2017/04/21

2か月ぶりに下落する市場観指標…野村證券、2017年4月分の個人投資家動向発表

ノムラ個人投資家サーベイ野村ホールディングス(8604)のグループ会社野村證券の一部門であるグローバル・リサーチ本部は2017年4月20日、個人投資家の投資動向アンケート調査における結果報告書「ノムラ個人投資家サーベイ」の最新版(2017年4月分)を公開・発表した(【野村證券リリース一覧ページ】)。その内容によれば今後3か月後の株価見通しを調査対象母集団に尋ねた結果で算出される「ノムラ個人市場観指数」は、先月から転じる形で下落し、30.4を示すこととなった。株価の先行きでは小幅な下落を見通す意見が大幅に増えている。

続きを読む "2か月ぶりに下落する市場観指標…野村證券、2017年4月分の個人投資家動向発表"

10時43分野村景気調査, 逐次新値反映記事

2017/03/19

2か月ぶりに上昇する市場観指標…野村證券、2017年3月分の個人投資家動向発表

野村ホールディングス(8604)のグループ会社野村證券の一部門であるグローバル・リサーチ本部は2017年3月16日、個人投資家の投資動向アンケート調査における結果報告書「ノムラ個人投資家サーベイ」の最新版(2017年3月分)を公開・発表した(【野村證券リリース一覧ページ】)。その内容によれば今後3か月後の株価見通しを調査対象母集団に尋ねた結果で算出される「ノムラ個人市場観指数」は、先月から転じる形で上昇し、35.6を示すこととなった。株価の先行きでは小幅な上昇を見通す意見が大幅に増えている。

続きを読む "2か月ぶりに上昇する市場観指標…野村證券、2017年3月分の個人投資家動向発表"

5時0分野村景気調査, noindex

2017/02/18

2か月ぶりに下落する市場観指標…野村證券、2017年2月分の個人投資家動向発表

野村ホールディングス(8604)のグループ会社野村證券の一部門であるグローバル・リサーチ本部は2017年2月16日、個人投資家の投資動向アンケート調査における結果報告書「ノムラ個人投資家サーベイ」の最新版(2017年2月分)を公開・発表した(【野村證券リリース一覧ページ】)。その内容によれば今後3か月後の株価見通しを調査対象母集団に尋ねた結果で算出される「ノムラ個人市場観指数」は、先月から転じる形で下落し、35.0を示すこととなった。株価の先行きでは小規模な下落と中規模な上昇を見通す意見が増え、小規模な上昇を予想する意見が大きく減っている。

続きを読む "2か月ぶりに下落する市場観指標…野村證券、2017年2月分の個人投資家動向発表"

5時0分野村景気調査, noindex

2017/01/21

3か月ぶりに上昇する市場観指標…野村證券、2017年1月分の個人投資家動向発表

野村ホールディングス(8604)のグループ会社野村證券の一部門であるグローバル・リサーチ本部は2017年1月20日、個人投資家の投資動向アンケート調査における結果報告書「ノムラ個人投資家サーベイ」の最新版(2017年1月分)を公開・発表した(【野村證券リリース一覧ページ】)。その内容によれば今後3か月後の株価見通しを調査対象母集団に尋ねた結果で算出される「ノムラ個人市場観指数」は、先月から転じる形で上昇し、37.4を示すこととなった。株価の先行きでは小規模な上昇を見通す意見が増え、小規模な下落を予想する意見が減っている。

続きを読む "3か月ぶりに上昇する市場観指標…野村證券、2017年1月分の個人投資家動向発表"

5時0分野村景気調査, noindex

2016/12/16

2か月連続で下落する市場観指標…野村證券、2016年12月分の個人投資家動向発表

野村ホールディングス(8604)のグループ会社野村證券の一部門であるグローバル・リサーチ本部は2016年12月15日、個人投資家の投資動向アンケート調査における結果報告書「ノムラ個人投資家サーベイ」の最新版(2016年12月分)を公開・発表した(【野村證券リリース一覧ページ】)。その内容によれば今後3か月後の株価見通しを調査対象母集団に尋ねた結果で算出される「ノムラ個人市場観指数」は、先月から継続する形で下落し、31.4を示すこととなった。株価の先行きでは小規模な上昇を予想する意見が大きく減り、中規模な上昇を見通す意見が増えているが、中規模・大規模な下落を予想する意見も増えている。

続きを読む "2か月連続で下落する市場観指標…野村證券、2016年12月分の個人投資家動向発表"

