2018/01/22

「ディシディア ファイナルファンタジー NT」がトップ降臨…ゲームソフトランキング更新(2018/01/08-2018/01/14)(最新)

ゲームランキングそろそろ正月気分も抜けて年度末に向けた多忙感を覚え始める今日この頃。メディアクリエイト発表の【週間ソフト・ハードセルスルーランキング】によれば、該当週のセールスランキングの最上位には、スクウェア・エニックスの新作「ディシディア ファイナルファンタジー NT」(PS4)がついた。歴代のファイナルファンタジーシリーズの主要キャラクタが登場するアクションバトルゲームで、キャラクタだけでなくバトルマップやBGMも歴代シリーズのものが用いられている。元々ファイナルファンタジーシリーズ20周年記念としてアーケード向けに2015年11月に稼働がカス視されたゲームのPS4への移植版で、アーケード版には無かったストーリーやショップなどの仕組みも実装されている。初週感想は高安まちまちややネガティブな評価多し。オンライン対戦も可能な仕様だが、実質的にオンライン向けとの評価が多い。

続きを読む "「ディシディア ファイナルファンタジー NT」がトップ降臨…ゲームソフトランキング更新(2018/01/08-2018/01/14)(最新)"

5時10分ゲームランキング, 逐次新値反映記事

2018/01/15

「スプラトゥーン2」トップに…ゲームソフトランキング更新(2018/01/01-2018/01/07)

お野菜の値段の高さに阿鼻叫喚な声があちこちから聞こえる今日この頃。メディアクリエイト発表の【週間ソフト・ハードセルスルーランキング】によれば、該当週のセールスランキングの最上位には、任天堂の新作「スプラトゥーン2」(Nintendo Switch)がついた。多人数同時参加によるプレーも可能なアクションペイントゲーム「スプラトゥーン」の続編で、シンプルなルールながらも多様な遊び方が楽しめる。今作では協力プレイの「サーモンラン」、一人でじっくりとプレイする「ヒーローモード」なども実装されている。発売は今年の7月だが、再び上位陣に戻ってくるあたり、底力を覚えさせる。単週で11万本を超えるセールスを計上し、順位は前週の第2位からアップしてついにトップに。

続きを読む "「スプラトゥーン2」トップに…ゲームソフトランキング更新(2018/01/01-2018/01/07)"

5時0分ゲームランキング

2018/01/12

「スーパーマリオ オデッセイ」トップ継続…ゲームソフトランキング更新(2017/12/25-2017/12/31)

年賀状を読みながら色々と思いを馳せる今日この頃。メディアクリエイト発表の【週間ソフト・ハードセルスルーランキング】によれば、該当週のセールスランキングの最上位には、前週に続き任天堂の新作「スーパーマリオ オデッセイ」(Nintendo Switch)がついた。「スーパーマリオ」シリーズの最新作で、2002年に発売された「スーパーマリオサンシャイン」と同様に、あらかじめ用意されたステージの中をマリオが走り回る3Dタイプのアクションゲーム(同タイプのゲームとしては15年ぶりとなる)。マリオは各ステージに潜むパワームーンを回収し、飛行船に持ち帰ることで新しいステージに足を運ぶことができるように。帽子を投げて敵キャラやモノなどに乗り移れる新しいアクション「キャプチャー」もあり、新鮮なプレイ感を堪能できる。発売第9週に突入したが、セールスは安定しており、単週で10万本強の値を計上。今後の年始の勢いも合せると累計150万本は十分に期待できる。

続きを読む "「スーパーマリオ オデッセイ」トップ継続…ゲームソフトランキング更新(2017/12/25-2017/12/31)"

5時5分ゲームランキング

2018/01/02

「スーパーマリオ オデッセイ」トップに…ゲームソフトランキング更新(2017/12/18-2017/12/24)

