2020/08/03

「あつまれ どうぶつの森」がトップに…ゲームソフトランキング更新(2020/07/31時点)

今ゲームソフトランキングでは従来メディアクリエイト発表の【週間ソフト・ハードセルスルーランキング】をベースにしていたが、データが非公開になったため、前週分からアマゾンの【ゲームの売れ筋ランキング】を対象に、記事執筆時点の観測結果をベースにすることとした。記事執筆時点の観測結果をベースにすることとした。そのランキングによれば、トップには任天堂の新作「あつまれ どうぶつの森」(Nintendo Switch)がついた。自由奔放な生活体験ゲーム「どうぶつの森」シリーズの最新作で、今作では無人島での暮らしがテーマとなる。手つかずの自然豊かな無人島でプレイヤーは自由度の高いスローライフを楽しむことができる。プレイヤーによる感想はおおむね堅調。エディタ機能を使ったデザインがネット上に多数披露されていることもあり、口コミで面白さが広がっている。海外では「色々な」使われ方をされていることも報じられている。

続きを読む "「あつまれ どうぶつの森」がトップに…ゲームソフトランキング更新(2020/07/31時点)"

5時0分ゲームランキング

2020/07/27

「Ghost of Tsushima (ゴースト オブ ツシマ)」がトップに…ゲームソフトランキング更新(2020/07/24時点)

今ゲームソフトランキングでは従来メディアクリエイト発表の【週間ソフト・ハードセルスルーランキング】をベースにしていたが、データが非公開になったため、前週分からアマゾンの【ゲームの売れ筋ランキング】を対象に、記事執筆時点の観測結果をベースにすることとした。記事執筆時点の観測結果をベースにすることとした。そのランキングによれば、トップについたのは「Ghost of Tsushima (ゴースト オブ ツシマ)」(PlayStation 4)だった。武士の道から外れた境井 仁(さかい じん)が、冥府から蘇った「冥人(くろうど)」となり、対馬を敵の手から解き放つという、オープンワールド形式の時代劇アクションアドベンチャー。時代劇さながらの活劇が魅力で、作り手の意気込みが伝わる内容に多くの人から高評価を受け、ネット上での口コミが人気をさらに押し上げている。なおCEROレーティングがZ(18歳以上のみ対象)なので注意が必要。

続きを読む "「Ghost of Tsushima (ゴースト オブ ツシマ)」がトップに…ゲームソフトランキング更新(2020/07/24時点)"

4時0分ゲームランキング

2020/07/20

「ペーパーマリオ オリガミキング」がトップに…ゲームソフトランキング更新(2020/07/17時点)

今ゲームソフトランキングでは従来メディアクリエイト発表の【週間ソフト・ハードセルスルーランキング】をベースにしていたが、データが非公開になったため、前週分からアマゾンの【ゲームの売れ筋ランキング】を対象に、記事執筆時点の観測結果をベースにすることとした。記事執筆時点の観測結果をベースにすることとした。そのランキングによれば、トップについたのは「ペーパーマリオ オリガミキング」だった。紙でできたペラペラなマリオが活躍する「ペーパーマリオ」シリーズの最新作。今作ではペラペラなマリオ達を折り紙にしてしまう野望を持つオリー王の野望を打ち砕くため、マリオが世界を旅していくことになる。今作では新しいツールとなるマジックハンドのような「カミの手」が大活躍する。

続きを読む "「ペーパーマリオ オリガミキング」がトップに…ゲームソフトランキング更新(2020/07/17時点)"

5時0分ゲームランキング

2020/07/13

「アストロシティミニ」がトップに…ゲームソフトランキング更新(2020/07/10時点)

