2019/02/18

「New スーパーマリオブラザーズ U デラックス」が再びトップに…ゲームソフトランキング更新(2019/02/04-2019/02/10)

そろそろ目薬とマスクとティッシュの大量消費の気配がしてきた今日この頃。メディアクリエイト発表の【週間ソフト・ハードセルスルーランキング】によれば、該当週のセールスランキングの最上位には、任天堂の新作「New スーパーマリオブラザーズ U デラックス」(Nintendo Switch)がついた。お馴染みの横スクロール型のジャンプアクションゲーム「スーパーマリオブラザーズ」シリーズの派生的タイトルで、任天堂のゲーム機Wii Uの本体と同時に発売された「New スーパーマリオブラザーズ U」のNintendo Switch版。プレイヤーはマリオ達の立場から、占領されたピーチ城を目指して仕掛けが盛りだくさんのコースに挑戦することになる。今作ではルイージが主人公の「New スーパールイージ U」(Wii U版では有料追加コンテンツとして提供された)も収録されている。発売第5週目に突入したが、単週セールスは4万本近くと堅調。プレイヤーの意見もさほど悪くない。

続きを読む "「New スーパーマリオブラザーズ U デラックス」が再びトップに…ゲームソフトランキング更新(2019/02/04-2019/02/10)"

4時0分ゲームランキング

2019/02/12

「キングダム ハーツ III」が2週連続トップに…ゲームソフトランキング更新(2019/01/28-2019/02/03)

そろそろ鼻がむずがゆくなりクシャミが出てくる時期となってきたかなと感じる今日この頃。メディアクリエイト発表の【週間ソフト・ハードセルスルーランキング】によれば、該当週のセールスランキングの最上位には、先週に続きスクウェア・エニックスの新作「キングダム ハーツIII」(PS4)がついた。ウォルト・ディズニー社とスクウェア・エニックスとのコラボ作品「キングダム ハーツ」シリーズの最新作で、初代から続いてきたダークシーカー編の完結編。ディズニーの世界を舞台に物語が展開する、ファンタジー系のスパロボ的な作品で、今作ではピクサーなどの新たなワールドが加わり、世界がさらに広がりを見せている。発売から第2週目となったが、単週で9万本超のセールスを挙げている。ストーリーに関して難を呈する意見が少なからず見受けられるのが気になるところ。

続きを読む "「キングダム ハーツ III」が2週連続トップに…ゲームソフトランキング更新(2019/01/28-2019/02/03)"

5時0分ゲームランキング

2019/02/04

「キングダム ハーツ III」が初登場トップに…ゲームソフトランキング更新(2019/01/21-2019/01/27)

節分やバレンタインデーの準備でお店の商品ラインアップも色々と騒がしくなってきた今日この頃。メディアクリエイト発表の【週間ソフト・ハードセルスルーランキング】によれば、該当週のセールスランキングの最上位には、スクウェア・エニックスの新作「キングダム ハーツIII」(PS4)がついた。ウォルト・ディズニー社とスクウェア・エニックスとのコラボ作品「キングダム ハーツ」シリーズの最新作で、初代から続いてきたダークシーカー編の完結編。ディズニーの世界を舞台に物語が展開する、ファンタジー系のスパロボ的な作品で、今作ではピクサーなどの新たなワールドが加わり、世界がさらに広がりを見せている。初週感想はおおむね堅調。ストーリーに関して難を呈する意見が少なからず見受けられるのが気になるところ。

続きを読む "「キングダム ハーツ III」が初登場トップに…ゲームソフトランキング更新(2019/01/21-2019/01/27)"

4時0分ゲームランキング

2019/01/28

「ACE COMBAT 7 SKIES UNKNOWN」が初登場トップに…ゲームソフトランキング更新(2019/01/14-2019/01/20)

