2018/04/23

「スナックワールド トレジャラーズ ゴールド」がトップに…ゲームソフトランキング更新(2018/04/09-2018/04/15)(最新)

ゲームランキングそろそろNintendo Switchの供給も潤沢なものとなり、購入も容易になって行列を作ったりくじを引かずともよくなってきた今日この頃。メディアクリエイト発表の【週間ソフト・ハードセルスルーランキング】によれば、該当週のセールスランキングの最上位には、レベルファイブの新作「スナックワールドトレジャラーズ ゴールド」がついた。2017年に3DS版が発売された「スナックワールドトレジャラーズ」のNintendo Switch版で、ランダムダンジョン式のアクションRPGというスタイルには変わりない。ただ3DS版と比べるとグラフィックの強化によってアニメと同じような世界観となったり、ダウンロードコンテンツが最初から導入されていたり、報酬システムが変更されていたりする。初週感想はおおむね堅調。子供向けとの評価も少なからずあるが、評価されていることに違いは無い。

続きを読む "「スナックワールド トレジャラーズ ゴールド」がトップに…ゲームソフトランキング更新(2018/04/09-2018/04/15)(最新)"

5時0分ゲームランキング, 逐次新値反映記事

2018/04/16

定番タイトルが上位陣を占める…ゲームソフトランキング更新(2018/04/02-2018/04/08)

そろそろゴールデンウィークに向けて色々と準備をしている人も多いであろう今日この頃。メディアクリエイト発表の【週間ソフト・ハードセルスルーランキング】によれば、該当週のセールスランキングの最上位には、任天堂の新作「星のカービィ スターアライズ」(Nintendo Switch)がついた。敵を吸収して能力を自分の手にする「星のカービィ」シリーズの最新作で、今作ではハートを投げつけて敵を仲間に加える新アクションが用意されている。さらにカービィ自身のコピー能力と仲間の能力を掛け合わせ「フレンズ能力」を発動させることも。発売から第4週目に突入したが、感想は高安まちまちのまま。続編としては物足りないとの意見がある。ただ当初と比べるとポジティブな評価が増えた感はある。

続きを読む "定番タイトルが上位陣を占める…ゲームソフトランキング更新(2018/04/02-2018/04/08)"

5時0分ゲームランキング

2018/04/09

スパロボ最新作など新作そろって上位入り…ゲームソフトランキング更新(2018/03/26-2018/04/01)

新年度を迎えて色々と気持ちを新たにしている人も多いであろう今日この頃。メディアクリエイト発表の【週間ソフト・ハードセルスルーランキング】によれば、該当週のセールスランキングの最上位には、バンダイナムコエンターテインメントの新作「スーパーロボット大戦X」(PS4)がついた。多様なロボット作品などが一堂に会するオリジナルストーリーのシミュレーションRPGシリーズの最新作で、今作では「ガンダムGのレコンギスタ」「バディ・コンプレックス」「魔神英雄伝ワタル」、さらにはロボットアニメでは無いが「ふしぎの海のナディア」までもが登場する。ストーリーには多少の無茶があり、既存シリーズと比べて目新しさは無いものの、安定の面白さは保証されている。初週感想もおおむね堅調。なお第3位には同名のPS-Vita版がランクインしている。

続きを読む "スパロボ最新作など新作そろって上位入り…ゲームソフトランキング更新(2018/03/26-2018/04/01)"

5時0分ゲームランキング

2018/04/02

「星のカービィ」新作のトップ2週目…ゲームソフトランキング更新(2018/03/19-2018/03/25)

