2013/05/08

日本の大学・短大における専攻部門をグラフ化してみる(「教育指標の国際比較」2013年反映版)

工学系大学生文部科学省は2013年3月、毎年発表している「教育指標の国際比較」の最新版となる「教育指標の国際比較(平成25(2013)年版」を公開した。それによると日本の大学・短大の在学者における専攻部門においては、「法経など」の人数がもっとも多く3割強を占めていることが分かった。次いで「人文・芸術」「工学」「医歯薬保健」が続いている。男女別では男性の「法経など」の人数比率が高いのに対し、女性では「人文・芸術」が「法経など」を抜き第一位の比率についている(【発表リリース】)。

続きを読む "日本の大学・短大における専攻部門をグラフ化してみる(「教育指標の国際比較」2013年反映版)"

15時45分教育指標の国際比較

2013/05/07

大学・短大進学率は58.7%(「教育指標の国際比較」2013年反映版)

入試センター試験文部科学省は2013年3月、毎年発表している「教育指標の国際比較」の最新版となる「教育指標の国際比較(平成25(2013)年版」を発表した。それによると日本における大学・短大・通信制・放送大学までを合わせた大学進学率は58.7%であることが分かった。一方在学率は60.5%と6割台に留まっている(【発表リリース】)。

続きを読む "大学・短大進学率は58.7%(「教育指標の国際比較」2013年反映版)"

20時45分教育指標の国際比較

2012/05/11

日本の大学・短大における専攻部門をグラフ化してみる(「教育指標の国際比較」2012年反映版)

大学生先日【大学・短大進学率は59.1%(「教育指標の国際比較」2012年反映版)】で、最新版の【「教育指標の国際比較」(平成24(2012)年版)】を元に大学などへの進学率と在学率の最新動向を確認した。同じ「教育指標の国際比較」をベースとした記事には他にも日本の大学・短大における専攻部門をグラフ化した記事が過去に展開されている。そこで今回はこちらについてもデータを更新しておくことにした。

続きを読む "日本の大学・短大における専攻部門をグラフ化してみる(「教育指標の国際比較」2012年反映版)"

6時45分教育指標の国際比較, noindex

2012/05/09

大学・短大進学率は59.1%(「教育指標の国際比較」2012年反映版)

大学生先日、大学・短大進学率に関する記事内容への問合せがあり、それについて再確認していたところ、その記事の大元となった情報【「教育指標の国際比較」(平成23(2011)年版)】について、最新のデータ【「教育指標の国際比較」(平成24(2012)年版)】がこの3月に掲載されていることが判明した。良い機会でもあり、今回はその最新の値を元に、大学や短大などの進学率の推移を示した今記事内容の更新を行うことにした。

続きを読む "大学・短大進学率は59.1%(「教育指標の国際比較」2012年反映版)"

6時40分教育指標の国際比較, noindex

2011/07/29

大学・短大進学率は59.4%(「教育指標の国際比較」2011年反映版)

大学生先に【日本の大学・短大における専攻部門をグラフ化してみる(「教育指標の国際比較」2011年反映版)】【「教育指標の国際比較」(平成23(2011)年版)】を基にデータを最新のものに差し替えたグラフを生成したわけだが、この「教育指針-」を用いた記事が他にないかと探していたところ、連動性の高い内容のものとして大学・短大進学率を書き記した記事を見つけることができた。そこで今回は、この記事の内容も最新版へ差し替えることにする。

続きを読む "大学・短大進学率は59.4%(「教育指標の国際比較」2011年反映版)"

12時10分教育指標の国際比較, noindex

2011/07/28

日本の大学・短大における専攻部門をグラフ化してみる(「教育指標の国際比較」2011年反映版)

大学生先日【最終学歴分布をグラフ化してみる(2010年国勢調査反映版)】で学歴周りの調査をしていた際に、以前グラフ化した日本の大学・短大における専攻部門に関する記事が目に留まった。さらに調べると案の定、元データの「教育指針の国際比較」は最新版の【「教育指標の国際比較」(平成23(2011)年版)】が今年の3月に発表済み。良い機会でもあるので、今回はこのグラフを最新データのもので再構築することにした。

続きを読む "日本の大学・短大における専攻部門をグラフ化してみる(「教育指標の国際比較」2011年反映版)"

12時10分教育指標の国際比較, noindex

2010/09/06

大学・短大進学率は58.7%

大学生先日掲載した記事【小学生の子供を持つ父親、我が子に望む学歴は「国内大学卒業」が8割】の中で、中学受験をしている小学生の子供を持つ父親が、望む最終学歴は「国内の大学卒業が8割」という話をした。その際に「それでは現在の大学への進学率や人気の修学学部はどこなのだろうか」という疑問が沸き、調べてみると以前【5人に4人が高等教育課程へ進学・在学者は3人に2人】などで文部科学省の「教育指標の国際比較」を元にいくつかグラフを生成・記事化していたことが分かった。「教育指標の国際比較」も最新版として【「教育指標の国際比較」(2010年版)】が2010年3月に発表されていることであるし、せっかくなのでこの直近データでグラフを再生成してみることにした。

続きを読む "大学・短大進学率は58.7%"

4時53分教育指標の国際比較, noindex

2010/09/05

日本の大学・短大における専攻部門をグラフ化してみる(2010年版)

大学生先に【小学生の子供を持つ父親、我が子に望む学歴は「国内大学卒業」が8割】で中学受験をしている小学生の子供を持つ父親が、望む最終学歴は「国内の大学卒業が8割」という話をした。その際に「それでは現在の大学への進学率や人気の修学学部はどこなのだろうか」という疑問が沸き、調べてみると以前【男性法経、女性人文芸術……大学の専攻分野で男女に大きな違いが】などで文部科学省の「教育指標の国際比較」を元にいくつかグラフを生成・記事化していたことが分かった。「教育指標の国際比較」も最新版として【「教育指標の国際比較」(2010年版)】が2010年3月に発表されていることでもあるし、せっかくなのでこの直近データでグラフを再生成してみることにした。

続きを読む "日本の大学・短大における専攻部門をグラフ化してみる(2010年版)"

7時39分教育指標の国際比較, noindex



(C)2005-2017 ガベージニュース/JGNN