2010/12/26

吹雪に備える10の秘けつ

雪今月に入ってからヨーロッパやアメリカで吹雪が吹き荒れ、交通機関がマヒし、市民の生活にも大きな影響が及んでいるというニュースが相次いで伝えられている。現代の科学では気象をコントロールすることはほとんど不可能で、先行きの予想すら難しい。もちろん日本でも特に北部地域ではしばしば大雪に見舞われ、さまざまな困難に見舞われるようになる。【how stuff works】では普段の社会生活においてそのような吹雪に遭遇した・しそうな時の備えとして、さらには吹雪の中で耐え抜くための10のヒントを伝承している。

続きを読む "吹雪に備える10の秘けつ"

7時34分ライフハック

2010/12/13

遅刻した時の言い訳・ありがちな「-ので」編

あいむそーりー会社や学校に遅刻してしまった場合、正当な理由があればそれを正直に話せばよい。しかし正直に話しても正当な理由として認められそうにない場面も多々あり得る(「ネット対戦の囲碁で夜更かししたので寝坊して遅刻しました」と正直に話したところで、誰がその遅刻を許してくれるのだろうか)。そんな時に使われるウソの(、あるいは本当にあり得る)「説明」として【Career Overview】では多種多様な「遅刻の言い訳」を紹介している。今回はその中から、状況的にはいつ何時遭遇してもおかしくない、荒唐無稽でない、あり得そうなものを挙げていくことにしよう。

続きを読む "遅刻した時の言い訳・ありがちな「-ので」編"

12時0分ライフハック

2010/12/10

遅刻した時の言い訳・健康編

遅刻会社や学校に遅刻してしまった場合、正当な理由があればそれを正直に話せばよい。しかし例えば「ゲームのしすぎ」「おしゃべりのしすぎ」など、説明しても到底責から逃れられないような理由による遅刻も多々ありえる。そんな時に使われるウソの(、あるいは本当にあり得る)「説明」として【Career Overview】では多種多様な「遅刻の言い訳」を紹介している。今回はその中から、健康・疾病絡みのものを挙げていくことにしよう。

続きを読む "遅刻した時の言い訳・健康編"

12時10分ライフハック

2010/12/09

自分の「お金力」をアップする7つのアドバイス

家計でのお金の計算【働けど働けど……収入と税金の変化をグラフ化してみる】などのデータに示されるまでも無く、お財布事情は日々厳しさを増している。オマケに現行政権下におけるお金周りの政策は日本国民にとって、控えめに考えても明るいものではなさそうだ。しかしその流れにただ身を任せているだけでは何も変わらない。「Dumb Little Man」では「財政的安ねいを積み増しするための7つのアドバイス」を示唆している。

続きを読む "自分の「お金力」をアップする7つのアドバイス"

5時14分ライフハック, 経済・金融・市場・家計

2010/12/08

遅刻した時の言い訳・古典編

遅刻前日ゲームや読書、チャットに夢中になって夜更かししたり、急に寒さを覚えて布団が恋しくなり、ついつい寝坊、そして遅刻をしてしまう。自分自身には無くとも、周囲にそのような経験をした人は必ずいるはず。そして遅刻の理由を説明する際、正直に話す人もいれば、何か言い訳をして遅刻そのものの責を逃れようとする人もいる。理由と言い訳の境界線は他人から分からないものもあり、また容易に納得ができるものもある一方、「それはさすがにないだろう」という荒唐無稽(こうとうむけい)なものも少なくない。【Career Overview】ではそのような、(責任逃れの出まかせでは無く)本当にありがちな事象、そしてむしろアリバイ作りとしてよくあるパターン(つまり「うそ」)の「遅刻をした時の言い訳」をリストアップしている。今回はその中から、古典的なものを挙げていくことにしよう。

続きを読む "遅刻した時の言い訳・古典編"

12時10分ライフハック

2010/11/26

「自己管理の日」を設けてみよう

「自己管理の日」学校のサークル活動で重役を引き受けたり、会社での勤続年数が長くなり役職名が増えたり、そうでなくとも技術や経験を買われて色々なことを任されるようになると、日々のルーチンワークに追われる日々が増えてくる。自分自身のこまごまとした用事をすべて任せられる万能家政婦さんのような人がいれば話は別だが、大抵は「自分のことは自分で」しなければならない。【Career Success Partners】では日々のノルマに追われるようになっても、週に一度、一週間の区切りが良い金曜か月曜あたりに「自己管理の日」を設け、自分の身の回りの整理を行うことを勧めている。

続きを読む "「自己管理の日」を設けてみよう"

