2017/07/21

携帯・PHSなど合わせて168.4%の普及率…総務省、2017年3月末の状況を発表(最新)

総務省は2017年6月30日、電気通信サービスの契約数やシェア動向に関する現状をまとめた報告書【電気通信サービスの契約数及びシェアに関する四半期データの公表(平成28年度第4四半期(3月末))】を発表した。2017年3月末時点における日本の携帯電話(従来型携帯電話、スマートフォンの双方を含む。以下同)の普及率や各事業者のシェア動向などを一堂に集めたもので、携帯電話の普及実態を網羅した内容となっている。今回はその公開値を基に、過去のデータも合わせ、日本の携帯電話の普及状況の推移と現状を確認していくことにする。

続きを読む "携帯・PHSなど合わせて168.4%の普及率…総務省、2017年3月末の状況を発表(最新)"

5時0分モバイル, 逐次新値反映記事

2017/06/16

スマホは4割強が所有…米国シニアの携帯電話利用実情

インターネットが利用できる携帯電話、とりわけスマートフォンは多方面のサービスを大きく変化させただけでなく、情報の価値そのものを大きく変えることとなった。このスマートフォンの普及は今やデジタル機器が苦手とされる高齢者にも進んでいる。IT方面技術では常に先を行くアメリカ合衆国における、シニア層のスマートフォンなどの所有実情について、同国の民間調査会社Pew Research Centerが2017年5月17日に発表した報告書【Tech Adoption Climbs Among Older Adults)】から確認していく。

続きを読む "スマホは4割強が所有…米国シニアの携帯電話利用実情"

5時19分海外, モバイル

2016/07/03

携帯・PHSなど合わせて154.0%の普及率…総務省、2016年3月末の状況を発表(2016年)

総務省は2016年6月29日、電気通信サービスの契約数やシェア動向に関する現状をまとめた報告書【電気通信サービスの契約数及びシェアに関する四半期データの公表 (平成27年度第4四半期(3月末))】を発表した。2016年3月末時点における日本の携帯電話(従来型携帯電話、スマートフォンの双方を含む。以下同)の普及率や各事業者のシェア動向などを一堂に集めたもので、携帯電話の普及実態を網羅した内容となっている。今回はその公開値を基に、過去のデータも合わせ、日本の携帯電話の普及状況の推移と現状を確認していくことにする。

続きを読む "携帯・PHSなど合わせて154.0%の普及率…総務省、2016年3月末の状況を発表(2016年)"

10時0分モバイル, noindex

2015/12/17

スマホ保有者の3割は有料ゲームアプリ購入経験あり、ゲームアプリのアプリ内課金は1/3超

スマートフォンで提供されるアプリケーション(アプリ)のビジネスモデルは多種多様に及ぶが、大よそは「無料で提供して間接的にさまざまな便益を得る(宣伝効果、広告による収益計上模索)」「アプリそのものを購入してもらう」「アプリ内でさまざまな課金対象を設けて購入してもらう」の3タイプに分類される。他のインターネットにおけるコンテンツビジネスと図式はさほど変わらないものの、フリーミアム概念やアプリの製作・提供ハードルの低下に伴い、さまざまな思惑が入り混じり、スマホアプリ市場、特にゲーム界隈は複雑怪奇な状況にある。今回はMMD研究所などが2015年11月30日に発表したスマートフォン所有者におけるゲームの利用動向に関する調査結果から、スマートフォンのゲームアプリにおける、有料アプリの購入状況などについて確認していくことにする(【発表リリース:スマートフォンゲームアプリ課金への支払い経験者の64.2%が何かしらのルールを決めている】)。

続きを読む "スマホ保有者の3割は有料ゲームアプリ購入経験あり、ゲームアプリのアプリ内課金は1/3超"

5時43分モバイル, ゲーム

2015/12/13

スマホ持ちの人は家庭用ゲーム機を持っていてもあまり使っていない現実

先行記事【スマホがある人はゲーム機を持っていてもあまり遊ばない傾向】でMMD研究所などが2015年11月30日に発表したスマートフォン所有者におけるゲームの利用動向に関する調査結果から、スマートフォンを所有している人は家庭用ゲーム機(据え置き型・携帯型問わず、以下同)を持っていても、そのゲーム機であまり遊んでいない実態をかいま見ることができた。今回はその現状に関して、いくつかの視点から詳細を確認していくことにする(【発表リリース:スマートフォンゲームアプリ課金への支払い経験者の64.2%が何かしらのルールを決めている】)。

続きを読む "スマホ持ちの人は家庭用ゲーム機を持っていてもあまり使っていない現実"

