2014/12/07

鍋の味つけ何が好きか、一番人気は水炊きでもキムチでも無く……

寒い夜には熱々の鍋で心も体も温まるのが嬉しい今日この頃。下ごしらえに時間はかかるものの材料のハードルは低く比較的容易に調理でき、しかも多種多様な種類を用意できることから、作り手にも嬉しいのが鍋料理の長所。それでは具体的に、どのような味わいの鍋が好まれているのだろうか。エバラ食品工業が2014年12月1日に発表した「イマドキのライフスタイルと鍋トレンド実態調査」の結果から、その実態を探り見ていくことにする(【発表リリース:イマドキのライフスタイルと鍋トレンド実態調査】)。

続きを読む "鍋の味つけ何が好きか、一番人気は水炊きでもキムチでも無く……"

10時4分飲食品・料理

2014/12/05

一人鍋、ペア鍋、そして別鍋……したことないけどしてみたいのは?

寒さが厳しさを増すに連れて恋しくなる料理の一つが「鍋」。味が染みて熱々となった食材を皆で囲んで食す時の魅力は、料理そのものの旨みに加え、他人と食の時間を共有することによる一体感にもある。ところが昨今は多種多様な鍋の食し方のスタイルが提唱され、注目を集めているとのこと。今回はエバラ食品工業が2014年12月1日に発表した「イマドキのライフスタイルと鍋トレンド実態調査」の結果から、3様式「一人鍋」「ペア鍋」「別鍋」による鍋の楽しみ方について、まだしたことが無いがしてみたい人たちがどれほどいるのかを見ていくことにする(【発表リリース:イマドキのライフスタイルと鍋トレンド実態調査】)。

続きを読む "一人鍋、ペア鍋、そして別鍋……したことないけどしてみたいのは?"

14時54分飲食品・料理

鍋料理がもっと手軽に作れたら……どんな時に便利だろう?

冬になると楽しみが増してくるのが鍋料理。応用が容易に利き、調理の技術も比較的ハードルは低く、安上がりで作ることもでき、しかも体が温まる。一方で一度調理をする際には一定の量が出来上がってしまう事や、火を通すまでにそれなりの時間がかかることが難点とのイメージがある。そこで鍋料理がこれまで以上に手軽に作れたら、どのような利便性が考えられるかについて、エバラ食品工業が2014年12月1日に発表した「イマドキのライフスタイルと鍋トレンド実態調査」の結果から、人々の思いを確認していくことにする(【発表リリース:イマドキのライフスタイルと鍋トレンド実態調査】)。

続きを読む "鍋料理がもっと手軽に作れたら……どんな時に便利だろう?"

8時18分飲食品・料理

2014/12/04

増える中食・内食、理由は節約や健康志向

さまざまな業界の市場動向に影響を与えている、食生活の変化の一つに、中食や内食の増加傾向がある。節約志向の高まり、コンビニやスーパーの惣菜の充実、レトルトやインスタント食品の高品質化、通販の普及、日常生活の多忙化、そして食事をする行為そのものに加えてその時間を家族で共有して楽しむことへの傾注など、多数の要素が食生活のシフトをもたらしている。それでは今後、人々の中食や内食傾向はさらに強まっていくのだろうか。エバラ食品工業が2014年12月1日に発表した「イマドキのライフスタイルと鍋トレンド実態調査」の結果から、その実情を垣間見ていくことにする(【発表リリース:イマドキのライフスタイルと鍋トレンド実態調査】)。

続きを読む "増える中食・内食、理由は節約や健康志向"

14時49分飲食品・料理, 教育・育児

2014/10/30

贈って嬉しいお歳暮はビールや洋菓子、もらえて嬉しいのは?

マルハニチロホールディングスは2014年10月28日、お歳暮とプチギフトに関する調査結果を発表した。それによると調査対象母集団においては、4割強の人が今年の年末にお歳暮を贈る予定があり、その品目としてもっとも多くの人が選んでいるのはビールであることが分かった。次いで洋菓子、ハムが続いている。一方、もらって嬉しいお歳暮の最上位についたのはギフト券や商品券だった。第2位のビールを大きく引き離す回答率を示している(【発表リリース:【お歳暮とプチギフトに関する調査】 実施しました】)。

続きを読む "贈って嬉しいお歳暮はビールや洋菓子、もらえて嬉しいのは?"

