2013/04/09

オンラインはプラス6.9%と再成長の鼓動が聞こえ、紙媒体はさらなる失速の悲鳴がこだまする…米新聞社広告費動向(2012年4Q)

日本同様、むしろ日本に先行する形でアメリカの新聞業界が厳しい状況に置かれているのは、多くの人が知るところ。その現状を推し量るため、部数や広告売上の推移をアメリカの新聞協会「Newspaper Association of America(NAA)」が公開しているデータを基に、今サイトでは定期的に確認している。広告費動向は最新データを基に年次分と四半期別のものをそれぞれ別々に以前記事にした。先日、同協会のサイトが一部リニューアルされ、それと共に各種データの更新が確認できた。そこで今回は広告費動向の四半期単位の記事について2012年4Qまでのデータを反映させ、状況チェックを行うことにする。

続きを読む "オンラインはプラス6.9%と再成長の鼓動が聞こえ、紙媒体はさらなる失速の悲鳴がこだまする…米新聞社広告費動向(2012年4Q)"

8時45分米新聞社広告費(Q単位)

2012/12/31

紙媒体は下げ幅を縮小するも減退傾向に変わりなし、オンラインは復調だが金額は微少…米新聞社広告費動向(2012年3Q)

アメリカの新聞業界が厳しい状況に置かれているのはご承知の通りで、その実情を推し量るために部数や広告売上の推移を、アメリカの新聞協会「Newspaper Association of America(NAA)」が公開しているデータを基に、今サイトでは定期的に確認している。広告費動向に関しては最新データを基に年次分を【アメリカの新聞広告の売上推移をグラフ化してみる(2011年分まで)】で、四半期別のものを2012年2Qまで以前記事にした。先日、四半期単位のデータの更新が確認できたため、今回は2012年3Qまでのデータ更新と状況チェックを行うことにする。

続きを読む "紙媒体は下げ幅を縮小するも減退傾向に変わりなし、オンラインは復調だが金額は微少…米新聞社広告費動向(2012年3Q)"

20時0分米新聞社広告費(Q単位), noindex

2012/09/24

紙媒体の減退傾向続き、オンラインはやや成長度回復するも全体はマイナスのまま…米新聞社広告費動向(2012年2Q)

厳しさを増す米新聞業界の部数や広告売上の推移を、同国の新聞協会「Newspaper Association of America(NAA)」が公開しているデータを用いてグラフ化し、定期的に精査をしている。広告費動向は年次分を2011年分まで、四半期別のものを2012年1Qまで以前記事にしたが、先日、四半期単位のデータの更新が確認できた。そこで今回は2012年2Qまでのデータ更新と状況チェックを行うことにする。

続きを読む "紙媒体の減退傾向続き、オンラインはやや成長度回復するも全体はマイナスのまま…米新聞社広告費動向(2012年2Q)"

12時10分米新聞社広告費(Q単位), noindex

2012/07/04

紙媒体の減退傾向に一部足踏みの兆し、オンラインはさらに成長鈍化・プラス1%に…米新聞社広告費動向(2012年1Q)

米国新聞業界の厳しい状況の詳細を確認するため、部数や広告売上の推移を同国内の新聞協会「Newspaper Association of America(NAA)」が定期的に更新公開している値を基に、逐次チェックを入れている。広告費動向は最新データを基に年次分が2011年分まで、四半期別は2011年4Qまで精査を果たせたが、部数は2012年7月3日時点で未だ古い値のまま。アメリカの新聞発行部数などをグラフ化精査した記事とアメリカにおける日曜版の新聞の発行部数などをグラフ化・精査した記事が未だもって2009年分までしか更新できていない。他方、部数の値更新より先んじる形で、広告費の2012年第1四半期分のデータ公開が行われていることが分かった。今回はこのデータを元に、先の記事の更新を行うことにする。

続きを読む "紙媒体の減退傾向に一部足踏みの兆し、オンラインはさらに成長鈍化・プラス1%に…米新聞社広告費動向(2012年1Q)"

6時55分米新聞社広告費(Q単位), noindex

2012/03/26

紙媒体の減退に足踏みか、しかしオンラインは成長鈍化・プラス3%に…米新聞社広告費動向(2011年4Q)

日本同様、むしろ日本以上に米国の新聞業界は厳しい状況におかれている。その現状をより詳しく確認するため、部数や広告売上の推移を、同国新聞協会「Newspaper Association of America(NAA)」が公式サイトにて公開しているデータを基に、定期的に精査を実施している。広告費動向は最新データを基に年次分が【アメリカの新聞広告の売上推移をグラフ化してみる(2011年分まで)】にて先日記事にしたが、部数は2012年3月25日時点で未だ古い値のまま。【アメリカの新聞発行部数などをグラフ化してみる(2009年分)】【アメリカにおける日曜版の新聞の発行部数などをグラフ化してみる(2009年分)】が最新のままとなっている。他方、部数の2011年分更新より先に、広告費の2011年第4四半期分のが(2011年年次分と共に)公開されていることが分かった。今回はこのデータをグラフ化してみることにする。

続きを読む "紙媒体の減退に足踏みか、しかしオンラインは成長鈍化・プラス3%に…米新聞社広告費動向(2011年4Q)"

6時50分米新聞社広告費(Q単位), noindex

2011/12/19

オンライン広告の成長鈍化、紙媒体はリテール以外がすべて2ケタ台のマイナスへ…米新聞社広告費動向(2011年3Q)