寒さもこれから本番、体力をつけて防寒対策をしっかりしないと風邪をひいてゲームをする余裕も無くなるよね、と実感する今日この頃。メディアクリエイト発表の【週間ソフト・ハードセルスルーランキング】によれば、該当週のセールスランキングの最上位には、バンダイナムコエンターテインメントの新作「ACE COMBAT 7 SKIES UNKNOWN」(PS4)がついた。エースパイロットの立場から多様な戦闘機を操り、さまざまなミッションをこなしていく、フライトシューティングゲームシリーズ「ACE COMBAT」の最新作。VRの利用もできるということで、発売前から話題に上っていたが、プレイ中のゲーム動画がソーシャルメディア上に次々とアップされ、そのリアルな感覚にさらなる注目が集まっている。他方、プレイヤーからの意見としては、ストーリーに難を覚える意見や、リアル過ぎてゲームとしての楽しみが云々との話も多々見受けられ、賛否両論状態。

続きを読む "「ACE COMBAT 7 SKIES UNKNOWN」が初登場トップに…ゲームソフトランキング更新(2019/01/14-2019/01/20)"

5時0分ゲームランキング

2019/01/21

「New スーパーマリオブラザーズ U デラックス」が初登場トップに…ゲームソフトランキング更新(2019/01/07-2019/01/13)

そろそろ受験本番をひかえてゲームを封印して勉強の仕上げに大忙しの人もいるであろう今日この頃。メディアクリエイト発表の【週間ソフト・ハードセルスルーランキング】によれば、該当週のセールスランキングの最上位には、任天堂の新作「New スーパーマリオブラザーズ U デラックス」(Nintendo Switch)がついた。お馴染みの横スクロール型のジャンプアクションゲーム「スーパーマリオブラザーズ」シリーズの派生的タイトルで、任天堂のゲーム機Wii Uの本体と同時に発売された「New スーパーマリオブラザーズ U」のNintendo Switch版。プレイヤーはマリオ達の立場から、占領されたピーチ城を目指して仕掛けが盛りだくさんのコースに挑戦することになる。今作ではルイージが主人公の「New スーパールイージ U」(Wii U版では有料追加コンテンツとして提供された)も収録されている。初週感想はおおむね堅調。

続きを読む "「New スーパーマリオブラザーズ U デラックス」が初登場トップに…ゲームソフトランキング更新(2019/01/07-2019/01/13)"

7時0分ゲームランキング

2019/01/16

「大乱闘スマッシュブラザーズ SPECIAL」が5週連続トップに…ゲームソフトランキング更新(2018/12/31-2019/01/06)

今年のゴールデンウィークに向けてゲームの特訓を早くも始めている人もいるかもしれない今日この頃。メディアクリエイト発表の【週間ソフト・ハードセルスルーランキング】によれば、該当週のセールスランキングの最上位には、前回週に続き任天堂の新作「大乱闘スマッシュブラザーズ SPECIAL」(Nintendo Switch)がついた。任天堂のゲームに登場するお馴染みのキャラクタ達が選択できる、多人数同時参加型の対戦アクションゲーム「スマッシュブラザーズ」の最新版。過去シリーズに登場したすべてのキャラクタ以外にも複数の参戦者が加わり、登場キャラクタ数は最大の66体以上(75体との説明あり)。発売第5週目となったが感想は高安まちまちからややポジティブな雰囲気にシフト。もっとも、ゲームバランスの難に関する意見は相変わらず。第5週目の単週で20万本を超える勢いを示しており、累計本数ではダブルミリオンからさらに上乗せ中。このままの勢いならトリプルミリオンも夢ではない。

続きを読む "「大乱闘スマッシュブラザーズ SPECIAL」が5週連続トップに…ゲームソフトランキング更新(2018/12/31-2019/01/06)"

5時0分ゲームランキング

2019/01/15

「大乱闘スマッシュブラザーズ SPECIAL」が4週連続トップに…ゲームソフトランキング更新(2018/12/24-2018/12/30)

今年は何かと変わり目の年になりそうだなという予感がする今日この頃。メディアクリエイト発表の【週間ソフト・ハードセルスルーランキング】によれば、該当週のセールスランキングの最上位には、前回週に続き任天堂の新作「大乱闘スマッシュブラザーズ SPECIAL」(Nintendo Switch)がついた。任天堂のゲームに登場するお馴染みのキャラクタ達が選択できる、多人数同時参加型の対戦アクションゲーム「スマッシュブラザーズ」の最新版。過去シリーズに登場したすべてのキャラクタ以外にも複数の参戦者が加わり、登場キャラクタ数は最大の66体以上(75体との説明あり)。発売第4週目となったが感想は高安まちまちからややポジティブな雰囲気に。もっとも、ゲームバランスの難に関する意見は相変わらず。第4週目の単週で20万本を超える勢いを示しており、累計本数ではダブルミリオンからさらに上乗せ中。