11時35分時節, 飲食品・料理

2014/10/14

「もし入院するのなら…」入院未体験者が不安に思うこととは?

テレビや漫画など、さらには実体験者の話を見聞きし、入院するとどのような状況に陥るのか、またいかなる準備が必要なのかは十分に知識として知っていても、いざ自分自身がそのポジションに立つと、色々と改めて気が付くことが出てくることになる。また、知識として知った上で、その負担の大きさに愕然とし、入院という状況に不安・心配を覚える人も多い。それでは入院未体験者は、入院に関してどのような点を心配しているのだろうか。ライフネット生命保険が2014年9月25日に発表した「入院に関する調査結果」から、その実態を確認していく(【発表リリース:入院に関する調査】)。

続きを読む "「もし入院するのなら…」入院未体験者が不安に思うこととは?"

11時36分医療・保険・健康, 飲食品・料理

2014/09/28

目玉焼きに使う調味料と焼き方、そのこだわりを女性に聞いたところ……

手軽に入る食材で調理方法も多種多様に及び、しかも老若男女を問わず好まれる「卵」。その卵料理の中で。たまご焼き同様にメジャーなのが目玉焼き。その目玉焼きを食する際、いかなる調味料を使うかに関しては、シンプルな料理だからこそのこだわりがあり、多くの論争が絶えずなされている。パルシステム生活協同組合連合会が2014年9月24日に発表した調査結果によると、成人女性から成る調査対象母集団では、目玉焼きに使う調味料としてもっとも多くの人が回答したのは「しょう油」だった。53.4%の人が同意を示す結果となった(【発表リリース;たまごに関する調査】)。

続きを読む "目玉焼きに使う調味料と焼き方、そのこだわりを女性に聞いたところ……"

19時15分飲食品・料理

2014/09/26

卵料理で一番人気のたまご焼き、その味つけでもっとも使われる調味料は?

パルシステム生活協同組合連合会は2014年9月24日、たまごに関するアンケート結果を発表した。それによると成人女性で構成される調査対象母集団においては、卵料理の中でもっとも作る・食べるのは「たまご焼き」であることが分かった。およそ3/4の人がよく食べる、作ると答えている。またそのたまご焼きにおいて、一番よく使われる調味料は「塩」だった。6割の人が使っていた(【発表リリース;たまごに関する調査】)。

続きを読む "卵料理で一番人気のたまご焼き、その味つけでもっとも使われる調味料は?"

11時32分飲食品・料理

2014/09/16

徹夜明けの朝、きゅっと一本飲み干したい栄養・エナジードリンクは?

元々はサラリーマンなどの滋養強壮、栄養補給などが主な期待効果として挙げられ、対象層もそれらが中心だった栄養ドリンク・エナジードリンク。受験戦争華やかな時期には子供達の間でも飲まれるようになり、さらに昨今は若年層を中心に、炭酸飲料の新しい方向付け的な価値観のもと、急速に新しいブランドの商品浸透が進んでいる。今回はそれら栄養・エナジードリンクの利用目的の一つとして多くの人が実経験しているであろう、「徹夜明けの朝」との状況下で飲みたいと思う品目について、ネットエイジアが2014年9月5日に発表した調査結果から確認していくことにする(【発表リリース:栄養ドリンク・エナジードリンクに関する調査2014】)。

続きを読む "徹夜明けの朝、きゅっと一本飲み干したい栄養・エナジードリンクは?"

15時15分飲食品・料理, 医療・保険・健康

2014/09/13

やっぱりね、一番多くの人に飲まれている栄養・エナジードリンクはオロナミンC

海外からの輸入品や代理販売品の増加に伴い、一気に拡大活性化しつつある、栄養・エナジードリンク市場。特に若年層向けのオシャレでセンスあるパッケージを有するエナジードリンク系飲料は、今やコンビニでも普通の飲料水と同じように並べられており、需要の高まりを再認識させられる。今回はネットエイジアが2014年9月5日に発表した調査結果から、もっとも多くの人が飲んでいる栄養・エナジードリンクについて探りを入れていくことにする(【発表リリース:栄養ドリンク・エナジードリンクに関する調査2014】)。

続きを読む "やっぱりね、一番多くの人に飲まれている栄養・エナジードリンクはオロナミンC"

14時0分飲食品・料理, 医療・保険・健康

2014/09/07

エナドリをどんな時、どこで買って飲むのだろう?

