2017/09/21

株式市場雑感(17/09/19-17/09/22週)(週終値:-)(最新)

株式市場雑感
■17/09/19:日経平均終値2万0299円38銭/125.0
本日の東京株式市場は大幅高の展開。米国市場の堅調さと同国の長期金利の上昇を受けて円安ドル高が進み、それもまた株価の底上げに貢献する形となった。出来高は20億4459万株(東証一部上場のみ)。前営業日比で日経平均株価は+1.96%、TOPIXは+1.77%、マザーズ指数は+1.73%。

自己保有銘柄関連。銘柄種類数的には安値銘柄多し。前営業日比は+0.96%となる。

続きを読む "株式市場雑感(17/09/19-17/09/22週)(週終値:-)(最新)"

19時0分株式市場雑感, 逐次新値反映記事

2017/09/20

秋の足音と共に数は減少…熱中症による搬送者数は1週間で337人(2017年9月11日-9月17日)(最新)

総務省消防庁は2017年9月20日、同年9月11日から9月17日の一週間における熱中症搬送人数が337人(速報値)であることを発表した。今年分は5月1日から熱中症による搬送人数の調査を始めており、消防庁が掌握している累計人数は5万1722人(速報値)となっている。初診時に熱中症を起因とする死亡者は幸いにも居なかったが、3週間以上の入院加療が必要な重症判定を受けた人は4人が確認されている(【消防庁:熱中症情報ページ】)。

続きを読む "秋の足音と共に数は減少…熱中症による搬送者数は1週間で337人(2017年9月11日-9月17日)(最新)"

11時8分株式市場雑感, 逐次新値反映記事

2017/09/15

北朝鮮情勢に相場も左右され…株式市場雑感(17/09/11-17/09/15週)(週終値:1万9909円50銭)

■17/09/11:日経平均終値1万9545円77銭/100.0
本日の東京株式市場は大幅高の展開。北朝鮮の建国記念日における挑発行為がなかったことで地政学リスクへの懸念が後退し、大きく買われることとなった。為替もいくぶん円安に動いたことも買い材料となった。出来高は14億9864万株(東証一部上場のみ)。前営業日比で日経平均株価は+1.41%、TOPIXは+1.17%、マザーズ指数は+1.61%。

自己保有銘柄関連。銘柄種類数的には安値銘柄多し。前営業日比は+1.54%となる。

続きを読む "北朝鮮情勢に相場も左右され…株式市場雑感(17/09/11-17/09/15週)(週終値:1万9909円50銭)"

19時0分株式市場雑感

2017/09/14

一人暮らし、住まいは借家・一戸建て? 単身世帯の居住スタイルをグラフ化してみる(最新)

2017-0914大よその人は何らかの形で住宅に居住し日々の生活をしているわけだが、その住宅はライフスタイルにも大きな影響を与える。特に自分一人が世帯構成員となる単身世帯では、住宅は自分の城のようなプライベート空間で、とても大切な場所に他ならない。今回は総務省統計局の住宅に関わる定点調査「住宅・土地統計調査」の公開値を元に、単身世帯における住居スタイルの実情(持家か借家か、一戸建てか共同住宅かの違い)を確認していく(【発表ページ:平成25年住宅・土地統計調査】)。

続きを読む "一人暮らし、住まいは借家・一戸建て? 単身世帯の居住スタイルをグラフ化してみる(最新)"

10時10分株式市場雑感, 逐次新値反映記事

現役夫婦世帯の持ち家率は76.9%、そのうちローン支払い中は38.9%…持家・賃貸住宅の割合をグラフ化してみる(最新)

2017-0913総務省統計局の【家計調査】に関わる記事に関して、貯蓄率や住宅所有状況に触れた記事に絡み、「持家の人の方が生活が楽では?」「住宅ローンを払い終わった高齢者世帯の方が出費の負担が低いと思う」などの意見が寄せられた。今回はそれを受ける形で家計調査のデータをもとに、「世帯主の年齢階層別に、今住んでいる家が賃貸なのか持家なのか、持家の場合はローンを払っている最中なのか払い済みなのか」の実情を確認していくことにする。

続きを読む "現役夫婦世帯の持ち家率は76.9%、そのうちローン支払い中は38.9%…持家・賃貸住宅の割合をグラフ化してみる(最新)"