続きを読む "「大乱闘スマッシュブラザーズ SPECIAL」が4週連続トップに…ゲームソフトランキング更新(2018/12/24-2018/12/30)"

5時0分ゲームランキング

2018/12/31

「大乱闘スマッシュブラザーズ SPECIAL」が3週連続トップに…ゲームソフトランキング更新(2018/12/17-2018/12/23)

気の早い人はもう年越しそばを食べてしまったかもしれない今日この頃。メディアクリエイト発表の【週間ソフト・ハードセルスルーランキング】によれば、該当週のセールスランキングの最上位には、前回週に続き任天堂の新作「大乱闘スマッシュブラザーズ SPECIAL」(Nintendo Switch)がついた。任天堂のゲームに登場するお馴染みのキャラクタ達が選択できる、多人数同時参加型の対戦アクションゲーム「スマッシュブラザーズ」の最新版。過去シリーズに登場したすべてのキャラクタ以外にも複数の参戦者が加わり、登場キャラクタ数は最大の66体以上(75体との説明あり)。発売第3週目となったが感想は高安まちまち。不具合がニュースになるほど知名度は高く注目も集めているが、それゆえに一言いいたい人も多いのだろう。第3週目の単週で40万本を超える勢いを示しており、累計本数ではダブルミリオンが確認できた。

続きを読む "「大乱闘スマッシュブラザーズ SPECIAL」が3週連続トップに…ゲームソフトランキング更新(2018/12/17-2018/12/23)"

5時0分ゲームランキング

2018/12/25

「大乱闘スマッシュブラザーズ SPECIAL」が2週連続トップに…ゲームソフトランキング更新(2018/12/10-2018/12/16)

もう何回寝たらお正月になるのかなと思いながら年末のドタバタを過ごしている人も多いであろう今日この頃。メディアクリエイト発表の【週間ソフト・ハードセルスルーランキング】によれば、該当週のセールスランキングの最上位には、前回週に続き任天堂の新作「大乱闘スマッシュブラザーズ SPECIAL」(Nintendo Switch)がついた。任天堂のゲームに登場するお馴染みのキャラクタ達が選択できる、多人数同時参加型の対戦アクションゲーム「スマッシュブラザーズ」の最新版。過去シリーズに登場したすべてのキャラクタ以外にも複数の参戦者が加わり、登場キャラクタ数は最大の66体以上(75体との説明あり)。発売第2週目となったが感想は高安まちまち。やはりゲームバランスへの苦評が目立つ。第2週目の単週で40万本を超える勢いを示しており、今年中にダブルミリオンの可能性も多分にある。

続きを読む "「大乱闘スマッシュブラザーズ SPECIAL」が2週連続トップに…ゲームソフトランキング更新(2018/12/10-2018/12/16)"

5時0分ゲームランキング

2018/12/17

「大乱闘スマッシュブラザーズ SPECIAL」が初登場トップに…ゲームソフトランキング更新(2018/12/03-2018/12/09)

そろそろ年末の大掃除の計画を立てている人も多いであろう今日この頃。メディアクリエイト発表の【週間ソフト・ハードセルスルーランキング】によれば、該当週のセールスランキングの最上位には、任天堂の新作「大乱闘スマッシュブラザーズ SPECIAL」(Nintendo Switch)がついた。任天堂のゲームに登場するお馴染みのキャラクタ達が選択できる、多人数同時参加型の対戦アクションゲーム「スマッシュブラザーズ」の最新版。過去シリーズに登場したすべてのキャラクタ以外にも複数の参戦者が加わり、登場キャラクタ数は最大の66体以上(75体との説明あり)。初週感想は高安まちまち。ゲームバランスへの苦評が目立つが、今後調整される可能性はある。初登場で早くもミリオンを達成し、まだまだ年末年始に向けて伸びることが予想される。

