2019/08/20

今年のピークは過ぎたか…熱中症による搬送者数は1週間で7338人(2019年8月12日-8月18日)(最新)

2019-0820総務省消防庁は2019年8月20日、同年8月12日から8月18日の一週間における熱中症搬送人数が7338人(速報値)であることを発表した。今年分は4月29日から熱中症による搬送人数の調査を始めており、消防庁が掌握している累計人数は5万6514人(速報値)となっている。初診時に熱中症を起因とする死亡者は7人が、3週間以上の入院加療が必要な重症判定を受けた人は131人が確認されている。なお前年2018年の同時期における熱中症による救急搬送人数は4432人(確定値)で、今回週の人数はそれと比べて2906人も多い(【消防庁:熱中症情報ページ】)。

続きを読む "今年のピークは過ぎたか…熱中症による搬送者数は1週間で7338人(2019年8月12日-8月18日)(最新)"

11時31分熱中症搬送状況, 逐次新値反映記事

2019/08/14

今年の累計5万人間近…熱中症による搬送者数は1週間で1万2751人(2019年8月5日-8月11日)

総務省消防庁は2019年8月11日、同年8月5日から8月11日の一週間における熱中症搬送人数が1万2751人(速報値)であることを発表した。今年分は4月29日から熱中症による搬送人数の調査を始めており、消防庁が掌握している累計人数は4万9176人(速報値)となっている。初診時に熱中症を起因とする死亡者は23人が、3週間以上の入院加療が必要な重症判定を受けた人は400人が確認されている。なお前年2018年の同時期における熱中症による救急搬送人数は8641人(確定値)で、今回週の人数はそれと比べて4110人も多い(【消防庁:熱中症情報ページ】)。

続きを読む "今年の累計5万人間近…熱中症による搬送者数は1週間で1万2751人(2019年8月5日-8月11日)"

10時0分熱中症搬送状況, noindex

2019/08/06

単週で2万人近く…熱中症による搬送者数は1週間で1万8347人(2019年7月29日-8月4日)

総務省消防庁は2019年8月6日、同年7月29日から8月4日の一週間における熱中症搬送人数が1万8347人(速報値)であることを発表した。今年分は4月29日から熱中症による搬送人数の調査を始めており、消防庁が掌握している累計人数は3万6425人(速報値)となっている。初診時に熱中症を起因とする死亡者は57人が、3週間以上の入院加療が必要な重症判定を受けた人は729人が確認されている。なお前年2018年の同時期における熱中症による救急搬送人数は1万2477人(確定値)で、今回週の人数はそれと比べて5870人も多い(【消防庁:熱中症情報ページ】)。

続きを読む "単週で2万人近く…熱中症による搬送者数は1週間で1万8347人(2019年7月29日-8月4日)"

12時0分熱中症搬送状況, noindex

2019/07/30

夏到来感…熱中症による搬送者数は1週間で5664人(2019年7月22日-7月28日)

総務省消防庁は2019年7月30日、同年7月22日から7月28日の一週間における熱中症搬送人数が5664人(速報値)であることを発表した。今年分は4月29日から熱中症による搬送人数の調査を始めており、消防庁が掌握している累計人数は1万8078人(速報値)となっている。初診時に熱中症を起因とする死亡者は11人が、3週間以上の入院加療が必要な重症判定を受けた人は119人が確認されている。なお前年2018年の同時期における熱中症による救急搬送人数は1万6449人(確定値)で、今回週の人数はその1/3程度となる(【消防庁:熱中症情報ページ】)。

続きを読む "夏到来感…熱中症による搬送者数は1週間で5664人(2019年7月22日-7月28日)"

11時0分熱中症搬送状況, noindex

2019/07/23

関西地方で多め…熱中症による搬送者数は1週間で1948人(2019年7月15日-7月21日)

総務省消防庁は2019年7月23日、同年7月15日から7月21日の一週間における熱中症搬送人数が1948人(速報値)であることを発表した。今年分は4月29日から熱中症による搬送人数の調査を始めており、消防庁が掌握している累計人数は1万2307人(速報値)となっている。初診時に熱中症を起因とする死亡者は幸いにもゼロ人だったが、3週間以上の入院加療が必要な重症判定を受けた人は46人が確認されている。なお前年2018年の同時期における熱中症による救急搬送人数は2万2675人(確定値)で、今回週の人数はその1割足らずとなる(【消防庁:熱中症情報ページ】)。