初夏を思わせるほどの暑さに汗ばみを覚える人も多いであろう今日この頃。メディアクリエイト発表の【週間ソフト・ハードセルスルーランキング】によれば、該当週のセールスランキングの最上位には、前回週に続き任天堂の新作「星のカービィ スターアライズ」(Nintendo Switch)がついた。敵を吸収して能力を自分の手にする「星のカービィ」シリーズの最新作で、今作ではハートを投げつけて敵を仲間に加える新アクションが用意されている。さらにカービィ自身のコピー能力と仲間の能力を掛け合わせ「フレンズ能力」を発動させることも。発売から第2週目に突入したが、やはり感想は高安まちまち。続編としては物足りないとの意見がある一方、シリーズものとしての続き物はこうあるべきだとの声も多い。

続きを読む "「星のカービィ」新作のトップ2週目…ゲームソフトランキング更新(2018/03/19-2018/03/25)"

4時0分ゲームランキング

2018/03/26

「星のカービィ」新作が初登場トップに…ゲームソフトランキング更新(2018/03/12-2018/03/18)

春先に首都圏でも雪が舞い散り寒さのぶり返しを覚えた今日この頃。メディアクリエイト発表の【週間ソフト・ハードセルスルーランキング】によれば、該当週のセールスランキングの最上位には、任天堂の新作「星のカービィ スターアライズ」(Nintendo Switch)がついた。敵を吸収して能力を自分の手にする「星のカービィ」シリーズの最新作で、今作ではハートを投げつけて敵を仲間に加える新アクションが用意されている。さらにカービィ自身のコピー能力と仲間の能力を掛け合わせ「フレンズ能力」を発動させることも。初週感想は高安まちまち。続編としては物足りないとの意見がある一方、シリーズものとしての続き物はこうあるべきだとの声も多い。

続きを読む "「星のカービィ」新作が初登場トップに…ゲームソフトランキング更新(2018/03/12-2018/03/18)"

5時0分ゲームランキング

2018/03/19

「北斗が如く」がトップ君臨…ゲームソフトランキング更新(2018/03/05-2018/03/11)

目薬とティッシュがお友達の人も増えているであろう今日この頃。メディアクリエイト発表の【週間ソフト・ハードセルスルーランキング】によれば、該当週のセールスランキングの最上位には、セガゲームスの新作「北斗が如く」(PS4)がついた。タイトルから想像がつく通り、「北斗の拳」の世界観を用い「龍が如く」のシステムを導入したコラボゲーム。シナリオもケンシロウとシンの戦いまでは原作通りだが、それ以降は原作からのパラレルワールド的なオリジナルストーリーが展開されることになる。もっとも「北斗の拳」における縛りがいくつかあるため、「龍が如く」におけるアクション・選択肢がいくつか省かれている部分もある(カラオケが無いなど)。初週感想は高安まちまち。戦闘部分への酷評が多いが、それ以外は好評。

続きを読む "「北斗が如く」がトップ君臨…ゲームソフトランキング更新(2018/03/05-2018/03/11)"

5時0分ゲームランキング

2018/03/12

「モンハン」最新作が6週目も最上位に…ゲームソフトランキング更新(2018/02/26-2018/03/04)

年度末を間近にひかえ、色々と忙しい人も多いであろう今日この頃。メディアクリエイト発表の【週間ソフト・ハードセルスルーランキング】によれば、該当週のセールスランキングの最上位には、前週に続きカプコンの新作「モンスターハンター:ワールド」(PS4)がついた。「モンスターハンター」シリーズの最新作で、プレイヤーは新大陸の調査団の一員として、モンスターの調査と狩りを行う。舞台はエリア同士が連続的につながっており、画面の切り替えは無い。これまでのシリーズと比べてプレイヤーのアクションやシステム的な表現方法も色々と変更(簡易化)されており、遊びやすい内容となっている。マルチでのオンラインプレイにも対応。発売6週目に突入したが、単週でも4万本近くのセールスをあげて大きな成果を出している。累計販売本数も間もなく200万本。感想も国内外を併せポジティブなものが多い。

続きを読む "「モンハン」最新作が6週目も最上位に…ゲームソフトランキング更新(2018/02/26-2018/03/04)"

