2017/10/19

日本同様に減少中…!? アメリカ合衆国の喫煙率推移をグラフ化してみる(CDC版)(最新)

2017-1018先に【アメリカ合衆国の喫煙状況をグラフ化してみる】でアメリカ合衆国のCDC(Centers for Disease Control and Prevention:米疾病予防管理センター)内部局Behavioral Risk Factor Surveillance System(BRFSS)にある【BRFSS Prevalence & Trends Data】の公開値を基に、同国の直近における喫煙状況について確認を行った。今回はその補足版として、喫煙率の経年推移を精査していくことにする。日本では喫煙率は漸減傾向にあることが知られているが、アメリカ合衆国ではどのような動きを見せているのだろうか。

続きを読む "日本同様に減少中…!? アメリカ合衆国の喫煙率推移をグラフ化してみる(CDC版)(最新)"

5時2分米国飲酒・喫煙・肥満(CDC), 逐次新値反映記事

アメリカ合衆国の飲酒状況をグラフ化してみる(CDC版)(最新)

2017-1018たばこ同様に大人だけのたしなみ、し好品であると共に、身体にはマイナスの影響を与えることが多いため、昨今の健康志向を受けて飲む人が減っているといわれている「お酒」。今回はそのお酒の飲まれ具合について、アメリカ合衆国の現状を公的機関のデータを基に探ることにした。

続きを読む "アメリカ合衆国の飲酒状況をグラフ化してみる(CDC版)(最新)"

4時59分米国飲酒・喫煙・肥満(CDC), 逐次新値反映記事

2017/10/18

喫煙者2割を下回る…アメリカ合衆国の喫煙状況をグラフ化してみる(CDC版)(最新)

2017-1017たばこの喫煙率は日本では【年齢階層別成人喫煙率をグラフ化してみる】【2017年の全体喫煙率18.2%、男性3割切れ継続・女性は9%にまで減少(JT発表)】にある通り、漸減状態にある。たばこの健康上におけるマイナス面に関しては日本以上に厳しい眼差しを向けているアメリカ合衆国では、たばこの喫煙状況はいかなる状況となっているのだろうか。今回は直近の喫煙動向について、同国の公的機関が提示しているデータを基に確認していくことにする。

続きを読む "喫煙者2割を下回る…アメリカ合衆国の喫煙状況をグラフ化してみる(CDC版)(最新)"

5時15分米国飲酒・喫煙・肥満(CDC), 逐次新値反映記事

約3割は肥満か過体重…アメリカ合衆国の子供における肥満状態をグラフ化してみる(CDC版)(最新)

2017-1017先行記事【アメリカ合衆国の肥満状態をグラフ化してみる】でアメリカ合衆国のCDC(Centers for Disease Control and Prevention:米疾病予防管理センター)の公開値を元に、同国の成人における肥満状況を確認した。CDCでは大人以外に、子供(14-17歳)に関する肥満状況の値も収録されている。調査頻度は大人の毎年と違い、2年毎ではあるが、大いに参考になる値に違いない。今回は大人の場合同様に、アメリカ合衆国の子供における肥満状況を確認していくことにした。

続きを読む "約3割は肥満か過体重…アメリカ合衆国の子供における肥満状態をグラフ化してみる(CDC版)(最新)"

5時12分米国飲酒・喫煙・肥満(CDC), 逐次新値反映記事

2017/10/17

27の州・地域は成人の3割以上が肥満判定…アメリカ合衆国の肥満状態をグラフ化してみる(CDC版)(最新)

2017-1016ベーコンのような油気の強い物への飽くなき願望に代表されるダイナミックな食生活、ファストフードをはじめとする外食産業の浸透、加工食品の普及ぶりなど、特徴的な生活様式もあり、アメリカ合衆国では肥満体系を有する人が多いことで知られている。今回は同国の公的機関のデータを基に、その実情をグラフで確認してみることにする。

続きを読む "27の州・地域は成人の3割以上が肥満判定…アメリカ合衆国の肥満状態をグラフ化してみる(CDC版)(最新)"

5時17分米国飲酒・喫煙・肥満(CDC), 逐次新値反映記事

2016/12/12

日本同様に減少中…!? アメリカ合衆国の喫煙率推移をグラフ化してみる(2016年、CDC版)

先に【アメリカ合衆国の喫煙状況をグラフ化してみる】でアメリカ合衆国のCDC(Centers for Disease Control and Prevention:米疾病予防管理センター)内の内部部局Behavioral Risk Factor Surveillance System(BRFSS)にある【BRFSS Prevalence & Trends Data】の公開値を基に、同国の直近における喫煙状況について確認を行った。今回はその補足版として、喫煙率の経年推移を精査していくことにする。日本では喫煙率は漸減傾向にあることが知られているが、アメリカ合衆国ではどのような動きを見せているのだろうか。

続きを読む "日本同様に減少中…!? アメリカ合衆国の喫煙率推移をグラフ化してみる(2016年、CDC版)"

11時0分米国飲酒・喫煙・肥満(CDC), noindex

アメリカ合衆国の飲酒状況をグラフ化してみる(2016年、CDC版)