7時4分ライフハック

2010/11/25

自分を変える12の習慣

礼儀本来「親切心」というものは本人が強く意識した結果として形に現れるものではなく、そこから発せられる行動も意図的に生じるものでは無い。「いつの間にか」「自然に」体が動いてしまうもの。横断歩道の前で難儀しているお年寄りを目に留め、気が付いたら声をかけて手を差し出していたり、エレベーター内で扉が閉まるのを待っている時に、大きな荷物を抱えてこちらに向かってくる人が視界に留まり、「開」のボタンを押すのが良い例だ。そしてよく考えてみればそれらの「親切心」の表れは、「行儀作法」と共通の部分が多いことも分かる。【Career Success Partners】では12の例を挙げて、親切心の具象化、礼儀作法を示す方法を教示している。

続きを読む "自分を変える12の習慣"

7時6分ライフハック

2010/11/22

【更新】面倒な問題を解決するための8つのステップ

解消までのステップ仕事上はもちろんのこと、日常生活においても「面倒な問題」に直面することはよくある話。まるで複雑に絡まった掃除機のコンセントを目の前に、頭を抱えてしまうような状況だ。しかし賢く正しい手立てを踏めば、絡んだ部分は必ずほどけていき、問題は解決しうる。[Career Success Partners]ではビジネスの場において、複雑化した問題を解決するための8つのステップを紹介している。

続きを読む "【更新】面倒な問題を解決するための8つのステップ"

6時44分ライフハック

2010/11/20

ウェブサイトをデザインする時に気を付けたい7つのチェックポイント

サイト閲覧以前【あらゆるホームページを13年前にタイムスリップさせるウェブサービスあらわる】で任意のウェブサイトを「ホームページ」作成ブーム当時のデザインにして見せるサービスを紹介した。今ではデザイン技術も使えるツールもプラグインも別次元のものに進化し、閲覧する側のパソコンの性能も向上し、回線速度もケタ違いに速くなり、色々な使い勝手の良いツールも登場したことで、サイケデリックなサイトはインターネット上から消え去ったように思えるかもしれない。しかし現実には相変わらず目まいがするようなデザインのものは少なからずあるし、見た目はスタイリッシュでも閲覧者に大きな負担をかけさせて、ブラウザの「戻る」ボタンにカーソルを向かわせたく、あるいは「×」ボタンを押してブラウザそのものを閉じたくなるサイトも存在する状況に変わりは無い。【Flowtown.com】ではいくつかの要点をまとめ、閲覧者に親しみやすいウェブサイト構築の上で欠かせないポイントを指南している。

続きを読む "ウェブサイトをデザインする時に気を付けたい7つのチェックポイント"

7時17分ライフハック, インターネット

2010/11/19

トーマス・エジソンから学ぶ7つの人生訓

トーマス・エジソン電球をはじめ多彩な発明を次々に繰り出し、人類科学史に比類なき貢献をした世紀の発明家、トーマス・エジソン氏。彼もまた数多の偉人の一人として数えられており、必然的に生前に語られた言葉の数々が「名言」として歴史に刻まれている。彼の研究室が置かれたアメリカ・ニュージャージー州のメンロパーク(Menlo Park)にちなみ「メンロパークの魔術師(The Wizard of Menlo Park)」とまで呼ばれた彼の名言のうち、代表的な7つを【Dumb Little Man】では紹介している。

続きを読む "トーマス・エジソンから学ぶ7つの人生訓"

6時35分ライフハック

2010/11/08

書き物に行き詰った時の7つのヒント

書くのに行き詰るいわゆる随筆を手掛ける人、毎回雑誌にコラムを書き連ねる人、そして日記のようにブログに日々の徒然(つれづれ)をしたためる人も、時として文章の素材・元ネタに困る時がある。あるいは精神的に追い詰められたり煮詰まってしまうことがある。単純に書きものが自分自身の中だけの記録的なものなら問題は無いのだが、第三者に見せることを前提とした場合、例え毎日がルーチンワークでしかなかったとしても、その内容が「朝起きて、昼仕事して、夜寝た」では書き手の職と信用を失い、ブロガーなら読者は皆離れてしまう。【Dumb Little Man】ではそんなプロやアマチュアを問わずすべての「物書き」に向けて、7つの「ネタそのもの、あるいはモチベーションのアップを手助けしてくれるヒント」を提供している。

続きを読む "書き物に行き詰った時の7つのヒント"