5時0分ゲームランキング

2018/03/05

「モンハン」最新作が5週目も最上位に…ゲームソフトランキング更新(2018/02/19-2018/02/25)

今年も早1/6が過ぎ去り、時の流れの早さを再確認する今日この頃。メディアクリエイト発表の【週間ソフト・ハードセルスルーランキング】によれば、該当週のセールスランキングの最上位には、前週に続きカプコンの新作「モンスターハンター:ワールド」(PS4)がついた。「モンスターハンター」シリーズの最新作で、プレイヤーは新大陸の調査団の一員として、モンスターの調査と狩りを行う。舞台はエリア同士が連続的につながっており、画面の切り替えは無い。これまでのシリーズと比べてプレイヤーのアクションやシステム的な表現方法も色々と変更(簡易化)されており、遊びやすい内容となっている。マルチでのオンラインプレイにも対応。発売5週目に突入したが、単週でも5万本強のセールスをあげて大きな成果を出している。累計販売本数も間もなく200万本。感想も国内外を併せポジティブなものが多い。

続きを読む "「モンハン」最新作が5週目も最上位に…ゲームソフトランキング更新(2018/02/19-2018/02/25)"

5時0分ゲームランキング

2018/02/26

「モンハン」最新作が4週目も独走…ゲームソフトランキング更新(2018/02/12-2018/02/18)(最新)

マスクと目薬と鼻紙のお世話になる人が増えてくる今日この頃。メディアクリエイト発表の【週間ソフト・ハードセルスルーランキング】によれば、該当週のセールスランキングの最上位には、前週に続きカプコンの新作「モンスターハンター:ワールド」(PS4)がついた。「モンスターハンター」シリーズの最新作で、プレイヤーは新大陸の調査団の一員として、モンスターの調査と狩りを行う。舞台はエリア同士が連続的につながっており、画面の切り替えは無い。これまでのシリーズと比べてプレイヤーのアクションやシステム的な表現方法も色々と変更(簡易化)されており、遊びやすい内容となっている。マルチでのオンラインプレイにも対応。発売4週目に突入したが、単週でも8万本強のセールスをあげて大きな成果を出している。感想も国内外を併せポジティブなものが多い。

続きを読む "「モンハン」最新作が4週目も独走…ゲームソフトランキング更新(2018/02/12-2018/02/18)(最新)"

5時0分ゲームランキング

2018/02/19

「モンハン」最新作が3週目も独走…ゲームソフトランキング更新(2018/02/05-2018/02/11)

そろそろ目と鼻の水分が増えてくる今日この頃。メディアクリエイト発表の【週間ソフト・ハードセルスルーランキング】によれば、該当週のセールスランキングの最上位には、前週に続きカプコンの新作「モンスターハンター:ワールド」(PS4)がついた。「モンスターハンター」シリーズの最新作で、プレイヤーは新大陸の調査団の一員として、モンスターの調査と狩りを行う。舞台はエリア同士が連続的につながっており、画面の切り替えは無い。これまでのシリーズと比べてプレイヤーのアクションやシステム的な表現方法も色々と変更(簡易化)されており、遊びやすい内容となっている。マルチでのオンラインプレイにも対応。発売3週目に突入したが、単週でも16万本近くのセールスをあげて大きな成果を出している。感想も国内外を併せポジティブなものが多い。

続きを読む "「モンハン」最新作が3週目も独走…ゲームソフトランキング更新(2018/02/05-2018/02/11)"

5時0分ゲームランキング

2018/02/13

「モンハン」最新作が2週目も独走…ゲームソフトランキング更新(2018/01/29-2018/02/04)