たばこ同様に大人だけのたしなみ、し好品であると共に、身体には概してマイナスの影響を与えることから、昨今の健康志向を受けて飲む人が減っているといわれている「お酒」。今回はそのお酒の飲まれ具合について、アメリカ合衆国の現状を公的機関のデータを基に探ることにした。

続きを読む "アメリカ合衆国の飲酒状況をグラフ化してみる(2016年、CDC版)"

10時0分米国飲酒・喫煙・肥満(CDC), noindex

喫煙者2割切れ…アメリカ合衆国の喫煙状況をグラフ化してみる(2016年、CDC版)

たばこの喫煙率は日本では【世代別成人喫煙率をグラフ化してみる】【2016年の全体喫煙率19.3%、男性は史上初の3割未満・女性はわずかに増加(JT発表)】にある通り、漸減状態にある。たばこの健康上におけるマイナス面に関しては日本以上に厳しい眼差しを向けているアメリカ合衆国では、たばこの喫煙状況はいかなる状況となっているのだろうか。今回は直近の喫煙動向について、同国の公的機関が提示しているデータを基に確認していくことにする。

続きを読む "喫煙者2割切れ…アメリカ合衆国の喫煙状況をグラフ化してみる(2016年、CDC版)"

5時0分米国飲酒・喫煙・肥満(CDC), noindex

2016/12/11

約3割は肥満か過体重…アメリカ合衆国の子供における肥満状態をグラフ化してみる(2016年、CDC版)

先行記事【アメリカ合衆国の肥満状態をグラフ化してみる】でアメリカ合衆国のCDC(Centers for Disease Control and Prevention:米疾病予防管理センター)の公開値を元に、同国の成人における肥満状況を確認した。CDCでは大人以外に、子供(14-17歳)に関する肥満状況の値も収録されている。調査頻度は大人の毎年と違い、2年毎ではあるが、大いに参考になる値に違いない。今回は大人の場合同様に、アメリカ合衆国の子供における肥満状況を確認していくことにした。

続きを読む "約3割は肥満か過体重…アメリカ合衆国の子供における肥満状態をグラフ化してみる(2016年、CDC版)"

11時0分米国飲酒・喫煙・肥満(CDC), noindex

22州は成人の3割以上が肥満判定…アメリカ合衆国の肥満状態をグラフ化してみる(2016年、CDC版)

ベーコンをはじめとした油気の強い物への飽くなき願望に代表されるダイナミックな食生活、ファストフードをはじめとする外食産業の浸透、加工食品の普及ぶりなど、特徴的な生活様式もあり、アメリカ合衆国では肥満体系を有する人が多いことで知られている。今回は同国の公的機関のデータを基に、その実情をグラフで確認してみることにする。

続きを読む "22州は成人の3割以上が肥満判定…アメリカ合衆国の肥満状態をグラフ化してみる(2016年、CDC版)"

10時0分米国飲酒・喫煙・肥満(CDC), noindex

2015/10/19

約3割は肥満か過体重…アメリカの子供における肥満状態をグラフ化してみる(2015年、CDC版)

先行記事【アメリカの肥満状態をグラフ化してみる】でアメリカ合衆国のCDC(Centers for Disease Control and Prevention:米疾病予防管理センター)の公開値を元に、同国の成人における肥満状況を確認した。取得の際に用いたデータベースでは大人以外に、子供(14-17歳)に関する肥満状況の値も収録されている。調査頻度は大人の毎年と違い、2年毎ではあるが、大いに参考になる値に違いない。今回は大人の場合同様に、アメリカの子供における肥満状況を確認していくことにした。

続きを読む "約3割は肥満か過体重…アメリカの子供における肥満状態をグラフ化してみる(2015年、CDC版)"

12時0分米国飲酒・喫煙・肥満(CDC), noindex

20州は成人の3割以上が肥満判定…アメリカの肥満状態をグラフ化してみる(2015年、CDC版)

ベーコンをはじめとした油気の強い物への飽くなき願望に代表されるダイナミックな食生活、ファストフードをはじめとする外食産業の浸透、加工食品の普及ぶりなど、特徴的な生活様式もあり、アメリカでは肥満体系を有する人が多いことで知られている。今回は同国の公的機関のデータを基に、その実情をグラフで確認してみることにする。

続きを読む "20州は成人の3割以上が肥満判定…アメリカの肥満状態をグラフ化してみる(2015年、CDC版)"

10時0分米国飲酒・喫煙・肥満(CDC), noindex

2014/10/13

日本同様に減少中…!? アメリカの喫煙率推移をグラフ化してみる(2013年、CDC版)

先に【アメリカの喫煙状況をグラフ化してみる】でアメリカのCDC(Centers for Disease Control and Prevention:米疾病予防管理センター)内の内部部局Behavioral Risk Factor Surveillance System(BRFSS)にある【Prevalence and Trends Data】の公開値を基に、同国の直近喫煙状況について確認を行った。今回はそれの補足版として、喫煙率の経年推移を精査していくことにする。日本では喫煙率は漸減傾向にあることが知られているが、アメリカではどのような動きを見せているのだろうか。