お年玉の金額を予想しつつ、何本ゲームが買えるのかとそろばん勘定をする人もいるであろう今日この頃。メディアクリエイト発表の【週間ソフト・ハードセルスルーランキング】によれば、該当週のセールスランキングの最上位には、任天堂の新作「スーパーマリオ オデッセイ」(Nintendo Switch)がついた。「スーパーマリオ」シリーズの最新作であり、2002年に発売された「スーパーマリオサンシャイン」と同様に、あらかじめ用意されたステージの中をマリオが走り回る3Dタイプのアクションゲーム(同タイプのゲームとしては15年ぶり)。マリオは各ステージに潜むパワームーンを回収し、飛行船に持ち帰ることで新しいステージに足を運ぶことができるようになる。帽子を投げて敵キャラやモノなどに乗り移れる新しいアクション「キャプチャー」もあり、新鮮なプレイ感を堪能できる。発売第8週に突入したが、セールスは安定しており、単週で前週以上の21万本近い値を計上。今後の年始の勢いも合せると累計150万本は期待できる。

続きを読む "「スーパーマリオ オデッセイ」トップに…ゲームソフトランキング更新(2017/12/18-2017/12/24)"

7時0分ゲームランキング

2017/12/25

「妖怪ウォッチバスターズ2 秘宝伝説バンバラヤー」がトップに…ゲームソフトランキング更新(2017/12/11-2017/12/17)

おもちゃ専門店もデパートの玩具売り場もラッシュアワー並みの混雑からようやく解放された感のある今日この頃。メディアクリエイト発表の【週間ソフト・ハードセルスルーランキング】によれば、該当週のセールスランキングの最上位には、レベルファイブの新作「妖怪ウォッチバスターズ2 秘宝伝説バンバラヤー ソード/マグナム」(3DS)がついた。「ソード」と「マグナム」のそれぞれの販売本数を合算した上でのランキングとなっている。「妖怪ウォッチ」シリーズのスピンオフ作品の一つ、アクションゲーム「妖怪ウォッチバスターズ」シリーズの最新作。プレイヤーは借金返済のためにお宝が眠るダンジョンの中を探索することになる。前作と比べてプレイスタイルが大きく異なるので注意が必要。初週感想は高安まちまち。内容以前にゲームをプレイする上での不具合が多いとの意見が多々見受けられる。

続きを読む "「妖怪ウォッチバスターズ2 秘宝伝説バンバラヤー」がトップに…ゲームソフトランキング更新(2017/12/11-2017/12/17)"

5時0分ゲームランキング

2017/12/18

「龍が如く」の最新作がトップに…ゲームソフトランキング更新(2017/12/04-2017/12/10)

今年もいよいよ半月を切るばかりとなり「師走」の表現の通り自分自身も含め色々な人が走り回っている様子を見かける今日この頃。メディアクリエイト発表の【週間ソフト・ハードセルスルーランキング】によれば、該当週のセールスランキングの最上位には、セガゲームスの最新作「龍が如く 極2」(PS4)がついた。任侠の世界を描いた「龍が如く」シリーズの最新作で、2006年に発売された「龍が如く2」をベースに最新の技術でリメイクした作品。グラフィックのリフレッシュ、シナリオやボイスの追加などが施されている。初週感想はおおむね堅調。基本部分は10年以上前のものだが、良い意味でのリメイクが成されているようだ。

続きを読む "「龍が如く」の最新作がトップに…ゲームソフトランキング更新(2017/12/04-2017/12/10)"

5時0分ゲームランキング

2017/12/11

任天堂勢が上位陣を占める中で「ゼノブレイド2」が健闘…ゲームソフトランキング更新(2017/11/27-2017/12/03)

今年は年賀状の投函タイミングを間違えると色々と大変なことになるので注意が必要だなとニュースを見ながら思う今日この頃。メディアクリエイト発表の【週間ソフト・ハードセルスルーランキング】によれば、該当週のセールスランキングの最上位には、前週に続き任天堂の新作「ポケットモンスター ウルトラサン/ウルトラムーン」(3DS)がついた。ポケットモンスターシリーズの最新作にあたるが、2016年11月に発売された「ポケットモンスター サン/ムーン」の新バージョン的な立ち場の作品。舞台は「ポケットモンスター サン/ムーン」と同じだが、「伝説のポケモン『ネクロズマ』」をめぐる別の物語が描かれている。新システムとしてサーフィンの実装、ソルガレオ又はルナアーラの背中に乗って別の世界に通じるウルトラホールの中を移動可能、新施設としてバトルエージェントが登場するなど、多彩な新機能が追加されている。なお商品は「ウルトラサン」「ウルトラムーン」別々の発売だが、ランキングは双方合算した上でのものとなる。発売から3週目に突入したが、単週でも10万本強セールスを計上。次週にでも累計100万本を突破するだろう。