続きを読む "関西地方で多め…熱中症による搬送者数は1週間で1948人(2019年7月15日-7月21日)"

11時0分熱中症搬送状況, noindex

2019/07/17

関西地方で多め…熱中症による搬送者数は1週間で797人(2019年7月8日-7月14日)

総務省消防庁は2019年7月17日、同年7月8日から7月14日の一週間における熱中症搬送人数が797人(速報値)であることを発表した。今年分は4月29日から熱中症による搬送人数の調査を始めており、消防庁が掌握している累計人数は1万0359人(速報値)となっている。初診時に熱中症を起因とする死亡者は幸いにもゼロ人だったが、3週間以上の入院加療が必要な重症判定を受けた人は14人が確認されている。なお前年2018年の同時期における熱中症による救急搬送人数は7877人(確定値)で、今回週の人数はその1割強となる(【消防庁:熱中症情報ページ】)。

続きを読む "関西地方で多め…熱中症による搬送者数は1週間で797人(2019年7月8日-7月14日)"

14時0分熱中症搬送状況, noindex

2019/07/09

活発化した梅雨前線で雨模様、でも週末は…熱中症による搬送者数は1週間で1052人(2019年7月1日-7月7日)(最新)

総務省消防庁は2019年7月9日、同年7月1日から7月7日の一週間における熱中症搬送人数が1052人(速報値)であることを発表した。今年分は4月29日から熱中症による搬送人数の調査を始めており、消防庁が掌握している累計人数は9562人(速報値)となっている。初診時に熱中症を起因とする死亡者は1人が、3週間以上の入院加療が必要な重症判定を受けた人は17人が確認されている。なお前年2018年の同時期における熱中症による救急搬送人数は3311人(確定値)で、今回週の人数はその3割強となる(【消防庁:熱中症情報ページ】)。

続きを読む "活発化した梅雨前線で雨模様、でも週末は…熱中症による搬送者数は1週間で1052人(2019年7月1日-7月7日)(最新)"

11時0分熱中症搬送状況, noindex

2019/07/02

活発化した梅雨前線が西日本に雨をもたらす…熱中症による搬送者数は1週間で1044人(2019年6月24日-6月30日)

総務省消防庁は2019年7月2日、同年6月24日から6月30日の一週間における熱中症搬送人数が1044人(速報値)であることを発表した。今年分は4月29日から熱中症による搬送人数の調査を始めており、消防庁が掌握している累計人数は8510人(速報値)となっている。初診時に熱中症を起因とする死亡者は2人が、3週間以上の入院加療が必要な重症判定を受けた人は14人が確認されている。なお前年2018年の同時期における熱中症による救急搬送人数は2849人(確定値)で、今回週の人数はその4割足らずとなる(【消防庁:熱中症情報ページ】)。

続きを読む "活発化した梅雨前線が西日本に雨をもたらす…熱中症による搬送者数は1週間で1044人(2019年6月24日-6月30日)"

11時0分熱中症搬送状況, noindex

2019/06/25

梅雨前線が行ったり来たり…熱中症による搬送者数は1週間で925人(2019年6月17日-6月23日)

総務省消防庁は2019年6月25日、同年6月17日から6月23日の一週間における熱中症搬送人数が925人(速報値)であることを発表した。今年分は4月29日から熱中症による搬送人数の調査を始めており、消防庁が掌握している累計人数は7302人(速報値)となっている。初診時に熱中症を起因とする死亡者は幸いにもゼロ人だったが、3週間以上の入院加療が必要な重症判定を受けた人は16人が確認されている。なお前年2018年の同時期における熱中症による救急搬送人数は612人(確定値)で、今回週の人数は約1.5倍(【消防庁:熱中症情報ページ】)。

続きを読む "梅雨前線が行ったり来たり…熱中症による搬送者数は1週間で925人(2019年6月17日-6月23日)"

10時0分熱中症搬送状況, noindex

2019/06/18

雨と晴との繰り返し…熱中症による搬送者数は1週間で545人(2019年6月10日-6月16日)

総務省消防庁は2019年6月18日、同年6月10日から6月16日の一週間における熱中症搬送人数が545人(速報値)であることを発表した。今年分は4月29日から熱中症による搬送人数の調査を始めており、消防庁が掌握している累計人数は6377人(速報値)となっている。初診時に熱中症を起因とする死亡者は幸いにもゼロ人だったが、3週間以上の入院加療が必要な重症判定を受けた人は8人が確認されている。なお前年2018年の同時期における熱中症による救急搬送人数は325人(確定値)で、今回週の人数は約1.7倍(【消防庁:熱中症情報ページ】)。