9時0分野村景気調査, noindex

2016/11/18

2か月ぶりに下落する市場観指標…野村證券、2016年11月分の個人投資家動向発表

野村ホールディングス(8604)のグループ会社野村證券の一部門であるグローバル・リサーチ本部は2016年11月17日、個人投資家の投資動向アンケート調査における結果報告書「ノムラ個人投資家サーベイ」の最新版(2016年11月分)を公開・発表した(【野村證券リリース一覧ページ】)。その内容によれば今後3か月後の株価見通しを調査対象母集団に尋ねた結果で算出される「ノムラ個人市場観指数」は、先月から転じる形で下落し、32.8を示すこととなった。株価の先行きに関しては大きな変動は無いが、小規模な上昇を予想する意見が減り、中規模・大規模な下落の予想回答率が増加している。

続きを読む "2か月ぶりに下落する市場観指標…野村證券、2016年11月分の個人投資家動向発表"

9時0分野村景気調査, noindex

2016/10/16

3か月ぶりに上昇する市場観指標…野村證券、2016年10月分の個人投資家動向発表

野村ホールディングス(8604)のグループ会社野村證券の一部門であるグローバル・リサーチ本部は2016年10月14日、個人投資家の投資動向アンケート調査における結果報告書「ノムラ個人投資家サーベイ」の最新版(2016年10月分)を公開・発表した(【野村證券リリース一覧ページ】)。その内容によれば今後3か月後の株価見通しを調査対象母集団に尋ねた結果で算出される「ノムラ個人市場観指数」は、先月から転じる形で上昇し、37.6を示すこととなった。株価の先行きに関しては大きな変動は無いが、小規模な上昇を予想する意見が増え、中規模・大規模な下落の予想回答率が減少している。

続きを読む "3か月ぶりに上昇する市場観指標…野村證券、2016年10月分の個人投資家動向発表"

5時0分野村景気調査, noindex

2016/09/16

2か月連続で下落する市場観指標…野村證券、2016年9月分の個人投資家動向発表

野村ホールディングス(8604)のグループ会社野村證券の一部門である「グローバル・リサーチ本部」は2016年9月15日、個人投資家の投資動向アンケート調査における結果報告書「ノムラ個人投資家サーベイ」の最新版(2016年9月分)を公開・発表した(【野村證券リリース一覧ページ】)。その内容によれば今後3か月後の株価見通しを調査対象母集団に尋ねた結果で算出される「ノムラ個人市場観指数」は、先月から継続する形で下落し、30.6を示すこととなった。株価の先行きに関しては大きな変動は無いが、中規模・大規模な下落を予想する意見がやや増加している。

続きを読む "2か月連続で下落する市場観指標…野村證券、2016年9月分の個人投資家動向発表"

5時0分野村景気調査, noindex

2016/08/15

2か月ぶりに下落する市場観指標…野村證券、2016年8月分の個人投資家動向発表

野村ホールディングス(8604)のグループ会社野村證券の一部門である「グローバル・リサーチ本部」は2016年8月12日、個人投資家の投資動向アンケート調査における結果報告書「ノムラ個人投資家サーベイ」の最新版(2016年8月分)を公開・発表した(【野村證券リリース一覧ページ】)。その内容によれば今後3か月後の株価見通しを調査対象母集団に尋ねた結果で算出される「ノムラ個人市場観指数」は、先月から転じる形で下落し、31.6を示すこととなった。株価の先行きに関しては大幅な上昇見込みが大きく減り、小幅上昇と小幅下落が大きく増加している。

続きを読む "2か月ぶりに下落する市場観指標…野村證券、2016年8月分の個人投資家動向発表"

5時0分野村景気調査, noindex

2016/07/17

ようやく底打ち感を見せた市場観指標、6か月ぶりに上昇…野村證券、2016年7月分の個人投資家動向発表

野村ホールディングス(8604)のグループ会社野村證券の一部門である「グローバル・リサーチ本部」は2016年7月14日、個人投資家の投資動向アンケート調査における結果報告書「ノムラ個人投資家サーベイ」の最新版(2016年7月分)を公開・発表した(【野村證券リリース一覧ページ】)。その内容によれば今後3か月後の株価見通しを調査対象母集団に尋ねた結果で算出される「ノムラ個人市場観指数」は、先月から転じる形で上昇し、35.6を示すこととなった。株価の先行きに関しては小幅な下落見込みが大幅に減り、大幅上昇への見込みが同程度増加、回答当時における今後の株価予想が前月よりは強気感の中にある状況を示している。

続きを読む "ようやく底打ち感を見せた市場観指標、6か月ぶりに上昇…野村證券、2016年7月分の個人投資家動向発表"