ネットエイジアは2014年9月5日、栄養ドリンク・エナジードリンクに関する調査結果を発表した。それによると過去にこれらのドリンクを飲んだ経験がある人から成る調査対象母集団においては、飲用する機会としてもっとも多くの人が挙げた場面は「疲れを感じた時」だった。また購入場所としては「ドラッグストア・薬局」がもっとも多く、次いで「コンビニ」「スーパー」が続いている(【発表リリース:栄養ドリンク・エナジードリンクに関する調査2014】)。

続きを読む "エナドリをどんな時、どこで買って飲むのだろう?"

14時0分飲食品・料理, 医療・保険・健康

2014/06/13

チープでもヘルシーな軽食の選択方法とは?

成長過程にある子供の時分では一日三食ではとても足りず、おやつどきをはじめとした時間帯に間食、軽食を取りたくなるもの。しかし「お腹が空いたら」で始まる某CMのように、小腹がすくたびにチョコレート菓子を口に含み満腹感を得ていたのでは、学生ではまだ十分な金額をまかなえないお財布の中身は空っぽになり、栄養価の上でも偏りが懸念される。【栄養・栄養学アカデミー(The Academy of Nutrition and Dietetics)】【HealthDay】を介し、簡単に用意が可能で経済的にも好ましく、時間も取らずに食することができる軽食のアイディアを提案している。

続きを読む "チープでもヘルシーな軽食の選択方法とは?"

15時30分飲食品・料理, 医療・保険・健康

2014/06/02

子供に「朝食って大事だね」と思わせるためのアドバイス

いつまでも布団の中に居たいとする睡魔との戦い、毎日平日は決められた時間に家を出て電車やバスに乗らねばならないという厳しい現実の中で、少しでも時間を稼ぐため、あるいは体調を整える時間すら得ることが出来ず、朝食を抜いてしまう人は少なくない。しかしながら多くの人にとって、朝食は一日の食事の中でももっとも重要であり、それは多くの専門家が肯定している事実でもある。子供のうちからその事実を認識させておく必要、いや義務すら保護者にはあると言っても良い。【アメリカ小児学会(AAP、the American Academy of Pediatrics)】【HealthDay】を介し、子供が朝食を大切にし、しっかりと朝食をとるようにするためのアドバイスをしている。

続きを読む "子供に「朝食って大事だね」と思わせるためのアドバイス"

15時30分飲食品・料理, 教育・育児

2014/04/14

あなたはどれを選ぶ? 米、パン、めん、究極の選択

トースト総合研究所は2014年4月8日、パンに関する小ネタの実態調査結果を発表した。それによれば調査対象母集団においては、米・パン・めんのうち一生どれか一種類しか食べられない場合にどれを選ぶかとの問いに対し、3/4が米を選んでいたことが分かった。また逆に一生これは食べられない場合どれを選ぶかについては、パンとめんがほぼ同率で、米はごく少数派に留まっていた(【発表リリース:パンの小ネタを大調査】)。

続きを読む "あなたはどれを選ぶ? 米、パン、めん、究極の選択"

14時30分飲食品・料理

2014/03/22

朝食で何より大切「短時間」、10分以内の調理が6割

クックパッドは2014年3月19日、朝ご飯に関する調査結果を発表した。それによると主に子育て世代の女性から構成される調査対象母集団においては、約6割の人が平日に朝食を作る際にかけている時間が10分以内であることが分かった。また朝食を作る際に重視していることとして「調理に時間がかからない」「簡単につくれる」などが上位についていた。朝食は作る立場からは、時間がかからないことが最重要視されているようだ(【発表リリース:クックパッド、朝ごはんに関するアンケートを実施】)。

続きを読む "朝食で何より大切「短時間」、10分以内の調理が6割"

20時0分飲食品・料理

2014/03/16

あなたならどうする? ラーメン専門店を選ぶとき、何を重視する?