街中がチョコの香りで甘さを覚えるようになってきた今日この頃。メディアクリエイト発表の【週間ソフト・ハードセルスルーランキング】によれば、該当週のセールスランキングの最上位には、前週に続きカプコンの新作「モンスターハンター:ワールド」(PS4)がついた。「モンスターハンター」シリーズの最新作で、プレイヤーは新大陸の調査団の一員として、モンスターの調査と狩りを行う。舞台はエリア同士が連続的につながっており、画面の切り替えは無い。これまでのシリーズと比べてプレイヤーのアクションやシステム的な表現方法も色々と変更(簡易化)されており、遊びやすい内容となっている。マルチでのオンラインプレイにも対応。発売2週目に突入したが、単週でも40万本近くのセールスをあげて大きな成果を出している。感想もポジティブなものが多い。

続きを読む "「モンハン」最新作が2週目も独走…ゲームソフトランキング更新(2018/01/29-2018/02/04)"

5時0分ゲームランキング

2018/02/05

「モンハン」最新作が初週ミリオン…ゲームソフトランキング更新(2018/01/22-2018/01/28)

1月も早くも終わり年度末に向けて色々と忙しくなってきた今日この頃。メディアクリエイト発表の【週間ソフト・ハードセルスルーランキング】によれば、該当週のセールスランキングの最上位には、カプコンの新作「モンスターハンター:ワールド」(PS4)がついた。「モンスターハンター」シリーズの最新作で、プレイヤーは新大陸の調査団の一員として、モンスターの調査と狩りを行う。舞台はエリア同士が連続的につながっており、画面の切り替えは無い。これまでのシリーズと比べてプレイヤーのアクションやシステム的な表現方法も色々と変更(簡易化)されており、遊びやすい内容となっている。マルチでのオンラインプレイにも対応。初週感想はおおむね堅調。既存シリーズタイトルとの差異は大きいが、遊びやすくて楽しいとの声が多い。

続きを読む "「モンハン」最新作が初週ミリオン…ゲームソフトランキング更新(2018/01/22-2018/01/28)"

5時0分ゲームランキング

2018/01/29

「マリオ+ラビッツ キングダムバトル」がトップ降臨…ゲームソフトランキング更新(2018/01/15-2018/01/21)

関東地方では大雪が降りかまくら作りをした人も多いであろう今日この頃。メディアクリエイト発表の【週間ソフト・ハードセルスルーランキング】によれば、該当週のセールスランキングの最上位には、任天堂の新作「マリオ+ラビッツ キングダムバトル」(Nintendo Switch)がついた。Ubisoftの「ラビッツ」とのコラボ的な作品で、戦略シミュレーションとして既存のマリオシリーズには無かった要素が多分に取り入れられている。初心者向けの気遣いも随所で見られ、アクション系のマリオシリーズに慣れていた人でも気軽に楽しむことができる。初週反応はおおむね好調。セールスはマリオシリーズとしては今一つだが、口コミで次週以降伸びるかもしれない。

続きを読む "「マリオ+ラビッツ キングダムバトル」がトップ降臨…ゲームソフトランキング更新(2018/01/15-2018/01/21)"

5時0分ゲームランキング

2018/01/22

「ディシディア ファイナルファンタジー NT」がトップ降臨…ゲームソフトランキング更新(2018/01/08-2018/01/14)

そろそろ正月気分も抜けて年度末に向けた多忙感を覚え始める今日この頃。メディアクリエイト発表の【週間ソフト・ハードセルスルーランキング】によれば、該当週のセールスランキングの最上位には、スクウェア・エニックスの新作「ディシディア ファイナルファンタジー NT」(PS4)がついた。歴代のファイナルファンタジーシリーズの主要キャラクタが登場するアクションバトルゲームで、キャラクタだけでなくバトルマップやBGMも歴代シリーズのものが用いられている。元々ファイナルファンタジーシリーズ20周年記念としてアーケード向けに2015年11月に稼働がカス視されたゲームのPS4への移植版で、アーケード版には無かったストーリーやショップなどの仕組みも実装されている。初週感想は高安まちまちややネガティブな評価多し。オンライン対戦も可能な仕様だが、実質的にオンライン向けとの評価が多い。