今ゲームソフトランキングでは従来メディアクリエイト発表の【週間ソフト・ハードセルスルーランキング】をベースにしていたが、データが非公開になったため、前週分からアマゾンの【ゲームの売れ筋ランキング】を対象に、記事執筆時点の観測結果をベースにすることとした。記事執筆時点の観測結果をベースにすることとした。そのランキングによれば、トップについたのは「アストロシティミニ」だった。前世紀末に稼働したアーケードゲームマシン「アストロシティ」を1/6サイズで再現したゲーム端末で、セガの「バーチャファイター」など36タイトルを収録。現時点で公開されている収録タイトルは「バーチャファイター」「ファンタジーゾーン」「ゴールデンアックス」「エイリアンストーム」など。映像出力にHDMIを使用。発売は今年の12月31日予定。最近このタイプの昔のゲームを収録したミニマシンが続々登場するのも、当時遊んでいた世代の需要があるからなのだろうか。

続きを読む "「アストロシティミニ」がトップに…ゲームソフトランキング更新(2020/07/10時点)"

5時0分ゲームランキング

2020/07/06

「Ghost of Tsushima (ゴースト オブ ツシマ)」がトップ…ゲームソフトランキング更新(2020/07/03時点)

今ゲームソフトランキングでは従来メディアクリエイト発表の「週間ソフト・ハードセルスルーランキング」をベースにしていたが、データが非公開になったため、前週分からアマゾンの【ゲームの売れ筋ランキング】を対象に、記事執筆時点の観測結果をベースにすることとした。記事執筆時点の観測結果をベースにすることとした。そのランキングによれば、トップについたのはソニー・インタラクティブエンタテインメントの「Ghost of Tsushima (ゴースト オブ ツシマ)」(PlayStation 4)だった。武士の道から外れた境井 仁(さかい じん)が、冥府から蘇った「冥人(くろうど)」となり、対馬を敵の手から解き放つという、オープンワールド形式の時代劇アクションアドベンチャー。時代劇さながらの活劇が魅力で、多くの人の期待を背負っている形。発売日は2020年7月17日だが、CEROレーティングがZ(18歳以上のみ対象)なので注意が必要。

続きを読む "「Ghost of Tsushima (ゴースト オブ ツシマ)」がトップ…ゲームソフトランキング更新(2020/07/03時点)"

5時0分ゲームランキング

2020/06/29

「moon PREMIUM EDITION」がトップ…ゲームソフトランキング更新(2020/06/26時点)

今ゲームソフトランキングでは従来メディアクリエイト発表の【週間ソフト・ハードセルスルーランキング】をベースにしていたが、データが非公開になったため、前週分からアマゾンの【ゲームの売れ筋ランキング】を対象に、記事執筆時点の観測結果をベースにすることとした。記事執筆時点の観測結果をベースにすることとした。そのランキングによれば、トップについたのは「moon PREMIUM EDITION」(Nintendo Switch)。独特のテーマ性など色々な意味で話題を集めた「moon」をNintendo Switchに復活させたもの。「moon」そのものに加えて設定資料集やボイスシアターCD、ゲームの物語を視覚的に堪能できるガイドカードがついている。ゲームそのものの方向性も合わせ、再び大いに話題を呼びそうな一品。発売日は2020年10月15日だが、執筆時点でトップセールの座を占めている。

続きを読む "「moon PREMIUM EDITION」がトップ…ゲームソフトランキング更新(2020/06/26時点)"

5時0分ゲームランキング

2020/06/22

「ポケットモンスター ソード・シールド エキスパンションパス」がトップ…ゲームソフトランキング更新(2020/06/19時点)

