2021/07/30

直近四半期の総売上1130.8億ドル、営業利益率6.8%、AWSの総売上比13.1%…アマゾンドットコムの売上推移など(最新)

2021-0730アマゾン文房具や書籍、各種玩具、さらには飲料食料品や大型動物の実物大模型に至るまで、多彩な商品を取り扱い、条件が合えば注文翌日どころか当日に商品を入手できる通販サービス「アマゾン」。その浸透ぶりに「konozama」をはじめ多種多様な造語もごく普通に使われるようになったが、今や多くの人にとって欠かせないインフラの立ち位置にある事実は、誰一人として否定はできない。今回はそのアマゾンに関して、日本国内だけではなく世界全体の同社における財務状態の推移を眺めることにした。

続きを読む "直近四半期の総売上1130.8億ドル、営業利益率6.8%、AWSの総売上比13.1%…アマゾンドットコムの売上推移など(最新)"

8時48分海外企業決算動向, 逐次新値反映記事

2021/07/23

直近四半期売上11億9043万ドル、累積赤字6億4723万9000ドル、日本市場は全体の13%…ツイッターの売上推移など(最新)

2021-07232013年にアメリカ市場で上場を果たし、日本でも多くの人がインフラ的に活用している、チャット的なミニブログことツイッター(Twitter)。今回はそのツイッターを運営するツイッター社の売上推移などについて、【アマゾンドットコムの売上推移など(最新)】にて用いた取得方法を流用し、ツイッター社の上場時の登録届出書「S-1」や上場後の決算書類(年次報告書)「10-K」など各種財務関連の報告書を取得し、そのデータを基に売上などの財務動向をグラフ化し、状況の確認をしていくことにする。

続きを読む "直近四半期売上11億9043万ドル、累積赤字6億4723万9000ドル、日本市場は全体の13%…ツイッターの売上推移など(最新)"

10時12分海外企業決算動向, 逐次新値反映記事

広告表示利用者は1日2億0600万人、前年同期比でプラス10.8%…ツイッターのアクセス動向(最新)

2021-0723チャット形式のミニブログサービス「Twitter(ツイッター)」を提供しているツイッター社は2013年11月7日付でニューヨーク証券取引所に上場(コードはTWTR)、大型のインフラサービス系IT企業の上場として大いに市場の話題を集めることとなった。上場以降は基本方針・事業内容こそ変わらないものの、それまで以上に株主の視線を気にする、収益確保の姿勢をより強く示す動きを示している。今回はそのツイッター社の公開資料を基に、ツイッターのアクセス動向を確認していくことにする。

続きを読む "広告表示利用者は1日2億0600万人、前年同期比でプラス10.8%…ツイッターのアクセス動向(最新)"

8時48分海外企業決算動向, 逐次新値反映記事

2021/04/30

直近四半期売上10億3602万ドル、累積赤字7億1288万8000ドル、日本市場は全体の16%…ツイッターの売上推移など

2013年にアメリカ市場で上場を果たし、日本でも多くの人がインフラ的に活用している、チャット的なミニブログことツイッター(Twitter)。今回はそのツイッターを運営するツイッター社の売上推移などについて、【アマゾンドットコムの売上推移など】にて用いた取得方法を流用し、ツイッター社の上場時の登録届出書「S-1」や上場後の決算書類(年次報告書)「10-K」など各種財務関連の報告書を取得し、そのデータを基に売上などの財務動向をグラフ化し、状況の確認をしていくことにする。

続きを読む "直近四半期売上10億3602万ドル、累積赤字7億1288万8000ドル、日本市場は全体の16%…ツイッターの売上推移など"

11時0分海外企業決算動向, noindex

ツイッターのアクセス動向

チャット形式のミニブログサービス「Twitter(ツイッター)」を提供しているツイッター社は2013年11月7日付でニューヨーク証券取引所に上場(コードはTWTR)、大型のインフラサービス系IT企業の上場として大いに市場の話題を集めることとなった。上場以降は基本方針・事業内容こそ変わらないものの、それまで以上に株主の視線を気にする、収益確保の姿勢をより強く示す動きを示している。今回はそのツイッター社の公開資料を基に、ツイッターのアクセス動向を確認していくことにする。

続きを読む "ツイッターのアクセス動向"

10時0分海外企業決算動向, noindex

総売上3860.64億ドル、営業利益率5.9%…アマゾンドットコムの売上推移など

文房具や書籍、各種玩具、さらには飲料食料品や大型動物の実物大模型に至るまで、多種多彩な商品を取り扱い、条件が合えば注文翌日どころか当日に商品を入手できる通販サービス「アマゾン」。その浸透ぶりに「konozama」をはじめ多種多様な造語もごく普通に使われるようになったが、今や多くの人にとって欠かせないインフラの立ち位置にある事実は、誰一人として否定はできない。今回はそのアマゾンに関して、日本国内だけではなく世界全体の同社における財務状態の推移を眺めることにした。

続きを読む "総売上3860.64億ドル、営業利益率5.9%…アマゾンドットコムの売上推移など"

9時0分海外企業決算動向, noindex

2019/04/24

ツイッターのアクセス動向(2019年第1四半期まで)

チャット形式のミニブログサービス「Twitter(ツイッター)」を提供しているツイッター社は2013年11月7日付でニューヨーク証券取引所に上場(コードはTWTR)、大型のインフラサービス系IT企業の上場として大いに市場の話題を集めることとなった。上場以降は基本方針・事業内容こそ変わらないものの、それまで以上に株主の視線を気にする、収益確保の姿勢をより強く示す動きを示している。今回はそのツイッター社の公開資料を基に、ツイッターのアクセス動向を確認していくことにする。


続きを読む "ツイッターのアクセス動向(2019年第1四半期まで)"

10時0分海外企業決算動向

2010/11/03

アマゾンジャパンの歴史を書き起こしてみる

年表先に【アマゾン、配送料無料サービスを正式に開始】でお伝えした通り、Amazon.co.jp(アマゾンジャパン)は2010年11月1日、通常配送料を無料化した。これはAmazon.co.jpの運営10周年を記念しての意味合いもあったのだが、今件は同日行われた記念式典(他に『殿堂入りの著者・アーティストの発表』なども発表)の中で発表されたものだった。その式典で配布された資料の中に、Amazon.co.jpの沿革が記載されているものを見つけることが出来た。同社・同サービスのこれまでの流れを把握できる、非常に有益な資料であるので、今回はこれを書き起こしてみることにする。


続きを読む "アマゾンジャパンの歴史を書き起こしてみる"

19時30分海外企業決算動向, 時節

2009/05/20

ウォルマートの売上高推移

ウォルマートイメージ先に【世界の小売業売上高ランキング】を掲載した際に、反応のひとつに「ウォルマートの売上高がスゴ過ぎる。どんな風に伸びてここまで来たのかを知りたい」というのがあった。確かに、他の小売業者と比べてあまりにも突出しているウォルマートが、どのように売上を伸ばしてきたのか、その額の推移には興味がある。早速調べてグラフ化してみることにした。


続きを読む "ウォルマートの売上高推移"

18時15分海外企業決算動向, 経済・金融・市場・家計



(C)2005-2021 ガベージニュース/JGNN|お問い合わせ|サイトマップ|プライバシーポリシー|Twitter|FacebookPage|Mail|RSS