続きを読む "「ディシディア ファイナルファンタジー NT」がトップ降臨…ゲームソフトランキング更新(2018/01/08-2018/01/14)"

5時0分ゲームランキング

2018/01/15

「スプラトゥーン2」トップに…ゲームソフトランキング更新(2018/01/01-2018/01/07)

お野菜の値段の高さに阿鼻叫喚な声があちこちから聞こえる今日この頃。メディアクリエイト発表の【週間ソフト・ハードセルスルーランキング】によれば、該当週のセールスランキングの最上位には、任天堂の新作「スプラトゥーン2」(Nintendo Switch)がついた。多人数同時参加によるプレーも可能なアクションペイントゲーム「スプラトゥーン」の続編で、シンプルなルールながらも多様な遊び方が楽しめる。今作では協力プレイの「サーモンラン」、一人でじっくりとプレイする「ヒーローモード」なども実装されている。発売は今年の7月だが、再び上位陣に戻ってくるあたり、底力を覚えさせる。単週で11万本を超えるセールスを計上し、順位は前週の第2位からアップしてついにトップに。

続きを読む "「スプラトゥーン2」トップに…ゲームソフトランキング更新(2018/01/01-2018/01/07)"

5時0分ゲームランキング

2018/01/12

「スーパーマリオ オデッセイ」トップ継続…ゲームソフトランキング更新(2017/12/25-2017/12/31)

年賀状を読みながら色々と思いを馳せる今日この頃。メディアクリエイト発表の【週間ソフト・ハードセルスルーランキング】によれば、該当週のセールスランキングの最上位には、前週に続き任天堂の新作「スーパーマリオ オデッセイ」(Nintendo Switch)がついた。「スーパーマリオ」シリーズの最新作で、2002年に発売された「スーパーマリオサンシャイン」と同様に、あらかじめ用意されたステージの中をマリオが走り回る3Dタイプのアクションゲーム(同タイプのゲームとしては15年ぶりとなる)。マリオは各ステージに潜むパワームーンを回収し、飛行船に持ち帰ることで新しいステージに足を運ぶことができるように。帽子を投げて敵キャラやモノなどに乗り移れる新しいアクション「キャプチャー」もあり、新鮮なプレイ感を堪能できる。発売第9週に突入したが、セールスは安定しており、単週で10万本強の値を計上。今後の年始の勢いも合せると累計150万本は十分に期待できる。

続きを読む "「スーパーマリオ オデッセイ」トップ継続…ゲームソフトランキング更新(2017/12/25-2017/12/31)"

5時5分ゲームランキング

2018/01/02

「スーパーマリオ オデッセイ」トップに…ゲームソフトランキング更新(2017/12/18-2017/12/24)

お年玉の金額を予想しつつ、何本ゲームが買えるのかとそろばん勘定をする人もいるであろう今日この頃。メディアクリエイト発表の【週間ソフト・ハードセルスルーランキング】によれば、該当週のセールスランキングの最上位には、任天堂の新作「スーパーマリオ オデッセイ」(Nintendo Switch)がついた。「スーパーマリオ」シリーズの最新作であり、2002年に発売された「スーパーマリオサンシャイン」と同様に、あらかじめ用意されたステージの中をマリオが走り回る3Dタイプのアクションゲーム(同タイプのゲームとしては15年ぶり)。マリオは各ステージに潜むパワームーンを回収し、飛行船に持ち帰ることで新しいステージに足を運ぶことができるようになる。帽子を投げて敵キャラやモノなどに乗り移れる新しいアクション「キャプチャー」もあり、新鮮なプレイ感を堪能できる。発売第8週に突入したが、セールスは安定しており、単週で前週以上の21万本近い値を計上。今後の年始の勢いも合せると累計150万本は期待できる。

続きを読む "「スーパーマリオ オデッセイ」トップに…ゲームソフトランキング更新(2017/12/18-2017/12/24)"