5時12分株式市場雑感, 経済・金融・市場・家計

2017/09/13

コンビニでの「1店舗あたりの」たばこ販売動向をグラフ化してみる(最新)

2017-0912先に【コンビニでは1日何箱たばこが売れているのかを計算してみる(上)】などでローソンのアニュアルレポートの最新版に掲載されていた値などをベースとして、たばこの1店舗あたり販売個数を算出した。それによれば2017年は1店舗当たり1日で約287箱ものたばこが売れていることが判明した。今回はそれらの計算方法をさらに発展させ、ローソンをサンプルとして、コンビニ1店舗あたりのたばこ販売推移を試算し、精査を行うことにした。

続きを読む "コンビニでの「1店舗あたりの」たばこ販売動向をグラフ化してみる(最新)"

5時13分株式市場雑感, 逐次新値反映記事

裏付け、そして「たばこ盛況」の良し悪しを検証…コンビニでは1日何箱たばこが売れているのかを計算してみる(下)(最新)

2017-0912先の記事【コンビニでは1日何箱たばこが売れているのかを計算してみる(上)】ではローソンの決算短信補足資料やアニュアルレポートを基に各種計算を行い、直近では1日に287箱もコンビニでたばこが売れている実態が明らかになった。今記事ではそれの裏付けと、たばこの売上が全売上のうち大きなシェアを占めている状況について「諸手で歓迎するような状況」なのか否かを検証してみることにする。

続きを読む "裏付け、そして「たばこ盛況」の良し悪しを検証…コンビニでは1日何箱たばこが売れているのかを計算してみる(下)(最新)"

5時11分株式市場雑感, 逐次新値反映記事

コンビニでは1日何箱たばこが売れているのかを計算してみる(上)(最新)

2017-0912【コンビニの商品種類別売上の変化をグラフ化してみる】で解説した通り、日本のコンビニエンスストアでは「たばこ」が売り上げの上で小さからぬ割合を示している。それゆえに最近のたばこ販売本数の減少傾向にコンビニ側でも焦りを覚え、コーヒーやドーナツに代表されるような代替商品の開発に躍起となっている。今回は各種公開データを基に、素朴な疑問「コンビニでは1日あたり何箱たばこが売れているのか」の実情について試算を行うことにする。

続きを読む "コンビニでは1日何箱たばこが売れているのかを計算してみる(上)(最新)"

5時8分株式市場雑感, 逐次新値反映記事

コンビニ四天王の売上高などをグラフ化してみる(最新)

2017-0912多種多様な商品だけでなく多彩なサービスを展開し、地域社会を支え、21世紀の「よろずや」的な立ち位置を確かなものとしつつあるコンビニエンスストア。日本では売上高の上でセブン-イレブン・ジャパン、ファミリーマート+サークルKサンクス、ローソンが上位を占めているが、今サイトではこの4コンビニを「コンビニ四天王」と呼んでいる。今回はローソンが2017年8月2日に発表した【統合報告書2017】などを基に、この「コンビニ四天王」を中心としたコンビニの売上高動向を精査していくことにする。

続きを読む "コンビニ四天王の売上高などをグラフ化してみる(最新)"

5時6分株式市場雑感, 逐次新値反映記事

2017/09/12

東・北日本の悪天候は相変わらず…熱中症による搬送者数は1週間で773人(2017年9月4日-9月10日)

総務省消防庁は2017年9月12日、同年9月4日から9月10日の一週間における熱中症搬送人数が773人(速報値)であることを発表した。今年分は5月1日から熱中症による搬送人数の調査を始めており、消防庁が掌握している累計人数は5万1385人(速報値)となっている。初診時に熱中症を起因とする死亡者は幸いにも居なかったが、3週間以上の入院加療が必要な重症判定を受けた人は11人が確認されている(【消防庁:熱中症情報ページ】)。

続きを読む "東・北日本の悪天候は相変わらず…熱中症による搬送者数は1週間で773人(2017年9月4日-9月10日)"

11時0分株式市場雑感, noindex

4マスでプラスは博報堂の雑誌とテレビのみ、ネットは両社とも順調(電通・博報堂売上:2017年8月分)(最新)