続きを読む "任天堂勢が上位陣を占める中で「ゼノブレイド2」が健闘…ゲームソフトランキング更新(2017/11/27-2017/12/03)"

5時0分ゲームランキング

2017/12/04

ポケモンやスーマリなど任天堂勢が上位を占める…ゲームソフトランキング更新(2017/11/20-2017/11/26)

今年も残すところあと一か月足らずとなり、新しいカレンダーの調達を考え始める今日この頃。メディアクリエイト発表の【週間ソフト・ハードセルスルーランキング】によれば、該当週のセールスランキングの最上位には、前週に続き任天堂の新作「ポケットモンスター ウルトラサン/ウルトラムーン」(3DS)がついた。ポケットモンスターシリーズの最新作にあたるが、2016年11月に発売された「ポケットモンスター サン/ムーン」の新バージョン的な立ち位置の作品。舞台は「ポケットモンスター サン/ムーン」と同じであるものの、「伝説のポケモン『ネクロズマ』」をめぐる別の物語が描かれている。新システムとしてサーフィンの実装、ソルガレオ又はルナアーラの背中に乗って別の世界に通じるウルトラホールの中を移動可能、新施設としてバトルエージェントが登場するなど、多彩な新機能が追加されている。なお商品は「ウルトラサン」「ウルトラムーン」別々の発売だが、ランキングは双方合算した上でのものとなる。発売から2週目に突入したが、単週でも17万本近いセールスを計上。早ければ次週にでも累計100万本を突破するだろう。

続きを読む "ポケモンやスーマリなど任天堂勢が上位を占める…ゲームソフトランキング更新(2017/11/20-2017/11/26)"

5時0分ゲームランキング

2017/11/27

ポケモンシリーズ最新作が上位を占める…ゲームソフトランキング更新(2017/11/13-2017/11/19)

そろそろクリスマスに向けたプレゼントの調達をしたり、ほしい物のリストを「サンタさん」に渡す人も居るであろう今日この頃。メディアクリエイト発表の【週間ソフト・ハードセルスルーランキング】によれば、該当週のセールスランキングの最上位には、任天堂の新作「ポケットモンスター ウルトラサン/ウルトラムーン」(3DS)がついた。ポケットモンスターシリーズの最新作にあたるが、2016年11月に発売された「ポケットモンスター サン/ムーン」の新バージョン的な立ち位置の作品。舞台は「ポケットモンスター サン/ムーン」と同じだが、「伝説のポケモン『ネクロズマ』」をめぐる別の物語が描かれている。新システムとしてサーフィンの実装、ソルガレオ又はルナアーラの背中に乗って別の世界に通じるウルトラホールの中を移動可能となったり、新施設としてバトルエージェントが登場する。多数の新アイテムも展開。なお商品は「ウルトラサン」「ウルトラムーン」別々の発売だが、ランキングは双方合算した上でのものとなる。さらに第二位についている「ポケットモンスター ウルトラサン/ウルトラムーン ダブルパック」は名前の通り、最初から双方が一セットになった商品。初めから双方を調達したい人の事を考えれば、合理的な話ではある。

続きを読む "ポケモンシリーズ最新作が上位を占める…ゲームソフトランキング更新(2017/11/13-2017/11/19)"

4時0分ゲームランキング

2017/11/20

「スーパーマリオ オデッセイ」がトップに返り咲き…ゲームソフトランキング更新(2017/11/06-2017/11/12)