続きを読む "雨と晴との繰り返し…熱中症による搬送者数は1週間で545人(2019年6月10日-6月16日)"

11時0分熱中症搬送状況, noindex

2019/06/11

各地で梅雨入り…熱中症による搬送者数は1週間で1227人(2019年6月3日-6月9日)

総務省消防庁は2019年6月11日、同年6月3日から6月9日の一週間における熱中症搬送人数が1227人(速報値)であることを発表した。今年分は4月29日から熱中症による搬送人数の調査を始めており、消防庁が掌握している累計人数は5832人(速報値)となっている。初診時に熱中症を起因とする死亡者は2人が、3週間以上の入院加療が必要な重症判定を受けた人は20人が確認されている。なお前年2018年の同時期における熱中症による救急搬送人数は1237人(確定値)で、今回週の人数はほぼ同数となる(【消防庁:熱中症情報ページ】)。

続きを読む "各地で梅雨入り…熱中症による搬送者数は1週間で1227人(2019年6月3日-6月9日)"

11時0分熱中症搬送状況, noindex

2019/06/04

梅雨入り間近を思わせる天候…熱中症による搬送者数は1週間で1251人(2019年5月27日-6月2日)

総務省消防庁は2019年6月4日、同年5月27日から6月2日の一週間における熱中症搬送人数が1251人(速報値)であることを発表した。今年分は4月29日から熱中症による搬送人数の調査を始めており、消防庁が掌握している累計人数は4605人(速報値)となっている。初診時に熱中症を起因とする死亡者は3人が、3週間以上の入院加療が必要な重症判定を受けた人は29人が確認されている。なお前年2018年の同時期における熱中症による救急搬送人数は659人(確定値)で、今回週の人数はその約1.9倍に相当する(【消防庁:熱中症情報ページ】)。

続きを読む "梅雨入り間近を思わせる天候…熱中症による搬送者数は1週間で1251人(2019年5月27日-6月2日)"

11時0分熱中症搬送状況, noindex

2019/05/28

週末にかけて熱波が東日本・北日本を襲う…熱中症による搬送者数は1週間で2053人(2019年5月20日-5月26日)

総務省消防庁は2019年5月28日、同年5月20日から5月26日の一週間における熱中症搬送人数が2053人(速報値)であることを発表した。今年分は4月29日から熱中症による搬送人数の調査を始めており、消防庁が掌握している累計人数は3354人(速報値)となっている。初診時に熱中症を起因とする死亡者は4人が、3週間以上の入院加療が必要な重症判定を受けた人は28人が確認されている。なお前年2018年の同時期における熱中症による救急搬送人数は574人(確定値)で、今回週の人数はその約3.6倍に相当する(【消防庁:熱中症情報ページ】)。

続きを読む "週末にかけて熱波が東日本・北日本を襲う…熱中症による搬送者数は1週間で2053人(2019年5月20日-5月26日)"

11時0分熱中症搬送状況, noindex

2019/05/21

木金で暑さを覚える西日本に集中…熱中症による搬送者数は1週間で516人(2019年5月13日-5月19日)

総務省消防庁は2019年5月21日、同年5月13日から5月19日の一週間における熱中症搬送人数が516人(速報値)であることを発表した。今年分は4月29日から熱中症による搬送人数の調査を始めており、消防庁が掌握している累計人数は1301人(速報値)となっている。初診時に熱中症を起因とする死亡者は幸いにもゼロ人だったが、3週間以上の入院加療が必要な重症判定を受けた人は16人が確認されている(【消防庁:熱中症情報ページ】)。

続きを読む "木金で暑さを覚える西日本に集中…熱中症による搬送者数は1週間で516人(2019年5月13日-5月19日)"

11時0分熱中症搬送状況, noindex

2019/05/14

週末にかけて増加…熱中症による搬送者数は1週間で443人(2019年5月6日-5月12日)

総務省消防庁は2019年5月14日、同年5月6日から5月12日の一週間における熱中症搬送人数が443人(速報値)であることを発表した。今年分は4月29日から熱中症による搬送人数の調査を始めており、消防庁が掌握している累計人数は785人(速報値)となっている。初診時に熱中症を起因とする死亡者は1人が、3週間以上の入院加療が必要な重症判定を受けた人は9人が確認されている(【消防庁:熱中症情報ページ】)。