今ゲームソフトランキングでは従来メディアクリエイト発表の【週間ソフト・ハードセルスルーランキング】をベースにしていたが、先日からデータが非公開になったため、今回分からアマゾンの【ゲームの売れ筋ランキング】を対象に、記事執筆時点の観測結果をベースにすることとした。そのランキングによれば、トップについたのは「ポケットモンスター ソード・シールド エキスパンションパス|オンラインコード版」(Nintendo Switch)。「ポケットモンスター ソード/シールド」の追加コンテンツで、単独ではプレイできない。ゲームの舞台となる「ガラル地方」に存在し、本体ソフトから繋がる、新たなエリア「ヨロイじま」「カンムリせつげん」を訪れ、新たなポケモンや新たな人と出会い、冒険することができるもの。該当週の反応は大体堅調だが、評価は二分されている。ポケモンの種類やデザインなどで賛否両論が確認できる。またシステム的な不具合も少なからず見受けられるのが気になるところ。

続きを読む "「ポケットモンスター ソード・シールド エキスパンションパス」がトップ…ゲームソフトランキング更新(2020/06/19時点)"

5時0分ゲームランキング

2020/06/15

「あつまれ どうぶつの森」さらにトップを維持…ゲームソフトランキング更新(2020/06/01-2020/06/07)

早くも一部地域では梅雨が明けたとの報があり、夏休みが楽しみだ…と思いを馳せる人もあれば、その夏休みが大幅に削られている人も多く、半ば残念がっている人もいるであろう今日この頃。メディアクリエイト発表の【週間ソフト・ハードセルスルーランキング】によれば、該当週のセールスランキングの最上位には、任天堂の新作「あつまれ どうぶつの森」(Nintendo Switch)がついた。自由奔放な生活体験ゲーム「どうぶつの森」シリーズの最新作で、今作では無人島での暮らしがテーマとなる。手つかずの自然豊かな無人島でプレイヤーは自由度の高いスローライフを楽しむことができる。発売から12週目となったが感想はおおむね堅調。最近では多様なデザインの服飾品をネット経由で披露提供するプレイスタイルがトレンドの一つとなっているもよう。

続きを読む "「あつまれ どうぶつの森」さらにトップを維持…ゲームソフトランキング更新(2020/06/01-2020/06/07)"

5時0分ゲームランキング

2020/06/08

「あつまれ どうぶつの森」なおトップを維持…ゲームソフトランキング更新(2020/05/25-2020/05/31)

今年の夏は今まで経験をしたことがないことが色々とありそうだと思っている人も多いであろう今日この頃。メディアクリエイト発表の【週間ソフト・ハードセルスルーランキング】によれば、該当週のセールスランキングの最上位には、任天堂の新作「あつまれ どうぶつの森」(Nintendo Switch)がついた。自由奔放な生活体験ゲーム「どうぶつの森」シリーズの最新作で、今作では無人島での暮らしがテーマとなる。手つかずの自然豊かな無人島でプレイヤーは自由度の高いスローライフを楽しむことができる。発売から11週目となったが感想はおおむね堅調。エディタ機能を使ったデザインがネット上に多数披露されていることもあり、口コミで面白さが広がっている。海外では「色々な」使われ方をされていることも報じられている。

続きを読む "「あつまれ どうぶつの森」なおトップを維持…ゲームソフトランキング更新(2020/05/25-2020/05/31)"

5時0分ゲームランキング

2020/06/01

「あつまれ どうぶつの森」さらにトップを維持…ゲームソフトランキング更新(2020/05/18-2020/05/24)

6月から学校再開ということで色々な思いを抱いている人も多いであろう今日この頃。メディアクリエイト発表の【週間ソフト・ハードセルスルーランキング】によれば、該当週のセールスランキングの最上位には、任天堂の新作「あつまれ どうぶつの森」(Nintendo Switch)がついた。自由奔放な生活体験ゲーム「どうぶつの森」シリーズの最新作で、今作では無人島での暮らしがテーマとなる。手つかずの自然豊かな無人島でプレイヤーは自由度の高いスローライフを楽しむことができる。発売から10週目となったが感想はおおむね堅調。エディタ機能を使ったデザインがネット上に多数披露されていることもあり、口コミで面白さが広がっている。海外では「色々な」使われ方をされていることも報じられている。任天堂の決算発表でも驚異的なセールスが明らかにされ、あらためてその実力を認識する形に。