続きを読む "「大乱闘スマッシュブラザーズ SPECIAL」が初登場トップに…ゲームソフトランキング更新(2018/12/03-2018/12/09)"

5時0分ゲームランキング

2018/12/10

「ポケットモンスター Let's Go!」が3週連続トップに…ゲームソフトランキング更新(2018/11/26-2018/12/02)

そろそろ年賀状の作成も始めねばいけないと思う今日この頃。メディアクリエイト発表の【週間ソフト・ハードセルスルーランキング】によれば、該当週のセールスランキングの最上位には、前回週に続き任天堂の新作「ポケットモンスター Let's Go!ピカチュウ/イーブイ」(Nintendo Switch)がついた。1998年にゲームボーイ用ソフトとして発売された「ポケットモンスター ピカチュウ」のNintendo Switch向けへのリメイク版。Nintendo Switchそのものが据置型と表現できるか否かは微妙なところだが、実は「ポケットモンスター」シリーズでは初の据置型ゲーム機向けのタイトルではある。プレイヤーはピカチュウあるいはイーブイを相棒とし、他のポケモンと対峙していく。「ポケモンGO」との連動性があり、同アプリを楽しんでいる人には楽しさも倍増する仕組みとなっている。従来の「ポケットモンスター」のタイニー版的なポジションで、そのスタイルには賛否両論がある。累計セールスは90万本を超え、間もなくミリオンに達しそう。

続きを読む "「ポケットモンスター Let's Go!」が3週連続トップに…ゲームソフトランキング更新(2018/11/26-2018/12/02)"

5時0分ゲームランキング

2018/12/03

「ポケットモンスター Let's Go!」が2週連続トップに…ゲームソフトランキング更新(2018/11/19-2018/11/25)

こたつの上でみかんを食べつつ怠惰な時間を過ごしたくなる今日この頃。メディアクリエイト発表の【週間ソフト・ハードセルスルーランキング】によれば、該当週のセールスランキングの最上位には、前回週に続き任天堂の新作「ポケットモンスター Let's Go!ピカチュウ/イーブイ」(Nintendo Switch)がついた。1998年にゲームボーイ用ソフトとして発売された「ポケットモンスター ピカチュウ」のNintendo Switch向けへのリメイク版。Nintendo Switchそのものが据置型と表現できるか否かは微妙だが、実は「ポケットモンスター」シリーズでは初の据置型ゲーム機向けのタイトルではある。プレイヤーはピカチュウあるいはイーブイを相棒とし、他のポケモンと対峙していく。「ポケモンGO」との連動性があり、同アプリを楽しんでいる人には楽しさも倍増する仕組みとなっている。従来の「ポケットモンスター」のタイニー版的なポジションで、そのスタイルには賛否両論がある。

続きを読む "「ポケットモンスター Let's Go!」が2週連続トップに…ゲームソフトランキング更新(2018/11/19-2018/11/25)"

5時0分ゲームランキング

2018/11/26

「ポケットモンスター Let's Go!」が初登場トップに…ゲームソフトランキング更新(2018/11/12-2018/11/18)

みかんが美味しい季節になってきたと実感できる今日この頃。メディアクリエイト発表の【週間ソフト・ハードセルスルーランキング】によれば、該当週のセールスランキングの最上位には、任天堂の新作「ポケットモンスター Let's Go!ピカチュウ/イーブイ」(Nintendo Switch)がついた。1998年にゲームボーイ用ソフトとして発売された「ポケットモンスター ピカチュウ」のNintendo Switch向けへのリメイク版。Nintendo Switchそのものが据置型と表現できるか否かは微妙だが、実は「ポケットモンスター」シリーズでは初の据置型ゲーム機向けのタイトルではある。プレイヤーはピカチュウあるいはイーブイを相棒とし、他のポケモンと対峙していく。「ポケモンGO」との連動性があり、同アプリを楽しんでいる人には楽しさも倍増する仕組みとなっている。従来の「ポケットモンスター」のタイニー版的なポジションで、そのスタイルには賛否両論がある。

続きを読む "「ポケットモンスター Let's Go!」が初登場トップに…ゲームソフトランキング更新(2018/11/12-2018/11/18)"

