2016/12/23

先進諸国の出生率や離婚率などをグラフ化してみる(2016年)(最新)

2016-1223先に【日本の婚姻率・離婚率・初婚年齢の推移をグラフ化してみる】で厚生労働省が毎年発表している「人口動態統計の年間推計」(最新データは【平成28年(2016)人口動態統計の年間推計】)の内容を確認していた際に、興味深い参考データを見つけることができた。主要先進国の出生率や婚姻率などを簡潔にまとめた表「人口動態総覧(率)の国際比較」がそれである。今回はこの表のグラフ化による現状把握と、そこから派生する形でアメリカの現状推移を見ていくことにする。

続きを読む "先進諸国の出生率や離婚率などをグラフ化してみる(2016年)(最新)"

12時10分婚姻離婚率(人口動態統計), 逐次新値反映記事

日本の婚姻率・離婚率・初婚年齢の推移をグラフ化してみる(2016年)(最新)

2016-1223厚生労働省は2016年12月22日、平成28年(2016)の人口動態統計の年間推計について発表した。それによると2016年における日本国内の婚姻件数は62万1000件となり、婚姻率は0.50%となることが分かった。これは前年2015年の値0.51%(確定値)から0.01%ポイント減の値となる。今回はこの婚姻率の推移をはじめ、日本の結婚関連のデータについて、最新の値を含めグラフ化を行い、状況の変化の精査を行うことにする(【発表リリース:平成28年(2016)人口動態統計の年間推計】)。

続きを読む "日本の婚姻率・離婚率・初婚年齢の推移をグラフ化してみる(2016年)(最新)"

11時20分婚姻離婚率(人口動態統計), 逐次新値反映記事

2016/12/09

婚姻率・離婚率変移をグラフ化してみる(1899年以降版)(2016年)(最新)

先行記事【乳児・新生児の死亡率変移をグラフ化してみる(1899年以降版)】で、先日最新版(2015年分)の修正アップデート版が発表された人口動態調査の記録などを元に、1世紀強に渡る乳児・新生児の死亡率変移のグラフ化を行い、医療技術や生活環境の進歩を一側面から精査した。今回はそれと同じ人口動態調査の値を基に、婚姻率・離婚率の動向について、中期的な視点から確認し、状況の精査を行うことにする。

続きを読む "婚姻率・離婚率変移をグラフ化してみる(1899年以降版)(2016年)(最新)"

9時54分婚姻離婚率(人口動態統計), 逐次新値反映記事

2016/10/01

婚姻率・離婚率変移をグラフ化してみる(1899年以降版)(2016年)

先行記事【乳児・新生児の死亡率変移をグラフ化してみる(1899年以降版)】で、先日最新版(2015年分)が発表された人口動態調査の記録などを元に、1世紀強に渡る乳児・新生児の死亡率変移のグラフ化を行い、医療技術や生活環境の進歩を一側面から精査した。今回はそれと同じ人口動態調査の値を基に、婚姻率・離婚率の動向について、中期的な視点から確認し、状況の精査を行うことにする。

続きを読む "婚姻率・離婚率変移をグラフ化してみる(1899年以降版)(2016年)"

11時0分婚姻離婚率(人口動態統計), noindex

2016/01/02

先進諸国の出生率や離婚率などをグラフ化してみる(2016年)

先に【日本の婚姻率・離婚率・初婚年齢の推移をグラフ化してみる】で厚生労働省が毎年発表している「人口動態統計の年間推計」(最新データは【平成27年(2015)人口動態統計の年間推計】)の内容を確認していた際に、興味深い参考データを見つけることができた。主要先進国の出生率や婚姻率などを簡潔にまとめた表「人口動態総覧(率)の国際比較」がそれである。今回はこの表のグラフ化による現状把握と、そこから派生する形でアメリカの現状推移を見ていくことにする。

続きを読む "先進諸国の出生率や離婚率などをグラフ化してみる(2016年)"

13時0分婚姻離婚率(人口動態統計), noindex

日本の婚姻率・離婚率・初婚年齢の推移をグラフ化してみる(2016年)