博報堂DYホールディングスは2017年9月11日、同社グループ主要3社(博報堂、大広、読売広告社)の2017年8月分の売上高速報を公開した。一方、電通も2017年9月7日付で、同じく同社2017年8月分の単体売上高を公開している。これにより日本国内の二大広告代理店における2017年8月次の売上データが一般公開されたことになる。今回は両社の主要種目別売上高の前年同月比、そして各種指標を過去の公開値などを基に独自に算出し、その動向などから各種広告売上動向、さらには広告業界全体の動きを確認していく。

続きを読む "4マスでプラスは博報堂の雑誌とテレビのみ、ネットは両社とも順調(電通・博報堂売上:2017年8月分)(最新)"

5時22分株式市場雑感, 逐次新値反映記事

食品専門店への色合い強まる…コンビニの商品種類別売上の変化をグラフ化してみる(最新)

2017-0911ローソンは2017年8月2日に、同社及び所属・周辺業界の状況を多方面から分析・解説したアニュアルレポートの最新版となる【統合報告書2017】を公開した。そこで日本の大手コンビニでは売上で第3位に位置するローソンの公開データを通して、コンビニの商品種類別における売上の変化を精査していくことにした。

続きを読む "食品専門店への色合い強まる…コンビニの商品種類別売上の変化をグラフ化してみる(最新)"

5時19分株式市場雑感, 逐次新値反映記事

日本の経済成長率をグラフ化してみる……(下)グラフ化とオマケ(最新)

2017-0911国家単位における経済上の成長推移を推し量る上でよく用いられる指標、GDP(国内総生産)と、その成長率を意味する経済成長率。「日本の経済成長率をグラフ化してみる……(上)用語解説」では各種用語や概念について説明したが、今記事(下編)では、実際に日本の経済成長率を抽出・計算し、各種グラフを作成して状況の精査を行うことにする。

続きを読む "日本の経済成長率をグラフ化してみる……(下)グラフ化とオマケ(最新)"

5時17分株式市場雑感, noindex

日本の経済成長率をグラフ化してみる……(上)用語解説(最新)

2017-0911日本自身の経年的、そして世界との経済上の比較を行う上で欠かせない指標の一つがGDP(国内総生産)と、その成長率を意味する経済成長率。各種考察の上でもよく引用される、非常に重要な数値のため、今回はこの値関連の記事を精査し直し、改めてその内容を確認することにした。

続きを読む "日本の経済成長率をグラフ化してみる……(上)用語解説(最新)"

5時14分株式市場雑感, noindex

2017/09/11

気になる子供の社会への関心度、そして新聞閲読率(最新)

2017-0910大人同様子供にもやるべきことは山ほどあり、しかも経験や能力が未熟なことから、必要なあれこれを果たすのには大人が思う以上に手間と時間がかかる。それら義務を果たしつつ、自分の旺盛な好奇心をあちこちに向け、社会の問題や出来事に興味関心をいだき、色々と新たな経験をしたり、情報を取得して知恵と成し、成長を重ねていく。それでは昨今の子供達はどれほどまでに社会に関心を持ち、ニュースを取得しているのだろうか。文部科学省が2017年8月29日に発表した全国学力・学習状況調査の最新版による公開値を基に、小中学生の社会への関心度と、新聞やテレビ・ネットなどのニュースの取得状況を確認していくことにする(【発表リリース:平成29年度全国学力・学習状況調査の結果について】)。

続きを読む "気になる子供の社会への関心度、そして新聞閲読率(最新)"

5時14分株式市場雑感, noindex

平日の携帯ネット平均時間は小学生40分・中学生88分、そして学力テストとの関係はいかに!?(最新)

2017-09101日は誰でも24時間しか与えられないため、何か一つの物事に費やす時間が増えれば、当然他の時間を減らす必要がある。大人ならばある程度自制も利くが、子供はつい自分の好きなことに注力してしまい、本来しなければならないことがおろそかになる懸念が生じる。そのような懸念を引き起こす、最大の要因として問題視されているのが、従来型携帯電話やスマートフォンを用いたインターネットへのアクセス(携帯ネット)。今回は文部科学省が2017年8月29日に発表した全国学力・学習状況調査の最新版による公開値を基に、小中学生の携帯ネットの利用実態と、学力テストとの関係について確認をしていくことにする(【発表リリース:平成29年度全国学力・学習状況調査の結果について】)。