11時0分野村景気調査, noindex

2016/06/16

低迷続く市場観指標、5か月連続低下…野村證券、2016年6月分の個人投資家動向発表

野村ホールディングス(8604)のグループ会社野村證券の一部門である「グローバル・リサーチ本部」は2016年6月16日、個人投資家の投資動向アンケート調査における結果報告書「ノムラ個人投資家サーベイ」の最新版(2016年6月分)を公開・発表した(【野村證券リリース一覧ページ】)。その内容によれば今後3か月後の株価見通しを調査対象母集団に尋ねた結果で算出される「ノムラ個人市場観指数」は、先月から続く形で下落し、26.4を示すこととなった。株価の先行きに関しては弱い上昇への見込みが少々増えたものの、中程度・強い上昇見込みが減り、下落見込みは弱い下落が大幅に増加、回答当時における今後の株価予想が弱気感の中にある状況を示している。

続きを読む "低迷続く市場観指標、5か月連続低下…野村證券、2016年6月分の個人投資家動向発表"

14時0分野村景気調査, noindex

2016/05/20

低迷続く市場観指標、4か月連続低下…野村證券、2016年5月分の個人投資家動向発表

野村ホールディングス(8604)のグループ会社野村證券の一部門である「グローバル・リサーチ本部」は2016年5月20日、個人投資家の投資動向アンケート調査における結果報告書「ノムラ個人投資家サーベイ」の最新版(2016年5月分)を公開・発表した(【野村證券リリース一覧ページ】)。その内容によれば今後3か月後の株価見通しを調査対象母集団に尋ねた結果で算出される「ノムラ個人市場観指数」は、先月から続く形で下落し、31.2を示すこととなった。株価の先行きに関しては弱い上昇への見込みが増えたものの、中程度・強い上昇見込みが減り、下落見込みは一様に増加、回答当時における今後の株価予想が弱気感の中にある状況を示している。

続きを読む "低迷続く市場観指標、4か月連続低下…野村證券、2016年5月分の個人投資家動向発表"

4時0分野村景気調査, noindex

2016/04/15

低迷継続中…野村證券、2016年4月分の個人投資家動向発表

野村ホールディングス(8604)のグループ会社野村證券の一部門である「グローバル・リサーチ本部」は2016年4月14日、個人投資家の投資動向アンケート調査における結果報告書「ノムラ個人投資家サーベイ」の最新版(2016年4月分)を公開・発表した(【野村證券リリース一覧ページ】)。その内容によれば今後3か月後の株価見通しを調査対象母集団に尋ねた結果で算出される「ノムラ個人市場観指数」は、先月から続く形で下落し、35.4を示すこととなった。株価の先行きに関しては強弱を問わずに上昇を見込むが減り、下落を見込む意見が増加しており、回答当時における今後の株価予想が弱気感の中にある状況を示している。

続きを読む "低迷継続中…野村證券、2016年4月分の個人投資家動向発表"

5時0分野村景気調査, noindex

2016/03/19

低迷感を反映か…野村證券、2016年3月分の個人投資家動向発表

野村ホールディングス(8604)のグループ会社野村證券の一部門である「グローバル・リサーチ本部」は2016年3月17日、個人投資家の投資動向アンケート調査における結果報告書「ノムラ個人投資家サーベイ」の最新版(2016年3月分)を公開・発表した(【野村證券リリース一覧ページ】)。その内容によれば今後3か月後の株価見通しを調査対象母集団に尋ねた結果で算出される「ノムラ個人市場観指数」は、先月から続く形で下落し、45.6を示すこととなった。株価の先行きに関しては「大規模な上昇」「中規模な上昇」を見込む意見が先月と比べ大きく減少、「小規模の上昇」「小規模の下落」を見込む意見が増加しており、回答当時における今後の予想が弱気感の中にある状況を示している。

続きを読む "低迷感を反映か…野村證券、2016年3月分の個人投資家動向発表"

5時0分野村景気調査, noindex

2016/02/13

嵐の中の騒がしさ…野村證券、2016年2月分の個人投資家動向発表

野村ホールディングス(8604)のグループ会社野村證券の一部門である「グローバル・リサーチ本部」は2016年2月12日、個人投資家の投資動向アンケート調査における結果報告書「ノムラ個人投資家サーベイ」の最新版(2016年2月分)を公開・発表した(【野村證券リリース一覧ページ】)。その内容によれば今後3か月後の株価見通しを調査対象母集団に尋ねた結果で算出される「ノムラ個人市場観指数」は、先月から転じる形で下落し、54.6を示すこととなった。株価の先行きに関しては「大規模な上昇」を見込む意見が先月と比べ大きく増加、「中規模な下落」「大規模な下落」を見込む意見も増加しており、回答当時の今後の予想が二分されている状況を示している。

続きを読む "嵐の中の騒がしさ…野村證券、2016年2月分の個人投資家動向発表"