早くも忘年会のスケジュール調整が始まった人もいるであろう今日この頃。メディアクリエイト発表の【週間ソフト・ハードセルスルーランキング】によれば、該当週のセールスランキングの最上位には、任天堂の新作「スーパーマリオ オデッセイ」(Nintendo Switch)。「スーパーマリオ」シリーズの最新作であり、2002年に発売された「スーパーマリオサンシャイン」と同様に、あらかじめ用意されたステージの中をマリオが走り回る3Dタイプのアクションゲーム(同タイプのゲームとしては15年ぶり)。マリオは各ステージに潜むパワームーンを回収し、飛行船に持ち帰ることで新しいステージに足を運ぶことができるようになる。帽子を投げて敵キャラやモノなどに乗り移れる新しいアクション「キャプチャー」もあり、新鮮なプレイ感を堪能できる。発売第三週に突入し、順位も前週の第二位からトップに返り咲き。単週で7万本以上のセールを見せる堅調さで、年末セールの波に乗れば累計ミリオンセラーも夢ではない。

続きを読む "「スーパーマリオ オデッセイ」がトップに返り咲き…ゲームソフトランキング更新(2017/11/06-2017/11/12)"

5時0分ゲームランキング

2017/11/13

CoD最新作がトップに…ゲームソフトランキング更新(2017/10/30-2017/11/05)

今年もあと2か月を切るばかりとなり、防寒対策を改めて確認しながら風邪をひかないように注意している人も多いであろう今日この頃。メディアクリエイト発表の【週間ソフト・ハードセルスルーランキング】によれば、該当週のセールスランキングの最上位には、ソニー・インタラクティブエンタテインメントの新作「コール オブ デューティ ワールドウォーII」(PS4)がついた。FPS(一人称視点によるシューティングゲーム)の戦争ものシリーズとして有名な「コールオブデューティー」シリーズの最新作で、最近では現代戦や近未来戦がテーマとして登場していたものの、久々に第二次世界大戦を題材にした作品として注目を集めている。舞台はヨーロッパ戦線で、ノルマンディー上陸作戦以降の戦いを体験することになる。他人との協力プレイ専用のオリジナルストーリーモードも実装されている。初週感想は高安まちまち。マップや敵の強さなどバランスで難があるとの指摘が多い。なおCEROレーティングは「18歳以上のみ対象」なので注意が必要。

続きを読む "CoD最新作がトップに…ゲームソフトランキング更新(2017/10/30-2017/11/05)"

4時0分ゲームランキング

2017/11/06

マリオ新作がトップに…ゲームソフトランキング更新(2017/10/23-2017/10/29)

年賀状の発売も始まりカレンダーの残り枚数も少なくなり、そろそろ今年もラストスパートかなと実感させる今日この頃。メディアクリエイト発表の【週間ソフト・ハードセルスルーランキング】によれば、該当週のセールスランキングの最上位には、任天堂の新作「スーパーマリオ オデッセイ」(Nintendo Switch)がついた。「スーパーマリオ」シリーズの最新作ではあるが、2002年に発売された「スーパーマリオサンシャイン」と同様に、あらかじめ用意されたステージの中をマリオが走り回る3Dタイプのアクションゲーム。マリオは各ステージに潜むパワームーンを回収し、飛行船に持ち帰ることで新しいステージに足を運ぶことができるようになる。帽子を投げて敵キャラやモノなどに乗り移れる新しいアクション「キャプチャー」もあり、新鮮なプレイ感を堪能できる。初週感想はおおむね堅調。

続きを読む "マリオ新作がトップに…ゲームソフトランキング更新(2017/10/23-2017/10/29)"

5時0分ゲームランキング

2017/10/30

リアルなレースゲームがトップに…ゲームソフトランキング更新(2017/10/16-2017/10/22)

そろそろ本格的に冬支度をする必要があるなと思わせる寒さを感じる今日この頃。メディアクリエイト発表の【週間ソフト・ハードセルスルーランキング】によれば、該当週のセールスランキングの最上位には、ソニー・インタラクティブエンタテインメントの新作「グランツーリスモSPORT」(PS4)がついた。ドライブゲームシリーズ「グランツーリスモ」の最新作で、超がつくほどリアルな運転感覚を楽しむことができる。初週感想は高安まちまち。ビジュアル面は非常に素晴らしいのだが、従来の「グランツーリスモ」とは別の感覚を覚えるとの意見が多い。車種やコースの選択におけるミスチョイスを指摘する人も多々見られる。