厚生労働省は2016年1月1日、平成27年(2015)の人口動態統計の年間推計について発表した。それによると2015年における日本国内の婚姻件数は63万5000件となり、婚姻率は0.51%となることが分かった。これは前年2014年の値0.51%(確定値)と同率となる。今回はこの婚姻率の推移をはじめ、日本の結婚関連のデータについて、最新の値を含めグラフ化を行い、状況の変化の精査を行うことにする(【発表リリース:平成27年(2015)人口動態統計の年間推計】)。

続きを読む "日本の婚姻率・離婚率・初婚年齢の推移をグラフ化してみる(2016年)"

11時0分婚姻離婚率(人口動態統計), noindex

2015/09/05

婚姻率・離婚率変移をグラフ化してみる(1899年以降版)(2015年)

先行記事【乳児・新生児の死亡率変移をグラフ化してみる(1899年以降版)】で、先日最新版(2014年分)が発表された人口動態調査の記録などを元に、1世紀強に渡る乳児・新生児の死亡率変移のグラフ化を行い、医療技術や生活環境の進歩を一側面から精査した。今回はそれと同じ人口動態調査の値を基に、婚姻率・離婚率の動向について、中期的な視点から確認し、状況の精査を行うことにする。

続きを読む "婚姻率・離婚率変移をグラフ化してみる(1899年以降版)(2015年)"

15時0分婚姻離婚率(人口動態統計), noindex

2015/01/02

先進諸国の出生率や離婚率などをグラフ化してみる(2015年)

先に【日本の婚姻率・離婚率・初婚年齢の推移をグラフ化してみる】で厚生労働省が毎年発表している「人口動態統計の年間推計」(最新データは【平成26年(2014)人口動態統計の年間推計】)の内容を確認していた際に、興味深い参考データを見つけることができた。主要先進国の出生率や婚姻率などを簡潔にまとめた表「人口動態総覧(率)の国際比較」がそれである。今回はこの表のグラフ化による現状把握と、そこから派生する形でアメリカの現状推移を見ていくことにする。

続きを読む "先進諸国の出生率や離婚率などをグラフ化してみる(2015年)"

14時0分婚姻離婚率(人口動態統計), noindex

日本の婚姻率・離婚率・初婚年齢の推移をグラフ化してみる(2015年)

厚生労働省は2015年1月1日、平成26年(2014)の人口動態統計の年間推計について発表した。それによると2014年における日本国内の婚姻件数は64万9000件となり、婚姻率は0.52%となることが分かった。これは前年2013年の値0.53%から0.01%ポイント減少したことになる。今回はこの婚姻率の推移をはじめ、日本の結婚関連のデータについて、最新の値を含めグラフ化を行い、状況の変化の精査を行うことにする(【発表リリース:平成26年(2014)人口動態統計の年間推計】)。

続きを読む "日本の婚姻率・離婚率・初婚年齢の推移をグラフ化してみる(2015年)"

13時0分婚姻離婚率(人口動態統計), noindex

2014/09/21

婚姻率・離婚率変移をグラフ化してみる(1899年以降版)(2014年)

先行する記事【乳児・新生児の死亡率変移をグラフ化してみる(1899年以降版)】で、先日最新版(2013年分)が発表された人口動態調査の記録などを元に、1世紀強に渡る乳児・新生児の死亡率変移のグラフ化を行い、医療技術や生活環境の進歩を一側面から精査した。今回はそれと同じ人口動態調査の値を基に、婚姻率・離婚率の動向について、中期的な視点から確認し、状況の精査を行うことにする。

続きを読む "婚姻率・離婚率変移をグラフ化してみる(1899年以降版)(2014年)"

9時0分婚姻離婚率(人口動態統計), noindex

2014/01/04

先進諸国の出生率や離婚率などをグラフ化してみる(2014年)

先に【日本の婚姻率・離婚率・初婚年齢の推移をグラフ化してみる】で厚生労働省が毎年発表している「人口動態統計の年間推計」(最新データは【平成25年(2013)人口動態統計の年間推計】)の内容を確認していた際に、興味深い参考データを見つけることができた。主要先進国の出生率や婚姻率などを簡潔にまとめた表「人口動態総覧(率)の国際比較」がそれである。今回はこの表のグラフ化による現状把握と、そこから派生する形でアメリカの現状推移を見ていくことにする。

