2018/01/31

日米中の石油事情をグラフ化してみる(最新)

2018-0130先行記事【世界各国の石油生産・輸入・輸出量をグラフ化してみる(最新)】において、【アメリカ合衆国のエネルギー情報局(EIA:Energy Information Administration)】による【公開データベース】の取得値を元に、主要国の石油事情を複数面で確認した。今回はその中から特に注目したい日本、アメリカ合衆国、そして中国の動向に関して、もう少しチェック期間を伸ばし、複数の視点で眺めてみることにする。

続きを読む "日米中の石油事情をグラフ化してみる(最新)"

5時8分EIA, 逐次新値反映記事

2018/01/30

世界各国の天然ガス埋蔵・生産・輸出入量などをグラフ化してみる(最新)

2018-0129【アメリカ合衆国のエネルギー情報局(EIA:Energy Information Administration)】【公開データベース】には、主要エネルギー資源の各国における埋蔵量や生産量、輸出入量など数多くのデータが収録されている。今サイトではこのデータベースの値を基に、「原油(石油)」「天然ガス」「石炭」の主要3資源の最新状況などを逐次確認し、確認している。今回は現時点における最新の天然ガス関連の動向に関して、いくつかの切り口から状況をまとめていくことにする。

続きを読む "世界各国の天然ガス埋蔵・生産・輸出入量などをグラフ化してみる(最新)"

5時8分EIA, 逐次新値反映記事

世界各国の石炭埋蔵・採掘・輸出入量などをグラフ化してみる(最新)

2018-0129当サイトでは【アメリカ合衆国のエネルギー情報局(EIA:Energy Information Administration)】【公開データベース】の値を基に、世界各国の主要エネルギーの生産・消費・輸出入動向をまとめている。今回はその各値を元に、石油や天然ガスとともに注目を集め、多方面で用いられている石炭に関して、国際的な実情を複数の面から確認していくことにする。

続きを読む "世界各国の石炭埋蔵・採掘・輸出入量などをグラフ化してみる(最新)"

5時5分EIA, 逐次新値反映記事

世界各国の石油生産・輸入・輸出量をグラフ化してみる(最新)

2018-0129多様なエネルギー資源が開発されている現在でもなお、化石燃料の代表格で産業、経済、さらには人々の社会生活そのものを支える柱となっているのが石油(原油)。その石油の各国における生産量や輸出量・輸入量の動向は複数の調査機関や公的機関が精査し、公開している。今回は【アメリカ合衆国のエネルギー情報局(EIA:Energy Information Administration)】による【公開データベース】の提供値を元に、現在確認できる範囲の状況をチェックしていくことにする。

続きを読む "世界各国の石油生産・輸入・輸出量をグラフ化してみる(最新)"

5時3分EIA, 逐次新値反映記事



(C)2005-2019 ガベージニュース/JGNN|お問い合わせ|サイトマップ|プライバシーポリシー|Twitter|FacebookPage|Mail|RSS