外食産業の月次販売動向を見るに、ラーメン専門店は毎月、前年同月比で10%前後の店舗数増加の傾向にある。それだけ味などの趣向が細分化し、需要も分散化していることの表れであるが、同時にこだわりを持つラーメン好きが増えている証ともいえる。それではラーメン専門店にラーメンを食べに行く場合、どのような点を重視するだろうか。その疑問についてライフメディアのリサーチバンクが2014年3月12日に発表した【ラーメンに関する調査】のデータを基に、解消していくことにしよう。

続きを読む "あなたならどうする? ラーメン専門店を選ぶとき、何を重視する?"

10時0分飲食品・料理

2014/03/15

ラーメンで一番好きなトッピング、トップはネギでもメンマでも無く…

庶民の味とも国民食とも呼ばれることが多いラーメンだが、その味付けやトッピングは多種多様で、組み合わせはそれこそ無限大と評しても過言ではない。日々新しい味付けが登場し、人々の味覚を魅了し、専門店には行列が出来、噂を呼んだ商品は飛ぶように売れていく。そのラーメンにおける味つけとトッピングの人気度合いについて、ライフメディアのリサーチバンクが2014年3月12日付で発表した【ラーメンに関する調査】のデータを用い、確認をしていくことにしよう。

続きを読む "ラーメンで一番好きなトッピング、トップはネギでもメンマでも無く…"

15時0分飲食品・料理

今後の宅配サービスに期待したいこと、安心・安全、そして節約

高齢化や買い物弱者問題、育児支援や一人身世帯の増加、さまざまな社会環境の変化に伴い、食品や日用品を自宅・職場まで配送してくれる宅配サービスが注目を集めている。以前は専用の業者などが中心だったが、昨今では大手コンビニや外食産業も参入し、群雄割拠状態にあるのが実情。各サービス間の差別化が求められる中で、利用者はどのようなサービスを期待しているだろうか。日本生協連が2014年3月3日に発表した、宅配サービスに関する消費者実態調査の結果から探っていくことにする(【発表リリース:宅配サービスに関する消費者実態調査2014】)。

続きを読む "今後の宅配サービスに期待したいこと、安心・安全、そして節約"

14時0分飲食品・料理, 経済・金融・市場・家計

2014/03/14

子持ち女性の宅配サービス、利用のきっかけは「チラシやパンフレット」が最多

日本生協連は2014年3月3日、宅配サービスに関する消費者実態調査の結果を発表した。それによると宅配サービスの利用経験があり子供と同居している女性から成る調査対象母集団においては、宅配サービスを利用したきっかけとしてもっとも多いのは「チラシ・パンフレット」だった。次いで「妊娠・出産」「近所の口コミ」が続いている。「チラシ・パンフ」「近所の口コミ」は高齢者ほど、「妊娠・出産」は若年層ほど高い傾向が見受けられる(【発表リリース:宅配サービスに関する消費者実態調査2014】)。

続きを読む "子持ち女性の宅配サービス、利用のきっかけは「チラシやパンフレット」が最多"

15時30分飲食品・料理, 経済・金融・市場・家計

自宅以外の朝食、どこでとる? 一人暮らしは4割近くが「学校や職場を利用」

朝食を作るのが面倒、作る時間が無い、作ってもらえる人がいない、起きた直後は食欲がわかない。多様な理由で自宅で朝食を摂らない場合がある。その時、朝食を抜かずに食するとしたら、どのような場所が選ばれるだろうか。昨今ではファストフードをはじめ外食産業が朝食需要の取り込みに注力しているため、外食店の朝食戦略との絡みも合わせ、気になる話ではある。今回はパルシステム生活協同組合連合会が2014年2月26日に発表した、朝食に関する調査結果の中から関連する項目の調査結果をもとに、その現状を確認していくことにする(【発表リリース:朝食に関する調査2014】)。

続きを読む "自宅以外の朝食、どこでとる? 一人暮らしは4割近くが「学校や職場を利用」"

14時30分飲食品・料理, 外食産業



(C)2005-2021 ガベージニュース/JGNN|お問い合わせ|サイトマップ|プライバシーポリシー|Twitter|FacebookPage|Mail|RSS