続きを読む "リアルなレースゲームがトップに…ゲームソフトランキング更新(2017/10/16-2017/10/22)"

4時0分ゲームランキング

2017/10/23

新作「シャドウ・オブ・ウォー」がトップに…ゲームソフトランキング更新(2017/10/09-2017/10/15)

相変わらず天候が今一つで農作物の出来栄えが気になる今日この頃。メディアクリエイト発表の【週間ソフト・ハードセルスルーランキング】によれば、該当週のセールスランキングの最上位には、ワーナー・エンターテインメント・ジャパンの新作「シャドウ・オブ・ウォー」(PS4)がついた。2014年に発売された「シャドウ・オブ・モルドール」の続編で、剣と心を操るオープンワールドタイプのアクションRPG。プレイヤーは敵陣に潜入して軍を組織し、モルドール全土を率いて冥王サウロンと対峙することになる。前作と比べて敵キャラクタのAIが強化されており、よりハードなプレイが堪能できる。初週感想はおおむね堅調。日本国内版では課金要素そのものが無いので、海外版のように装備で難儀することも無い。なおCEROレーティングはZ(18歳以上のみ対象)なので購入時には注意が必要。

続きを読む "新作「シャドウ・オブ・ウォー」がトップに…ゲームソフトランキング更新(2017/10/09-2017/10/15)"

5時0分ゲームランキング, noindex

2017/10/16

「マリオ&ルイージRPG1 DX」がトップに…ゲームソフトランキング更新(2017/10/02-2017/10/08)

秋の味覚で体重計に乗るのが怖い今日この頃。メディアクリエイト発表の【週間ソフト・ハードセルスルーランキング】によれば、該当週のセールスランキングの最上位には、任天堂の新作「マリオ&ルイージRPG1 DX」(3DS)がついた。2003年にゲームボーイアドバンス用に発売されたアクションRPG「マリオ&ルイージRPG」のリメイク版で、類似作品の「スーパーマリオRPG」などよりもマリオとルイージ双方の活躍によるアクション性の高いRPGなのが特徴。原作と比べると「クッパ軍団RPG」モードが追加されていた李、amiiboに対応しているなどの追加要素がある。初週感想はほぼ良好。他方、難易度に問題があるとの意見も見受けられる。

続きを読む "「マリオ&ルイージRPG1 DX」がトップに…ゲームソフトランキング更新(2017/10/02-2017/10/08)"

4時0分ゲームランキング, noindex

2017/10/10

「英雄伝説」最新作がトップに…ゲームソフトランキング更新(2017/09/25-2017/10/01)

VRがゲームの可能性をどこまで高めてくれるのか楽しみな今日この頃。メディアクリエイト発表の【週間ソフト・ハードセルスルーランキング】によれば、該当週のセールスランキングの最上位には、日本ファルコムの新作「英雄伝説 閃の軌跡III」(PS4)がついた。合わせて100万本超のセールスを記録した「閃の軌跡」シリーズの最新作で、前作「II」から3年ぶりの登場となる。舞台設定や主人公以外のキャラを一新する一方、ストーリー性やコマンドバトルなどはシリーズそのまま。ただし戦闘でも戦局をプレイヤー自身が動かす「ブレイブオーダー」などが新規導入されている。初週感想は高め。ただ、ストーリーの上で中途なまま終わるのが惜しいとの意見が多い。

続きを読む "「英雄伝説」最新作がトップに…ゲームソフトランキング更新(2017/09/25-2017/10/01)"

5時0分ゲームランキング, noindex

2017/10/02

ポッ拳トップにつく…ゲームソフトランキング更新(2017/09/18-2017/09/24)