続きを読む "「あつまれ どうぶつの森」さらにトップを維持…ゲームソフトランキング更新(2020/05/18-2020/05/24)"

4時0分ゲームランキング

2020/05/27

「あつまれ どうぶつの森」トップを維持…ゲームソフトランキング更新(2020/05/11-2020/05/17)

緊急事態宣言は解除されたけれど、気を付けなければならないことは何も変わらない、だから自宅でゲームしようというポジティブシンキングな今日この頃。メディアクリエイト発表の【週間ソフト・ハードセルスルーランキング】によれば、該当週のセールスランキングの最上位には、任天堂の新作「あつまれ どうぶつの森」(Nintendo Switch)がついた。自由奔放な生活体験ゲーム「どうぶつの森」シリーズの最新作で、今作では無人島での暮らしがテーマとなる。手つかずの自然豊かな無人島でプレイヤーは自由度の高いスローライフを楽しむことができる。発売から9週目となったが感想はおおむね堅調。エディタ機能を使ったデザインがネット上に多数披露されていることもあり、口コミで面白さが広がっている。海外では「色々な」使われ方をされていることも報じられている。任天堂の決算発表でも驚異的なセールスが明らかにされ、あらためてその実力を認識する形に。

続きを読む "「あつまれ どうぶつの森」トップを維持…ゲームソフトランキング更新(2020/05/11-2020/05/17)"

5時0分ゲームランキング

2020/05/18

「あつまれ どうぶつの森」トップをキープ…ゲームソフトランキング更新(2020/05/04-2020/05/10)

今年の夏は色々としんどいことになりそうだなという思いが強くなる今日この頃。メディアクリエイト発表の【週間ソフト・ハードセルスルーランキング】によれば、該当週のセールスランキングの最上位には、任天堂の新作「あつまれ どうぶつの森」(Nintendo Switch)がついた。自由奔放な生活体験ゲーム「どうぶつの森」シリーズの最新作で、今作では無人島での暮らしがテーマとなる。手つかずの自然豊かな無人島でプレイヤーは自由度の高いスローライフを楽しむことができる。発売から8週目となったが感想はおおむね堅調。エディタ機能を使ったデザインがネット上に多数披露されていることもあり、口コミで面白さが広がっている。海外では「色々な」使われ方をされていることも報じられている。任天堂の決算発表でも驚異的なセールスが明らかにされ、あらためてその実力を認識する形となっている。

続きを読む "「あつまれ どうぶつの森」トップをキープ…ゲームソフトランキング更新(2020/05/04-2020/05/10)"

5時0分ゲームランキング

2020/05/11

「あつまれ どうぶつの森」なおトップをキープ…ゲームソフトランキング更新(2020/04/27-2020/05/03)

ずっとゴールデンウィークが続けばいいのにと思っている人も少なくないであろう今日この頃。メディアクリエイト発表の【週間ソフト・ハードセルスルーランキング】によれば、該当週のセールスランキングの最上位には、任天堂の新作「あつまれ どうぶつの森」(Nintendo Switch)がついた。自由奔放な生活体験ゲーム「どうぶつの森」シリーズの最新作で、今作では無人島での暮らしがテーマとなる。手つかずの自然豊かな無人島でプレイヤーは自由度の高いスローライフを楽しむことができる。発売から7週目となったが感想はおおむね堅調。エディタ機能を使ったデザインがネット上に多数披露されていることもあり、口コミで面白さが広がっている。海外では色々な使われ方をされていることも報じられている。任天堂の決算発表でも驚異的なセールスが明らかにされ、あらためてその実力を認識する形となっている。

続きを読む "「あつまれ どうぶつの森」なおトップをキープ…ゲームソフトランキング更新(2020/04/27-2020/05/03)"