アメリカの厳しい新聞業界の実情を確認するため、部数や広告売上の推移について、同国新聞協会「Newspaper Association of America(NAA)」が公開するデータを基に、定期的に確認、精査を実施している。広告費動向は最新データを基に以前【アメリカの新聞広告の売上推移をグラフ化してみる(2010年分まで)】やアメリカの新聞広告の売上推移をグラフ化して精査した記事(2011年2Qまで・四半期単位版)で分析したが、部数は2011年12月19日時点で未だ更新されていないため、【アメリカの新聞発行部数などをグラフ化してみる(2009年分)】【アメリカにおける日曜版の新聞の発行部数などをグラフ化してみる(2009年分)】が最新のままとなっている。詳しく調べたところ、同協会内サイトでは別組織が発行している統計紙のデータを引用しているが、その引用・転送の上で何か問題があったようだ。他方、部数の2010年分更新より先に、広告費の2011年第3四半期分のデータ公開が行われていることが判明した(同年11月22日付)。今回はこのデータをグラフ化してみることにする。

続きを読む "オンライン広告の成長鈍化、紙媒体はリテール以外がすべて2ケタ台のマイナスへ…米新聞社広告費動向(2011年3Q)"

6時37分米新聞社広告費(Q単位), noindex

2011/09/07

クラシファイド広告の下げ幅拡大で2ケタへ、オンラインも足踏み状態…米新聞社広告費動向(2011年2Q)

アメリカの新聞業界が厳しい状況に置かれているのは承知の通りで、その実情を推し量るために部数や広告売上の推移を、アメリカの新聞協会「Newspaper Association of America(NAA)」が公開しているデータを基に、定期的に確認している。広告費動向については最新データを基に以前【アメリカの新聞広告の売上推移をグラフ化してみる(2010年分まで)】と四半期単位のものを記事にしたが、部数については2011年9月6日時点で未だ更新されておらず、【アメリカの新聞発行部数などをグラフ化してみる(2009年分)】【アメリカにおける日曜版の新聞の発行部数などをグラフ化してみる(2009年分)】が最新のままとなっている。他方、部数の2010年分更新より先に、広告費の2011年第2四半期分のデータ公開が行われていることが分かった(同年9月1日付)。今回はこのデータをグラフ化してみることにする。

続きを読む "クラシファイド広告の下げ幅拡大で2ケタへ、オンラインも足踏み状態…米新聞社広告費動向(2011年2Q)"

12時0分米新聞社広告費(Q単位), noindex

2011/06/05

紙媒体は下げ幅拡大、オンラインはプラスで横ばいだが全体を底上げするには至らず……米新聞社広告費動向(2011年1Q)

アメリカの新聞業界が厳しい状況に置かれているのは承知の通りで、その実情を推し量るために部数や広告売上の推移を、アメリカの新聞協会「Newspaper Association of America(NAA)」が公開しているデータを基に、定期的に確認している。広告費動向については最新データを基に先日【アメリカの新聞広告の売上推移をグラフ化してみる(2010年分まで)】と、同じく四半期単位での計測を元にした記事を掲載したものの、部数については未だ更新されておらず、【アメリカの新聞発行部数などをグラフ化してみる(2009年分)】【アメリカにおける日曜版の新聞の発行部数などをグラフ化してみる(2009年分)】が最新のままとなっている。あれこれと待っているうちに、部数の2010年分更新より先に、広告費の2011年第1四半期分のデータ公開が行われていることが分かった。これはこれで注目すべき動きを見せていることもあり、今回はこのデータをグラフ化してみることにする。

続きを読む "紙媒体は下げ幅拡大、オンラインはプラスで横ばいだが全体を底上げするには至らず……米新聞社広告費動向(2011年1Q)"

6時46分米新聞社広告費(Q単位), noindex

2011/03/22

オンライン回復で14%プラス、しかし紙媒体は軟調化の兆し…米新聞社広告費動向(2010年4Q)

先に【アメリカの新聞広告の売上推移をグラフ化してみる(2010年分まで)】で、アメリカの新聞協会「Newspaper Association of America(NAA)」が公開しているデータを基に、アメリカの新聞における広告費動向を確認した。年ベースでは2010年までされており、当然四半期(Q)ベースでも第4四半期、つまり2010年10月-12月分までのものが用意されている。それを見ると年ベースより細かい単位で各項目の動向を確かめられ、今後を推し量ることができる。今回はその部分について検証することにしよう。

続きを読む "オンライン回復で14%プラス、しかし紙媒体は軟調化の兆し…米新聞社広告費動向(2010年4Q)"

7時16分米新聞社広告費(Q単位), noindex

2011/02/08

紙媒体すべてマイナス、オンラインも成長に陰りが…米新聞社広告費動向(2010年3Q)

先に【アメリカの新聞広告の売上推移をグラフ化してみる(2009年分まで)】で、アメリカの新聞協会「Newspaper Association of America(NAA)」が公開しているデータを基に、アメリカの新聞における広告費動向を確認した。年ベースでは2009年までしか収録されていなかったが、四半期(Q)ベースでは第3四半期、つまり2010年6月-9月分までのものが用意されている。それを見ると2009年までは下落一本だった同業界においても、復調の様子が確認できるものとなっている。今回はその部分について検証することにしよう。

続きを読む "紙媒体すべてマイナス、オンラインも成長に陰りが…米新聞社広告費動向(2010年3Q)"

12時0分米新聞社広告費(Q単位), noindex



(C)2005-2017 ガベージニュース/JGNN