早くもクリスマスケーキの予約注文が始まったのを見て驚く今日この頃。メディアクリエイト発表の【週間ソフト・ハードセルスルーランキング】によれば、該当週のセールスランキングの最上位には、ポケモンの新作「ポッ拳 POKKEN TOURNAMENT DX」(Nintendo Switch)がついた。2015年7月から稼働中のアーケードゲーム「ポッ拳 POKKEN TOURNAMENT」のWii版が2016年3月に発売されているが、それのNintendo Switch版。ポケモンシリーズと鉄拳シリーズのコラボ作品で、ポケモンキャラなどが登場する格闘ゲーム。モードはオンラインバトルやストーリーモード、練習用のプラクティス、自分だけのアバターが作れるマイタウンなど。アーケード版やWiiU版の要素だけでなく、Switch版独自の要素も実装されている。初週感想は高安まちまち。難易度やオンラインバトルの際のシステムに苦評が見られる。

続きを読む "ポッ拳トップにつく…ゲームソフトランキング更新(2017/09/18-2017/09/24)"

5時0分ゲームランキング, noindex

2017/09/25

ウイイレ最新作がトップ…ゲームソフトランキング更新(2017/09/11-2017/09/17)

秋深し隣もゲームをする人ぞ? な今日この頃。メディアクリエイト発表の【週間ソフト・ハードセルスルーランキング】によれば、該当週のセールスランキングの最上位には、コナミデジタルエンタテインメント の新作「ウイニングイレブン2018」(PS4)がついた。コナミのサッカーゲームシリーズ「ウイイレ」の最新作で、ドリブルの強化などプレイスタイルのリアル化に加え、オンラインでの協力プレイ「オンラインCO-OP」モードが新たに実装されている。初週評価は賛否両論。見事に真っ二つ状態で全体像が把握できない状態。リアリティの高さゆえにゲームとしての難易度がプレイし難いレベルになっているのと、実装している選手のラインアップに対する評価が低めなのが気になる。

続きを読む "ウイイレ最新作がトップ…ゲームソフトランキング更新(2017/09/11-2017/09/17)"

5時0分ゲームランキング, noindex

2017/09/19

みんなで地球を救うアクションシューティングがトップ…ゲームソフトランキング更新(2017/09/04-2017/09/10)

すでに秋の音色を楽しむ日々を堪能しているものの、まだまだ熱中症のリスクには注意する必要もある今日この頃。メディアクリエイト発表の【週間ソフト・ハードセルスルーランキング】によれば、該当週のセールスランキングの最上位には、ソニー・インタラクティブエンタテインメントの新作「Destiny 2」(PS4)がついた。一人でも複数プレイヤーでも楽しめるアクションシューティングゲーム「Destiny」の続編で、今作では地球を支配した軍団「レッドリージョン」の手から地球を取り戻すため、太陽系の星々を巡り戦いを続けていくことになる。初週感想は高安まちまち。マルチプレーにおける不具合が多いとの話が多々見受けられる。今後の動向を待ちたい。

続きを読む "みんなで地球を救うアクションシューティングがトップ…ゲームソフトランキング更新(2017/09/04-2017/09/10)"

5時0分ゲームランキング, noindex

2017/09/11

みんゴル10万本超えで第一位、世界樹も上位入り…ゲームソフトランキング更新(2017/08/28-2017/09/03)

季節はすっかり秋めいて虫の演奏会も楽しくなってきた今日この頃。メディアクリエイト発表の【週間ソフト・ハードセルスルーランキング】によれば、該当週のセールスランキングの最上位には、ソニー・インタラクティブエンタテインメントの新作「New みんなのGOLF」(PS4)がついた。ベストセラーなゴルゲーム「みんなのゴルフ」のプレイステーション4版で、広大なゴルフコースで好きなだけゴルフライフをエンジョイすることができる。またオンラインプレイで1コースに複数人でのゴルフを行うほかに、会話を楽しんだり、釣りなどをすることもできる。初週感想はややネガティブ。初めてのプレイヤーにはちょうど良い内容だが、「みんゴル」シリーズのファンにはツライとの意見が多い。またオンラインプレイにおける運営側の問題が多々指摘されている。

続きを読む "みんゴル10万本超えで第一位、世界樹も上位入り…ゲームソフトランキング更新(2017/08/28-2017/09/03)"

5時0分ゲームランキング, noindex



(C)2005-2018 ガベージニュース/JGNN