続きを読む "先進諸国の出生率や離婚率などをグラフ化してみる(2014年)"

20時0分婚姻離婚率(人口動態統計), noindex

日本の婚姻率・離婚率・初婚年齢の推移をグラフ化してみる(2014年)

厚生労働省は2014年1月1日、平成25年(2013)の人口動態統計の年間推計について発表した。それによると2013年における日本国内の婚姻件数は66万3000件となり、婚姻率は0.53%となることが分かった。これは前年2012年の値と変わらず、横ばいを維持したことになる。今回はこの婚姻率の推移をはじめ、日本の結婚関連のデータについて、最新の値を含めグラフ化を行い、状況の変化の精査を行うことにする(【発表リリース:平成25年(2013)人口動態統計の年間推計】)。

続きを読む "日本の婚姻率・離婚率・初婚年齢の推移をグラフ化してみる(2014年)"

15時0分婚姻離婚率(人口動態統計), noindex

2012/01/07

日本の婚姻率・離婚率・初婚年齢の推移をグラフ化してみる(2012年1月版)

年も明けて良い機会ということもあり、先日から過去の記事でリクエストの多かったものについて、データ更新や表記方法の見直しを手掛けている。今回は日本の婚姻率・離婚率・初婚年齢の推移をグラフ化した記事の2011年1月版)の掲載からちょうど一年経過したことに加え、直近のデータが【平成23年(2011)人口動態統計の年間推計】として発表されたこともあるので、日本の婚姻率・離婚率・初婚年齢の推移について、今回最新の値を反映させることにした。

続きを読む "日本の婚姻率・離婚率・初婚年齢の推移をグラフ化してみる(2012年1月版)"

6時29分婚姻離婚率(人口動態統計), noindex

2011/01/16

先進諸国の出生率や離婚率などをグラフ化してみる

グラフ化先に【日本の婚姻率・離婚率・初婚年齢の推移をグラフ化してみる(2011年1月版)】で厚生労働省が毎年発表している「人口動態統計の年間推計」最新データは【平成22年人口動態統計の年間推計】をチェックしていた際に、興味深い参考データを見つけた。主要先進国の出生率や婚姻率などを簡潔にまとめた表「人口動態総覧(率)の国際比較」なのだが、各国の現状をシンプルに知ることが出来る良い内容となっている。今回はこの表をグラフ化してみることにした。

続きを読む "先進諸国の出生率や離婚率などをグラフ化してみる"

7時20分婚姻離婚率(人口動態統計), noindex

2011/01/05

日本の婚姻率・離婚率・初婚年齢の推移をグラフ化してみる(2011年1月版)

先日【運営レポート(2010年12月度)】でお伝えしたように2010年12月分のアクセス解析結果の中で、第四位に日本の婚姻率・離婚率・初婚年齢の推移をグラフ化して精査した記事の姿が確認できた。1年前の記事ということもあり、恐らくは何らかのニュースに沿える形で紹介されたのだろう。せっかくなので今回は、その記事のデータ更新版を作成することにしよう。

続きを読む "日本の婚姻率・離婚率・初婚年齢の推移をグラフ化してみる(2011年1月版)"

7時14分婚姻離婚率(人口動態統計), noindex

2010/01/19

日本の婚姻率・離婚率・初婚年齢の推移をグラフ化してみる

先に【大学生の結婚希望率は69.4%、でも出来ない理由とは……若年層の尽きぬ悩み】で、大学生に対する調査結果から「若年層の雇用・収入不安が、晩婚化や婚姻率の低下、さらには少子化の原因となっているのではないか」という話をした。その際に「晩婚化傾向、婚姻率については日を改めてデータをグラフ化する予定」と書きくわえておいたが、今記事ではそのデータについて調べ、グラフ化をする。以前から各メディアなどで「晩婚化」「婚姻率の低下」はうたわれているが、ここらで一度統計データで絡めておこうというわけだ。

続きを読む "日本の婚姻率・離婚率・初婚年齢の推移をグラフ化してみる"

5時21分婚姻離婚率(人口動態統計), noindex



(C)2005-2017 ガベージニュース/JGNN