5時10分ライフハック

2010/11/07

非営利団体による21のソーシャルメディア活用法

非営利団体インターネットを使い人と人とを結びつける最先端のツール、ソーシャルメディア。多種多様なビジネスの場面で活用されているが、もちろん営利活動以外の用途でもフルスロットル状態で利用することができる。何よりうれしいのは、利用手段の豊富さもさることながら、その多くが無料で利用できる点に他ならない。【Social Media Examiner】では21項目に渡り、非営利団体がソーシャルメディアを活用する方法を紹介している。

続きを読む "非営利団体による21のソーシャルメディア活用法"

7時30分ライフハック, インターネット

2010/11/05

電子メールのとりこになった人を解放する6つのカギ

電子メール今この記事を読んでいるあなた自身は、最後に電子メールをチェックした時間を覚えているだろうか。恐らくは1時間以内に着信メールの有無を確認していたに違いない。就業時間中はもちろん頻繁に、そして業務を終えてからも何度となくメールソフトの「新着メール確認」ボタンを押すか、携帯電話の「新着メールあり」のアイコンを確認したことだろう。自営業ならなおさら。お客からの問い合わせに敏速に対応するため、それこそメールソフトの自動メール確認時間を5分間隔にしているかもしれない。このような、まるで「電子メールの亡霊に取りつかれ、本来の仕事がまともに手につかない、邪魔ばかりされる」状況を憂い、そして改善すべきであるというアドバイスは山のように存在し、そして目を通しているはず(例えば【「電子メール中毒」からの解放を目指して・完全版12ステップ解消法】など)。しかしそれをしっかりと実践しているだろうか。恐らくはほとんどの人が多かれ少なかれ断念しているに違いない。「Dumb Little Man」ではその「電子メールに隷属してしまった人の言い訳」と、その言い訳への否定論・隷属からの解放の「鍵」を教示している。

続きを読む "電子メールのとりこになった人を解放する6つのカギ"

7時16分ライフハック, インターネット

2010/11/04

始業時と終業時の10分間に習慣化すべき8項目のリスト

ルーチンワーク平日の一日の大半を過ごすことになる就業時間において、その他の時間(通勤時間も含めたプライベートな時間)との区切りとなる、始業時と終業時は非常に重要な時間帯。始業時につまづくとその日一日の仕事のやる気がそがれるし、終業時にしっかりとけりをつけておかないと、大切な「自分の時間」もすっきりとした気持ちで過ごせなくなる。【Career Success Partners】では始業時と終業時についてそれぞれ4つずつ、10分程度の時間をとって毎日習慣として手掛けるべきことをリストアップしている。これらの事柄をルーチンワークとしてこなしていくことで、仕事とプライベートの区切り、気持ちの切り替えもスマートに行えるというものだ。

続きを読む "始業時と終業時の10分間に習慣化すべき8項目のリスト"

6時56分ライフハック

2010/11/02

「もう止めてもいいよネ」と判断する4つの方法

止める途中で物事を投げ出し、「いくじなし」と他人に言われ、気を悪くしない人はいない。傷つき、動揺し、ショックで寝込んでしまうかもしれない。物事を途中で止めることは、そのような評価を受けるリスクを伴う。そして「成功者は決してあきらめたりはしない。途中で逃げ出すいくじ無しには成功はありえない」とは良く耳にする話。しかしそれはルールの曲解に過ぎない。多くの成功者は「止めねばならないものをいつ止めるべきか」を知った上で、今進んでいる道のりが「止めなくても良いもの」だと知っているからこそ、ひたすら前に進んでいる。ゴールの無い道のりなど山ほどあるし、それに終止符を打ち(場合によっては)ゴールの存在しそうな道に移ることについて、誰も非難することはできない。【Dumb Little Man】では「今突き進んでいる物事に対し、いつ終止符を打つべきかを判断する4つの方法論」について説明している。

続きを読む "「もう止めてもいいよネ」と判断する4つの方法"

7時10分ライフハック

2010/11/01

【更新】電子メールに関する10の戒律

電子メール文章だけでなく音声や画像、映像まで送ることができる電子メールは、コミュニケーションツールとしては非常に便利なもの。そして携帯電話の普及により、誰もがどこからでも送受信できる、まるでテレパシーのような存在になりつつある。しかしそれゆえに陥りやすい「電子メール利用時のワナ」も存在する。[Career Success Partners]では「10の電子メール戒律」と称し、電子メール利用時のエチケットを紹介している。

続きを読む "【更新】電子メールに関する10の戒律"