5時0分野村景気調査, noindex

2016/01/16

嵐の前の静けさ…野村證券、2016年1月分の個人投資家動向発表

野村ホールディングス(8604)のグループ会社野村證券の一部門である「グローバル・リサーチ本部」は2016年1月15日、個人投資家の投資動向アンケート調査における結果報告書「ノムラ個人投資家サーベイ」の最新版(2016年1月分)を公開・発表した(【野村證券リリース一覧ページ】)。その内容によれば今後3か月後の株価見通しを調査対象母集団に尋ねた結果で算出される「ノムラ個人市場観指数」は、先月から継続する形で上昇し、56.6を示すこととなった。株価の先行きに関しては「中規模な上昇」を見込む意見が先月と比べ大きく増加し、代わりに「小規模な上昇」の意見が大きく減っており、上昇期待が盛り上がった状況を示している。

続きを読む "嵐の前の静けさ…野村證券、2016年1月分の個人投資家動向発表"

10時0分野村景気調査, noindex

2015/12/18

郵政三社は関心銘柄上位には顔を見せず…野村證券、2015年12月分の個人投資家動向発表

野村ホールディングス(8604)のグループ会社野村證券の一部門である「グローバル・リサーチ本部」は2015年12月17日、個人投資家の投資動向アンケート調査における結果報告書「ノムラ個人投資家サーベイ」の最新版(2015年11月分)を公開・発表した(【野村證券リリース一覧ページ】)。その内容によれば今後3か月後の株価見通しを調査対象母集団に尋ねた結果で算出される「ノムラ個人市場観指数」は、先月から継続する形で上昇し、53.4を示すこととなった。株価の先行きに関しては「中規模な上昇」を見込む意見が先月と比べ大きく減少し、代わりに「小規模な上昇」の意見が大きく増えており、天井感を覚える動向を示している。

続きを読む "郵政三社は関心銘柄上位には顔を見せず…野村證券、2015年12月分の個人投資家動向発表"

11時0分野村景気調査, noindex

2015/11/14

国際情勢への注目は高いままだがさらに下落、自動車業種への注目が集まる…野村證券、2015年11月分の個人投資家動向発表

野村ホールディングス(8604)のグループ会社野村證券の一部門である「グローバル・リサーチ本部」は2015年11月13日、個人投資家の投資動向アンケート調査における結果報告書「ノムラ個人投資家サーベイ」の最新版(2015年10月分)を公開・発表した(【野村證券リリース一覧ページ】)。その内容によれば今後3か月後の株価見通しを調査対象母集団に尋ねた結果で算出される「ノムラ個人市場観指数」は、先月から転じる形で上昇し、52.0を示すこととなった。株価の先行きに関しては「大規模な上昇」を見込む意見が先月と比べ大きく減少し、代わりに「中規模な上昇」「小規模な上昇」の意見が大きく増えている。

続きを読む "国際情勢への注目は高いままだがさらに下落、自動車業種への注目が集まる…野村證券、2015年11月分の個人投資家動向発表"

12時0分野村景気調査, noindex

2015/10/17

国際情勢への注目は高いままだがやや下落、国内政治や企業業績などが上昇…野村證券、2015年10月分の個人投資家動向発表

野村ホールディングス(8604)のグループ会社野村證券の一部門である「グローバル・リサーチ本部」は2015年10月15日、個人投資家の投資動向アンケート調査における結果報告書「ノムラ個人投資家サーベイ」の最新版(2015年10月分)を公開・発表した(【野村證券リリース一覧ページ】)。その内容によれば今後3か月後の株価見通しを調査対象母集団に尋ねた結果で算出される「ノムラ個人市場観指数」は、先月から転じる形で下落し、48.8を示すこととなった。株価の先行きに関しては「大規模な上昇」を見込む意見が先月と比べ大きく減少し、代わりに「小規模な増加」の意見が大きく増えている。

続きを読む "国際情勢への注目は高いままだがやや下落、国内政治や企業業績などが上昇…野村證券、2015年10月分の個人投資家動向発表"

11時0分野村景気調査, noindex

2015/09/18

国際情勢への注目高まる…野村證券、2015年9月分の個人投資家動向発表

野村ホールディングス(8604)のグループ会社野村證券の一部門である「グローバル・リサーチ本部」は2015年9月17日、個人投資家の投資動向アンケート調査における結果報告書「ノムラ個人投資家サーベイ」の最新版(2015年9月分)を公開・発表した(【野村證券リリース一覧ページ】)。その内容によれば今後3か月後の株価見通しを調査対象母集団に尋ねた結果で算出される「ノムラ個人市場観指数」は、先月から継続する形で上昇し、50.0を示すこととなった。株価の先行きに関しては「大規模な上昇」「中規模な上昇」を見込む意見が先月と比べ大きく増加し、特に「大規模な上昇」は比較可能な範囲内では過去最高値を示している。

続きを読む "国際情勢への注目高まる…野村證券、2015年9月分の個人投資家動向発表"

5時0分野村景気調査, noindex



(C)2005-2017 ガベージニュース/JGNN