5時0分ゲームランキング

2020/05/07

「あつまれ どうぶつの森」トップをキープ…ゲームソフトランキング更新(2020/04/20-2020/04/26)

稀有なゴールデンウイークの記録を色々と残しておくといいかもね、という今日この頃。メディアクリエイト発表の【週間ソフト・ハードセルスルーランキング】によれば、該当週のセールスランキングの最上位には、任天堂の新作「あつまれ どうぶつの森」(Nintendo Switch)がついた。自由奔放な生活体験ゲーム「どうぶつの森」シリーズの最新作で、今作では無人島での暮らしがテーマとなる。手つかずの自然豊かな無人島でプレイヤーは自由度の高いスローライフを楽しむことができる。発売から6週目となったが感想はおおむね堅調。エディタ機能を使ったデザインがネット上に多数披露されていることもあり、口コミで面白さが広がっている。海外では色々な使われ方をされていることも報じられている。他方、本体のNintendo Switchも併せ、品不足が続いているのが実情。

続きを読む "「あつまれ どうぶつの森」トップをキープ…ゲームソフトランキング更新(2020/04/20-2020/04/26)"

4時0分ゲームランキング

2020/04/27

「あつまれ どうぶつの森」トップに返り咲く…ゲームソフトランキング更新(2020/04/13-2020/04/19)

今年のゴールデンウィークは滅多に無い体験ができそうだなと感じざるを得ない今日この頃。メディアクリエイト発表の【週間ソフト・ハードセルスルーランキング】によれば、該当週のセールスランキングの最上位には、任天堂の新作「あつまれ どうぶつの森」(Nintendo Switch)がついた。自由奔放な生活体験ゲーム「どうぶつの森」シリーズの最新作で、今作では無人島での暮らしがテーマとなる。手つかずの自然豊かな無人島でプレイヤーは自由度の高いスローライフを楽しむことができる。発売から5週目となったが感想はおおむね堅調。エディタ機能を使ったデザインがネット上に多数披露されていることもあり、口コミで面白さが広がっている。海外では色々な使われ方をされていることも報じられている。他方、本体のNintendo Switchも併せ、品不足が続いているのが実情。

続きを読む "「あつまれ どうぶつの森」トップに返り咲く…ゲームソフトランキング更新(2020/04/13-2020/04/19)"

5時0分ゲームランキング

2020/04/20

「ファイナルファンタジーVII リメイク」が初登場トップに…ゲームソフトランキング更新(2020/04/06-2020/04/12)

ゲームランキング全国に宣言が発出されてますます巣ごもりがはかどる今日この頃。メディアクリエイト発表の【週間ソフト・ハードセルスルーランキング】によれば、該当週のセールスランキングの最上位には、スクウェア・エニックスの新作「ファイナルファンタジーVII リメイク」(PlayStation 4)がついた。1997年に発売された「FINAL FANTASY VII」のリメイク版。オリジナル要素を加えた上で複数作での展開予定をしており、今作はその第一作目で、ミッドガル脱出までが描かれる。初週評価はおおむね好調。ただ、原作を多分にプレイした人からは寸足らずな実情を嘆く人も多い。

続きを読む "「ファイナルファンタジーVII リメイク」が初登場トップに…ゲームソフトランキング更新(2020/04/06-2020/04/12)"

5時0分ゲームランキング

2020/04/13

「あつまれ どうぶつの森」が3週連続のトップに…ゲームソフトランキング更新(2020/03/30-2020/04/05)

諸般事情で一部ゲーム機に超絶人気が集まり品不足が続いている今日この頃。メディアクリエイト発表の【週間ソフト・ハードセルスルーランキング】によれば、該当週のセールスランキングの最上位には、前回週に続き任天堂の新作「あつまれ どうぶつの森」(Nintendo Switch)がついた。自由奔放な生活体験ゲーム「どうぶつの森」シリーズの最新作で、今作では無人島での暮らしがテーマとなる。手つかずの自然豊かな無人島でプレイヤーは自由度の高いスローライフを楽しむことができる。発売から3週目となったが感想はおおむね堅調。エディタ機能を使ったデザインがネット上に多数披露されていることもあり、口コミで面白さが広がっている。本体のNintendo Switchも併せ、品不足が続いているのが実情。