続きを読む "平日の携帯ネット平均時間は小学生40分・中学生88分、そして学力テストとの関係はいかに!?(最新)"

5時11分株式市場雑感, noindex

増加傾向にある小中学生のテレビゲーム時間、そして学力テストとの関係は…!?(最新)

2017-0910文部科学省は2017年8月29日、毎年実施している全国学力・学習状況調査の最新版となる2017年度版の内容を公開した。それによると、小中学生共に過半数は平日でも1日1時間以上パソコンや家庭用ゲーム機、スマートフォンなどによるテレビゲームをしていることが分かった。平均時間は小学生で1.55時間、中学生では1.69時間に及ぶ。また、テレビゲームをする時間の短さと、学力テストの平均正答率との間には、相関関係があることが明らかにされている(【発表リリース:平成29年度全国学力・学習状況調査の結果について】)。

続きを読む "増加傾向にある小中学生のテレビゲーム時間、そして学力テストとの関係は…!?(最新)"

5時8分株式市場雑感, noindex

みんゴル10万本超えで第一位、世界樹も上位入り…ゲームソフトランキング更新(2017/08/28-2017/09/03)

季節はすっかり秋めいて虫の演奏会も楽しくなってきた今日この頃。メディアクリエイト発表の【週間ソフト・ハードセルスルーランキング】によれば、該当週のセールスランキングの最上位には、ソニー・インタラクティブエンタテインメントの新作「New みんなのGOLF」(PS4)がついた。ベストセラーなゴルゲーム「みんなのゴルフ」のプレイステーション4版で、広大なゴルフコースで好きなだけゴルフライフをエンジョイすることができる。またオンラインプレイで1コースに複数人でのゴルフを行うほかに、会話を楽しんだり、釣りなどをすることもできる。初週感想はややネガティブ。初めてのプレイヤーにはちょうど良い内容だが、「みんゴル」シリーズのファンにはツライとの意見が多い。またオンラインプレイにおける運営側の問題が多々指摘されている。

続きを読む "みんゴル10万本超えで第一位、世界樹も上位入り…ゲームソフトランキング更新(2017/08/28-2017/09/03)"

5時0分株式市場雑感, noindex

2017/09/10

設置率81.7%…住宅用火災警報器の設置率をグラフ化してみる(最新)

2017-0909以前【出火原因の内訳などをグラフ化してみる】で日本の火災の現状を消防庁の公開資料で確認した。火災は起こさないようにするのが一番だが、万一発生しても事前に防火・延焼防止対策を施し、さらに早期に発見・確認した上で早期に適切な対応をすれば、被害を最小限にとどめることが可能となる。その備えとして有益な手法の一つが火災警報器。今回は住宅用の火災警報器について、同じく消防庁が定期的に発表している設置率に関する調査結果をもとに、設置状況を把握確認していくことにする(【住宅用火災警報器の設置率等の調査結果】)。

続きを読む "設置率81.7%…住宅用火災警報器の設置率をグラフ化してみる(最新)"

5時11分株式市場雑感, noindex

一番多いのはたばこの不始末、こんろ、たき木、それとも…出火原因の内訳などをグラフ化してみる(最新)

2017-0909喫煙者自身以外に副流煙による他人の健康被害にも大きくスポットライトが当てられているたばこのリスクだが、実はそれ以外にもいくつかの無視できないリスクが存在する。その一つが以前【喫煙の企業へのリスク・「健康被害」の認知度は84.4%、けど分煙室の費用コストは……】でも触れている通り、就業場の火災で主要な発生元になりうること。そこで今回は就業場に限らず火災全体状況に関して、消防庁が毎年発表している【「火災の状況」(確定値)】(【消防防災博物館の「火災の概要」】にも収録されている)を元に、実情を確認していくことにする。

続きを読む "一番多いのはたばこの不始末、こんろ、たき木、それとも…出火原因の内訳などをグラフ化してみる(最新)"

5時8分株式市場雑感, noindex



(C)2005-2017 ガベージニュース/JGNN