続きを読む "週末にかけて増加…熱中症による搬送者数は1週間で443人(2019年5月6日-5月12日)"

14時0分熱中症搬送状況, noindex

2019/05/08

観測は5月から開始…熱中症による搬送者数は1週間で342人(2019年4月29日-5月5日)

総務省消防庁は2019年5月8日、同年4月29日から5月5日の一週間における熱中症搬送人数が342人(速報値)であることを発表した。今年分は今回週分から熱中症による搬送人数の調査を始めており、消防庁が掌握している累計人数は同値の342人(速報値)となっている。初診時に熱中症を起因とする死亡者は今回週では幸いにもゼロ人だったが、3週間以上の入院加療が必要な重症判定を受けた人は3人が確認されている(【消防庁:熱中症情報ページ】)。

続きを読む "観測は5月から開始…熱中症による搬送者数は1週間で342人(2019年4月29日-5月5日)"

12時0分熱中症搬送状況, noindex

2018/10/02

今年最後の報告…熱中症による救急搬送人数は1週間で111人(2018年9月24日-9月30日)

総務省消防庁は2018年10月2日、同年9月24日-30日の一週間における熱中症による救急搬送人数が111人(速報値)であることを発表した。今年分は4月30日から熱中症による救急搬送人数の調査を始めており、消防庁が掌握している累計人数は9万5073人(速報値)となっている。今回週では初診時に熱中症を起因とする死亡者は1人が、3週間以上の入院加療が必要な重症判定を受けた人は3人が確認されている(【消防庁:熱中症情報ページ】)。

続きを読む "今年最後の報告…熱中症による救急搬送人数は1週間で111人(2018年9月24日-9月30日)"

10時0分熱中症搬送状況, noindex

2018/10/01

熱中症による死亡者の発生場所の動向をグラフ化してみる(人口動態調査版)(最新)

2018-0921先行記事【熱中症による死亡者の動向をグラフ化してみる(人口動態調査版)】では厚生労働省が2018年9月7日付で2017年分の確定報を発表した、人口動態調査における人口動態統計の公開値を基に、同統計による熱中症の死亡者数の推移を確認した。今回は関連公開値をたどり、その死亡者がどのような場所で死亡したのか、つまり熱中症の発生場所の動向を確認していくことにする(【発表ページ:平成29年(2017)人口動態統計(確定数)の概況)】)。

続きを読む "熱中症による死亡者の発生場所の動向をグラフ化してみる(人口動態調査版)(最新)"

5時9分熱中症搬送状況, 医療・保険・健康

熱中症による死亡者の動向をグラフ化してみる(人口動態調査版)(最新)

2018-0920厚生労働省が2018年9月20日付で2017年分の確定報を発表した、人口動態調査における人口動態統計だが、その中で参考資料として熱中症による死亡者数の推移が、直近8年間とそれ以前は5年おきの形で掲載されていた。これは総務省消防庁が発表している値とは別のもので、注目に値する内容といえる。今回はこの値を手掛かりに、一次資料をたどり、熱中症による死亡者数の動向をいくつかの切り口で確認していくことにする(【発表ページ:平成29年(2017)人口動態統計(確定数)の概況)】)。

続きを読む "熱中症による死亡者の動向をグラフ化してみる(人口動態調査版)(最新)"

5時7分熱中症搬送状況, 出産・高齢化・寿命

2018/09/26

9月下旬でも500人以上…熱中症による救急搬送人数は1週間で513人(2018年9月17日-9月23日)

総務省消防庁は2018年9月26日、同年9月17日-23日の一週間における熱中症による救急搬送人数が513人(速報値)であることを発表した。今年分は4月30日から熱中症による救急搬送人数の調査を始めており、消防庁が掌握している累計人数は9万4962人(速報値)となっている。今回週では初診時に熱中症を起因とする死亡者は幸いにもゼロ人だったが、3週間以上の入院加療が必要な重症判定を受けた人は5人が確認されている(【消防庁:熱中症情報ページ】)。

続きを読む "9月下旬でも500人以上…熱中症による救急搬送人数は1週間で513人(2018年9月17日-9月23日)"

10時0分熱中症搬送状況, noindex



(C)2005-2019 ガベージニュース/JGNN