7時0分ゲームランキング, noindex

2017/12/25

「妖怪ウォッチバスターズ2 秘宝伝説バンバラヤー」がトップに…ゲームソフトランキング更新(2017/12/11-2017/12/17)

おもちゃ専門店もデパートの玩具売り場もラッシュアワー並みの混雑からようやく解放された感のある今日この頃。メディアクリエイト発表の【週間ソフト・ハードセルスルーランキング】によれば、該当週のセールスランキングの最上位には、レベルファイブの新作「妖怪ウォッチバスターズ2 秘宝伝説バンバラヤー ソード/マグナム」(3DS)がついた。「ソード」と「マグナム」のそれぞれの販売本数を合算した上でのランキングとなっている。「妖怪ウォッチ」シリーズのスピンオフ作品の一つ、アクションゲーム「妖怪ウォッチバスターズ」シリーズの最新作。プレイヤーは借金返済のためにお宝が眠るダンジョンの中を探索することになる。前作と比べてプレイスタイルが大きく異なるので注意が必要。初週感想は高安まちまち。内容以前にゲームをプレイする上での不具合が多いとの意見が多々見受けられる。

続きを読む "「妖怪ウォッチバスターズ2 秘宝伝説バンバラヤー」がトップに…ゲームソフトランキング更新(2017/12/11-2017/12/17)"

5時0分ゲームランキング, noindex

2017/12/18

「龍が如く」の最新作がトップに…ゲームソフトランキング更新(2017/12/04-2017/12/10)

今年もいよいよ半月を切るばかりとなり「師走」の表現の通り自分自身も含め色々な人が走り回っている様子を見かける今日この頃。メディアクリエイト発表の【週間ソフト・ハードセルスルーランキング】によれば、該当週のセールスランキングの最上位には、セガゲームスの最新作「龍が如く 極2」(PS4)がついた。任侠の世界を描いた「龍が如く」シリーズの最新作で、2006年に発売された「龍が如く2」をベースに最新の技術でリメイクした作品。グラフィックのリフレッシュ、シナリオやボイスの追加などが施されている。初週感想はおおむね堅調。基本部分は10年以上前のものだが、良い意味でのリメイクが成されているようだ。

続きを読む "「龍が如く」の最新作がトップに…ゲームソフトランキング更新(2017/12/04-2017/12/10)"

5時0分ゲームランキング, noindex

2017/12/11

任天堂勢が上位陣を占める中で「ゼノブレイド2」が健闘…ゲームソフトランキング更新(2017/11/27-2017/12/03)

今年は年賀状の投函タイミングを間違えると色々と大変なことになるので注意が必要だなとニュースを見ながら思う今日この頃。メディアクリエイト発表の【週間ソフト・ハードセルスルーランキング】によれば、該当週のセールスランキングの最上位には、前週に続き任天堂の新作「ポケットモンスター ウルトラサン/ウルトラムーン」(3DS)がついた。ポケットモンスターシリーズの最新作にあたるが、2016年11月に発売された「ポケットモンスター サン/ムーン」の新バージョン的な立ち場の作品。舞台は「ポケットモンスター サン/ムーン」と同じだが、「伝説のポケモン『ネクロズマ』」をめぐる別の物語が描かれている。新システムとしてサーフィンの実装、ソルガレオ又はルナアーラの背中に乗って別の世界に通じるウルトラホールの中を移動可能、新施設としてバトルエージェントが登場するなど、多彩な新機能が追加されている。なお商品は「ウルトラサン」「ウルトラムーン」別々の発売だが、ランキングは双方合算した上でのものとなる。発売から3週目に突入したが、単週でも10万本強セールスを計上。次週にでも累計100万本を突破するだろう。

続きを読む "任天堂勢が上位陣を占める中で「ゼノブレイド2」が健闘…ゲームソフトランキング更新(2017/11/27-2017/12/03)"

5時0分ゲームランキング, noindex



(C)2005-2018 ガベージニュース/JGNN