続きを読む "日本同様に減少中…!? アメリカの喫煙率推移をグラフ化してみる(2013年、CDC版)"

18時0分米国飲酒・喫煙・肥満(CDC), noindex

アメリカの飲酒状況をグラフ化してみる(2014年、CDC版)

たばこ同様に大人だけのたしなみ、し好品であると共に、身体には概してマイナスの影響を与えることから、昨今の健康志向を受けて飲む人が減っているといわれている「お酒」。今回はそのお酒の飲まれ具合について、アメリカの現状を公的機関のデータを基に探ることにした。

続きを読む "アメリカの飲酒状況をグラフ化してみる(2014年、CDC版)"

13時0分米国飲酒・喫煙・肥満(CDC), noindex

喫煙者2割切れ…アメリカの喫煙状況をグラフ化してみる(2014年、CDC版)

たばこの喫煙率は日本では【世代別成人喫煙率をグラフ化してみる】【2014年の全体喫煙率19.7%、はじめて2割を切る(JT発表)】にある通り、漸減状態にある。たばこの健康上におけるマイナス面に関しては日本以上に厳しい眼差しを向けているアメリカでは、たばこの喫煙状況はいかなる状況となっているのだろうか。今回は直近の喫煙動向について、同国の公的機関が提示しているデータを基に確認していくことにする。

続きを読む "喫煙者2割切れ…アメリカの喫煙状況をグラフ化してみる(2014年、CDC版)"

10時0分米国飲酒・喫煙・肥満(CDC), noindex

2014/10/12

20州は成人の3割以上が肥満判定…アメリカの肥満状態をグラフ化してみる(2014年、CDC版)

ベーコンをはじめとした油気の強い物への飽くなき願望に代表されるダイナミックな食生活、ファストフードをはじめとする外食産業の浸透、加工食品の普及ぶりなど、特徴的な生活様式もあり、アメリカでは肥満体系を有する人が多いことで知られている。今回は同国の公的機関のデータを基に、その実情をグラフで確認してみることにする。

続きを読む "20州は成人の3割以上が肥満判定…アメリカの肥満状態をグラフ化してみる(2014年、CDC版)"

19時0分米国飲酒・喫煙・肥満(CDC), noindex

2013/10/31

日本同様に減少中…!? アメリカの喫煙率推移をグラフ化してみる(2013年、CDC版)

先に【アメリカの喫煙状況をグラフ化してみる】でアメリカのCDC(Centers for Disease Control and Prevention:米疾病予防管理センター)内の内部部局Behavioral Risk Factor Surveillance System(BRFSS)にある【Prevalence and Trends Data】の公開値を基に、同国の直近喫煙状況について確認を行った。今回はそれの補足版として、喫煙率の経年推移を精査していくことにする。日本では喫煙率は漸減傾向にあることが知られているが、アメリカではどのような動きを見せているのだろうか。

続きを読む "日本同様に減少中…!? アメリカの喫煙率推移をグラフ化してみる(2013年、CDC版)"

8時0分米国飲酒・喫煙・肥満(CDC), noindex

2013/10/30

アメリカの飲酒状況をグラフ化してみる(2013年、CDC版)

たばこ同様に大人のみのたしなみ、し好品であると共に、身体には概してマイナスの影響を与えることから、昨今の健康志向を受けて飲む人が減っているといわれている「お酒」。今回はそのお酒の飲まれ具合について、アメリカの現状を公的機関のデータを基に探ってみることにした。

続きを読む "アメリカの飲酒状況をグラフ化してみる(2013年、CDC版)"

14時0分米国飲酒・喫煙・肥満(CDC), noindex

喫煙者2割切れ…アメリカの喫煙状況をグラフ化してみる(2013年、CDC版)

たばこの喫煙率は日本では【世代別成人喫煙率をグラフ化してみる】【2013年の全体喫煙率20.9%、女性はわずかに上昇】にある通り、漸減状態にある。たばこの健康上におけるマイナス面に対しては日本以上に厳しいアメリカでは、たばこの喫煙状況はいかなる状況となっているのだろうか。今回は直近の喫煙動向について、同国の公的機関が提示しているデータを基に確認していくことにする。

続きを読む "喫煙者2割切れ…アメリカの喫煙状況をグラフ化してみる(2013年、CDC版)"

9時0分米国飲酒・喫煙・肥満(CDC), noindex

13州は成人の3割以上が肥満判定…アメリカの肥満状態をグラフ化してみる(2013年、CDC版)

ベーコンをはじめとした油気の強い物への飽くなき願望に代表されるダイナミックな食生活、ファストフードをはじめとする外食産業の浸透、加工食品の普及ぶりなど、特徴的な生活様式もあり、アメリカでは肥満体系を有する人が多いことで知られている。今回は同国の公的機関のデータを基に、その実情をグラフで確認してみることにする。

続きを読む "13州は成人の3割以上が肥満判定…アメリカの肥満状態をグラフ化してみる(2013年、CDC版)"

8時0分米国飲酒・喫煙・肥満(CDC), noindex



(C)2005-2017 ガベージニュース/JGNN