5時0分ゲームランキング

2018/11/19

「ルイージマンション」が初登場トップに…ゲームソフトランキング更新(2018/11/05-2018/11/11)

顔を洗う水の冷たさとともに冬の到来をしみじみと感じることができる今日この頃。メディアクリエイト発表の【週間ソフト・ハードセルスルーランキング】によれば、該当週のセールスランキングの最上位には、任天堂の新作「ルイージマンション」(3DS)がついた。2001年にニンテンドーゲームキューブ用として発売された同名タイトルのリメイク版で、プレイヤーはルイージを操作してお化けを吸い込むことが出来る掃除機オバキュームを使い、不思議な屋敷に住むお化けを退治しながらマリオを探していく。原作と比べゲームモードの拡張(2人で遊ぶモード)、システム関連の拡張、アイテムの追加、お化けとの再戦機能などが実装されている。初週感想は高安まちまち。ベースが昔のソフトであるだけに、その古臭さに難を覚える人も多い。

続きを読む "「ルイージマンション」が初登場トップに…ゲームソフトランキング更新(2018/11/05-2018/11/11)"

5時0分ゲームランキング

2018/11/12

「コール オブ デューティ ブラックオプス 4」がトップ返り咲き…ゲームソフトランキング更新(2018/10/29-2018/11/04)

防寒具を押し入れから出し、年賀状の印刷を始める人も多いであろう今日この頃。メディアクリエイト発表の【週間ソフト・ハードセルスルーランキング】によれば、該当週のセールスランキングの最上位には、ソニー・インタラクティブエンタテインメントの新作「コール オブ デューティ ブラックオプス 4」(PS4)がついた。名作FPS「コール オブ デューティ」シリーズのうちブラックオプスシリーズの最新作に該当する作品。キャンペーンモードは廃止されたが、代わりにマルチプレイである一定の条件をクリアしていくとストーリーを動画で確認していくことができるという仕組みとなっている。バトルロイヤル的なブラックアウトモードも実装されている。発売から第4週目に突入したが感想はおおよそ堅調。このままの勢いが続けば、累計本数は50万本に届くかもしれない。初心者にはキツい難易度との意見もちらほらあるが、それほど多い意見では無い。CEROレーティングは「Z」なので購入時には注意が必要。

続きを読む "「コール オブ デューティ ブラックオプス 4」がトップ返り咲き…ゲームソフトランキング更新(2018/10/29-2018/11/04)"

5時0分ゲームランキング

2018/11/05

「レッド・デッド・リデンプション2」が初登場トップに…ゲームソフトランキング更新(2018/10/22-2018/10/28)

カレンダーの残りページも数少なくなってきた今日この頃。メディアクリエイト発表の【週間ソフト・ハードセルスルーランキング】によれば、該当週のセールスランキングの最上位には、ロックスター・ゲームスの新作「レッド・デッド・リデンプション2」(PS4)がついた。西部劇の世界を描いたオープンワールド形式のアクションアドベンチャーゲームで、プレイヤーはギャングの一員の立場から法執行官や賞金稼ぎの追及の手を逃れながら生きていく。初週感想は高安まちまち。ビジュアルには優れているものの、操作性に難があり、快適性の上で首を傾げるところがあるとの話。なおCEROレーティングは「Z」(18歳以上のみ対象)なので注意が必要。

続きを読む "「レッド・デッド・リデンプション2」が初登場トップに…ゲームソフトランキング更新(2018/10/22-2018/10/28)"

5時0分ゲームランキング

2018/10/29

「コール オブ デューティ ブラックオプス4」が発売2週目もトップに…ゲームソフトランキング更新(2018/10/15-2018/10/21)

使い捨てカイロが大量に店先に並び始め、冬の足音を覚えさせる今日この頃。メディアクリエイト発表の【週間ソフト・ハードセルスルーランキング】によれば、該当週のセールスランキングの最上位には、前回週に続きソニー・インタラクティブエンタテインメントの新作「コール オブ デューティ ブラックオプス 4」(PS4)がついた。名作FPS「コール オブ デューティ」シリーズのうちブラックオプスシリーズの最新作に該当する。キャンペーンモードは廃止されたが、代わりにマルチプレイである一定の条件をクリアしていくとストーリーを動画で確認していくことができるという仕組みとなっている。代わりにバトルロイヤル的なブラックアウトモードが実装されている。発売から第2週目に突入したが感想はおおよそ堅調。初心者にはキツいとの意見もちらほらあるが、それほど多い意見では無い。CEROレーティングは「Z」なので購入時には注意が必要。

