や他調査機関のデータを合わせてまとめ上げた、いわば「米デジタルニュース白書」のようなもので、貴重なデータが数多く盛り込まれている。そこで先日から【タブレット機でニュースを読む人は約1割…アメリカのニュース取得状況をグラフ化してみる】のように、気になる要項について抽出やグラフの再構築などを逐次行い、現状を少しでも把握すると共に、今後の記事展開の資料構築も兼ねるようにしている。今回は雑誌の現状のうち、先日の【米雑誌業界の動向をグラフ化してみる(紙媒体編)】に続き、デジタル方面の話を絡めてみることにする。

続きを読む "米雑誌業界の動向をグラフ化してみる(デジタル編)"

12時10分SNM

米雑誌業界の動向をグラフ化してみる(紙媒体編)

雑誌アメリカの調査機関【Pew Research Center】が2012年3月19日に発表したデジタル・非デジタル双方におけるアメリカでのニュースメディアの動向と展望に関するレポート【State of the News Media 2012】が、このレポートは現状と将来展望を同社の調査結果と公的情報や他調査機関のデータを合わせてまとめ上げた「米デジタルニュース白書」のようなもので、貴重なデータが多数盛り込まれている。そこで先日から【タブレット機でニュースを読む人は約1割…アメリカのニュース取得状況をグラフ化してみる】に代表されるように、気になる要項を抽出し、グラフの再構築を行い、現状を少しでも把握すると共に、今後役立つであろう資料構築も兼ねるようにしている。今回は雑誌の現状、特に「紙媒体」としての雑誌に関するデータを見て行くことにする。

続きを読む "米雑誌業界の動向をグラフ化してみる(紙媒体編)"

6時55分SNM

2012/03/26

米主要メディアにおける視聴者数の動きなどをグラフ化してみる

新聞アメリカ合衆国の調査機関【Pew Research Center】は2012年3月19日にデジタルと非デジタル双方におけるアメリカでのニュースメディアの動向、そして展望に関するレポート【State of the News Media 2012】を発表した。現状と将来展望をPew Research社の調査結果、公的情報や他調査機関のデータを合わせてまとめ上げた「米デジタルニュース白書」のようなものだ。そこで先日から【タブレット機でニュースを読む人は約1割…アメリカのニュース取得状況をグラフ化してみる】のように、いくつかの項目に関して抽出やグラフの再構築などを行い、現状を少しでも把握すると共に、今後の記事展開の資料構築も兼ねるようにしている。今回は主なニュース配信媒体の「勢い」を概要的に知れるデータのうち、「視聴者数」「売上」の変移を見て行くことにする。

続きを読む "米主要メディアにおける視聴者数の動きなどをグラフ化してみる"

12時10分SNM

2012/03/24

タブレット機でニュースを読む人は約1割…アメリカのニュース取得状況をグラフ化してみる

ニュースアメリカの調査機関【Pew Research Center】は2012年3月19日、デジタル・非デジタル双方におけるアメリカでのニュースメディアの動向と展望に関するレポート【State of the News Media 2012】を発表した。現状と将来展望をPew Research社の調査結果と公的情報や他調査機関のデータを合わせてまとめ上げた、いわば「米デジタルニュース白書」のようなもので、貴重なデータが数多く盛り込まれている。今回はその中から、Pew Researchが行った各種調査の調査母体における、デジタル機器の保有状況などを見て行くことにする。

続きを読む "タブレット機でニュースを読む人は約1割…アメリカのニュース取得状況をグラフ化してみる"

7時35分SNM



(C)2005-2020 ガベージニュース/JGNN|お問い合わせ|サイトマップ|プライバシーポリシー|Twitter|FacebookPage|Mail|RSS