続きを読む "「あつまれ どうぶつの森」が3週連続のトップに…ゲームソフトランキング更新(2020/03/30-2020/04/05)"

5時0分ゲームランキング

2020/04/06

「あつまれ どうぶつの森」が2週連続のトップに…ゲームソフトランキング更新(2020/03/23-2020/03/29)

自宅でゲームをしているだけで社会貢献ができるとポジティブシンキング状態でゲームをしている人も多いであろう今日この頃。メディアクリエイト発表の【週間ソフト・ハードセルスルーランキング】によれば、該当週のセールスランキングの最上位には、任天堂の新作「あつまれ どうぶつの森」(Nintendo Switch)がついた。自由奔放な生活体験ゲーム「どうぶつの森」シリーズの最新作で、今作では無人島での暮らしがテーマとなる。手つかずの自然豊かな無人島でプレイヤーは自由度の高いスローライフを楽しむことができる。発売から2週目となったが感想はおおむね堅調。エディタ機能を使ったデザインがネット上に多数披露されていることもあり、口コミで面白さが広がっている。

続きを読む "「あつまれ どうぶつの森」が2週連続のトップに…ゲームソフトランキング更新(2020/03/23-2020/03/29)"

5時11分ゲームランキング, 逐次新値反映記事

2020/03/30

「あつまれ どうぶつの森」が初登場トップに…ゲームソフトランキング更新(2020/03/16-2020/03/22)

色々な事情はあれど自宅でじっくりとゲームができる時間が増えたとポジティブシンキングをするのがいいよね、という今日この頃。メディアクリエイト発表の【週間ソフト・ハードセルスルーランキング】によれば、該当週のセールスランキングの最上位には、任天堂の新作「あつまれ どうぶつの森」(Nintendo Switch)がついた。自由奔放な生活体験ゲーム「どうぶつの森」シリーズの最新作で、今作では無人島での暮らしがテーマとなる。手つかずの自然豊かな無人島でプレイヤーは自由度の高いスローライフを楽しむことができる。初週感想はおおむね堅調。エディタ機能を使ったデザインがネット上に多数披露されていることもあり、口コミで面白さが広がっている。

続きを読む "「あつまれ どうぶつの森」が初登場トップに…ゲームソフトランキング更新(2020/03/16-2020/03/22)"

5時0分ゲームランキング

2020/03/23

「仁王2」が初登場トップに…ゲームソフトランキング更新(2020/03/09-2020/03/15)

ある地域ではゲームをする時間に法的な制限が設けられてしまい、不思議な時代になったものだなと実感する人も多いであろう今日この頃。メディアクリエイト発表の【週間ソフト・ハードセルスルーランキング】によれば、該当週のセールスランキングの最上位には、コーエーテクモゲームスの「仁王2」(PlayStation 4)がついた。妖怪と侍が入り混じる戦国時代を舞台に、映画クラスのビジュアルを堪能しながら命をかけた戦いを繰り広げるアクションゲーム。その難易度の高さからメーカーも「死にゲー」と自称するほど。雰囲気的には「ダークソウル」、あるいは「龍が如く」の超高難易度な戦国版的な雰囲気もある。初週感想は高安まちまち。難易度の高さに頭を抱える人が多い。

続きを読む "「仁王2」が初登場トップに…ゲームソフトランキング更新(2020/03/09-2020/03/15)"

5時0分ゲームランキング



(C)2005-2020 ガベージニュース/JGNN|お問い合わせ|サイトマップ|プライバシーポリシー|Twitter|FacebookPage|Mail|RSS