続きを読む "「コール オブ デューティ ブラックオプス4」が発売2週目もトップに…ゲームソフトランキング更新(2018/10/15-2018/10/21)"

4時0分ゲームランキング

2018/10/22

「コール オブ デューティ ブラックオプス4」が初登場トップに…ゲームソフトランキング更新(2018/10/08-2018/10/14)

そろそろ来年のカレンダーも店先に並び始め、年の暮れが迫りくる実情を再確認させられる今日この頃。メディアクリエイト発表の【週間ソフト・ハードセルスルーランキング】によれば、該当週のセールスランキングの最上位には、ソニー・インタラクティブエンタテインメントの新作「コール オブ デューティ ブラックオプス 4」(PS4)がついた。名作FPS「コール オブ デューティ」シリーズのうちブラックオプスシリーズの最新作に該当する。キャンペーンモードは廃止されたが、代わりにマルチプレイである一定の条件をクリアしていくとストーリーを動画で確認していくことができるという仕組みとなっている。代わりにバトルロイヤル的なブラックアウトモードが実装されている。初週感想はおおよそ堅調。初心者にはキツいとの意見もちらほら。なおCEROレーティングは「Z」なので購入時には注意が必要。

続きを読む "「コール オブ デューティ ブラックオプス4」が初登場トップに…ゲームソフトランキング更新(2018/10/08-2018/10/14)"

5時0分ゲームランキング

2018/10/15

「スーパーマリオパーティー」が初登場トップに…ゲームソフトランキング更新(2018/10/01-2018/10/07)

外から伝わってくる料理の香りを覚えながら「秋深し隣は何を食う人ぞ」と詠んでしまう今日この頃。メディアクリエイト発表の【週間ソフト・ハードセルスルーランキング】によれば、該当週のセールスランキングの最上位には、任天堂の新作「スーパー マリオパーティ」(Nintendo Switch)がついた。パーティーゲームの集大成的な「マリオパーティー」のNintendo Switch版で、ハードの特性を活かしたさまざまな要素が新たに盛り込まれている。ミニゲームを連続してプレイし競うオンライン専用モード「オンラインアスロン」も実装されている。初週感想は高安まちまち。オンラインモードの感想がいまいち、ゲームの難易度が低すぎるなどの不評もちらほらあるが、シンプルで楽しみやすいとの意見も多い。

続きを読む "「スーパーマリオパーティー」が初登場トップに…ゲームソフトランキング更新(2018/10/01-2018/10/07)"

4時0分ゲームランキング

2018/10/09

「無双OROCHI 3」が初登場トップに…ゲームソフトランキング更新(2018/09/24-2018/09/30)

平成最後の年だからといって、色々な意味で当たり年にすることは無いだろうと思う今日この頃。メディアクリエイト発表の【週間ソフト・ハードセルスルーランキング】によれば、該当週のセールスランキングの最上位には、コーエーテクモゲームスの新作「無双OROCHI 3」(PS4)がついた。歴史を再現したちぎっては投げ的アクションゲーム「無双」シリーズのシステムを用いた、ファンタジー色の強い作品「無双OROCHI」シリーズの最新作。登場人物も世界観も「真・三國無双」と「戦国無双」がごちゃ混ぜになっている。いわば「スーパーロボット大戦」の「無双」版のようなもの。「3」ともなれば今シリーズ特有のファンも多く、プレイした感想も固定ファンゆえのものが多い。アクション性は評価が高いが、ストーリーが今一つとの意見多し。なお第4位には同じ「無双OROCHI 3」のNintendo Switch版がついている。

続きを読む "「無双OROCHI 3」が初登場トップに…ゲームソフトランキング更新(2018/09/24-2018/09/30)"

5時0分ゲームランキング



(C)2005-2019 ガベージニュース/JGNN