6時47分ライフハック, インターネット

2010/10/28

子供がインターネットの世界へチャレンジする際に守らせたい11の決まりごと

子供と決まりごとインターネットで提供されるサービスの多くは、子供にも素晴らしい恩恵を与えてくれる。動画共有サービスは未知なる世界の情景を手に取るように見せてくれるし、ニュースサイトの数々はさまざまな世の中の動きをリアルタイムに教えてくれる。百科事典のサイトは好奇心をお腹いっぱいにまで満たしてくれる。しかし一方で、少なからぬサービスは子供にリスクとトラブルの元を与えうる。ところがインターネットという新しいツールとの出会いは、保護者たちにとってもまだ間もないものなので、子供達にどのような注意をしたらよいのか分からない場合が多い。「知らない人についていってはいけない」「一人で留守番している時、知らない人がノックをしてもドアを開けてはいけない」などは子供に教えることはできても、オンライン上のトラブル・リスク回避の対処は自分自身が精いっぱいで、子供に教える余裕も知識も無い、そのような人も多いはず。そこで今回は先に【今や1日7時間…アメリカにおける「子供とデジタル系メディアとの付き合い方」に関する提言】でお伝えしたように、【アメリカ児童精神医学学会(AACAP、The American Academy of Child & Adolescent Psychiatry)】が2001年に発表した、子供とインターネットとの付き合い方・付き合わせ方に関するガイドラインの中から、「子供がインターネットと安全に付き合うため、保護者が手を打つべきこと」の部分をかいつまんで紹介してみる。9年前の話で時代遅れの感があるようにみえるが、これがなかなか良く出来た内容である。

続きを読む "子供がインターネットの世界へチャレンジする際に守らせたい11の決まりごと"

6時53分ライフハック, インターネット

2010/10/20

アイディアが浮かぶ場面とそれを上手くとらえる方法

アイディア電車の中でぼーっとしていたり、浴槽に使って今日一日あったことを回想したり、トイレの中で無心な状態を保っていると、ふとこれまで悩んでいたことの解決策や、今まで思いもつかなかったような素晴らしいアイディアが思い浮かぶことがある。ただしこれらのアイディアはちょっとでも油断すると、すぐに記憶から消え去ってしまうのも事実。【Career Success Partners】ではこのような「ふとアイディアが思い浮かぶ場面」と、そのような場面でアイディアが浮かんだ際にチャンスを無駄にせず「アイディアをがっちりとつかみ取る」手立てを教示している。

続きを読む "アイディアが浮かぶ場面とそれを上手くとらえる方法"

7時9分ライフハック

2010/10/19

7つのクリエイティブな通勤時間の過ごし方

電車内での読書多くの人は電車やバスなどの交通公共機関を使い、通勤や通学時間を過ごすことになる。あるいは自動車で仕事場と自宅を往復することもあるだろう。往復時間で考えれば、一日1-2時間を費やす人も少なくない。その時間帯を「監獄で過ごすかのような時」と見なしてうんざりするのか、「暇で暇で仕方がない」と無為無策に過ぎる時間に溜息をつくのか、「一日のルーチンワークの中で与えられた、素敵なクリエイティブタイム」と受け止めるのかは、まさに気持ちの持ちよう、工夫の仕方次第。【トップは「寝る」……電車内の暇つぶしに見る、疲れ具合や女性のケータイ好き】などのデータを見ると日本では交通公共機関を使う場合、「体力回復」や「何気ない思考の時間」として用いる場合が多いようだが、【Dumb Little Man】ではそのような時間の合間に行うべき、7つのクリエイティブな行動を教示している。

続きを読む "7つのクリエイティブな通勤時間の過ごし方"

7時9分ライフハック

2010/10/11

会社内でもっと自分を認めてもらうための13の手口

ちゃんと見つめて多人数で構成される会社の中では、個々の能力や会社内における重要度を判断するために、様々な「ものさし」が用いられる。営業成績や成し遂げたプロジェクトの数、さらには多項目から成るチェックリストで、一人ひとりの総合評価が推し量れる場合もある。それらの数字的な絶対評価の他に、上司や同僚、部下からの評価は非常に重要なウエイトを占める。周囲から「A先輩って頼れるよね」と評価されるのと「Aさん……ああ、そんな人もいるね」とほとんど無視されるのとでは、天と地ほどの差があるのはいうまでもない。【Career Success Partners】では、自分が所属する会社の中でより多くの人に自分の存在を認識してもらい、認めてもらうために欠かせない、13の手法を紹介している。

続きを読む "会社内でもっと自分を認めてもらうための13の手口"

6時10分ライフハック



(C)2005-2019 ガベージニュース/JGNN|お問い合わせ|サイトマップ|プライバシーポリシー|Twitter|FacebookPage|Mail|RSS