12時4分ゲーム, モバイル

スマホがある人はゲーム機を持っていてもあまり遊ばない傾向

MMD研究所などは2015年11月30日、スマートフォン所有者におけるゲームの利用動向に関する調査結果を発表した。それによるとスマートフォン所有者で構成される調査対象母集団においては、家庭用ゲーム機(据え置き型・携帯型問わず、以下同)を所有している人は8割近くに達していることが分かった。機種別では任天堂の携帯ゲーム機DSシリーズの所有者がもっとも多く、次いで据え置き型ゲーム機のWii、携帯ゲーム機の3DSが続いている(【発表リリース:スマートフォンゲームアプリ課金への支払い経験者の64.2%が何かしらのルールを決めている】)。

続きを読む "スマホがある人はゲーム機を持っていてもあまり遊ばない傾向"

11時2分ゲーム, モバイル

2015/12/03

200人に1人はほぼ毎日…スマホでも結構あるんだ迷惑・詐欺電話

今やスマートフォンはインターネットアクセスによる情報処理端末として多くの人に用いられている生活必需品的存在となりつつあるが、当然通話用の電話としての機能も実装している。そして電話である以上、固定電話同様に迷惑電話や詐欺電話の類を受信する可能性もゼロでは無い。今回はMMD研究所が2015年11月5日に発表した、迷惑電話や詐欺電話に関する調査結果から、その実情を確認していくことにする(【発表リリース:「迷惑電話・詐欺電話」の着信、昨年と比べて「増えた」がスマートフォンで33.4%、固定電話で21.9%】)。

続きを読む "200人に1人はほぼ毎日…スマホでも結構あるんだ迷惑・詐欺電話"

5時1分モバイル, セキュリティ・防犯

2015/12/02

結構あるね、スマホにかかってくる非通知・知らない番号からの電話

スマートフォンも当然電話に他ならず、電話番号が割り振られ、発信・受信による通話を行うことができる。当然、固定電話同様に、通話に係わるトラブルも発生する可能性がある。今回はMMD研究所が2015年11月5日に発表した、迷惑電話や詐欺電話に関する調査結果から、非通知や知らない番号からの着信について、その実情を確認していくことにする(【発表リリース:「迷惑電話・詐欺電話」の着信、昨年と比べて「増えた」がスマートフォンで33.4%、固定電話で21.9%】)。

続きを読む "結構あるね、スマホにかかってくる非通知・知らない番号からの電話"

15時5分モバイル

スマホ持ちで固定電話を持っていない人は2割強、持ってる人も通話は大部分がスマホで

MMD研究所は2015年11月5日、迷惑電話や詐欺電話に関する調査結果を発表した。それによるとスマートフォンを所有する人から成る調査対象母集団においては、固定電話を持たない人は2割強に達していることが分かった。また固定電話を持つ人でも、通話で固定電話の利用をする人は少数に留まり、スマートフォンのみ、ほとんどスマートフォンで通話をする人が多数を占める結果が出ている(【発表リリース:「迷惑電話・詐欺電話」の着信、昨年と比べて「増えた」がスマートフォンで33.4%、固定電話で21.9%】)。

続きを読む "スマホ持ちで固定電話を持っていない人は2割強、持ってる人も通話は大部分がスマホで"

5時23分モバイル

2015/11/09

携帯所有率92%、スマホ限定でも68%…米国携帯電話所有事情

ここ数年の情報社会のみならず日常生活を大きく変えた存在として、末永く語られるであろう携帯電話。中でもインターネットへのアクセスを容易にしたスマートフォンは、さまざまな方面に大きな影響をもたらしている。今回はアメリカ合衆国の民間調査会社Pew Research Centerが2015年10月29日に発表した、同国内のデジタル機器に関する所有・普及状況の現状と推移を調査した結果報告書【Technology Device Ownership: 2015】の内容を元に、同国の携帯電話、そしてスマートフォンの所有状況を確認していくことにする。

続きを読む "携帯所有率92%、スマホ限定でも68%…米国携帯電話所有事情"

15時5分海外, モバイル

2015/09/28

SMSで毎日やり取りは55%…意外かなるほどか、米国の子供達のコミュニケーション事情

大人にとって理解しているようで案外把握しきれていないのが、子供達同士のコミュニケーション事情。多分に自分の子供時代を想起して、そのスタイルを今の子供にも当てはめてしまいそうだが、インターネットや携帯電話など、多種多様なスタイルが浸透している現在では、大人の想像をはるかに超える状況が起きていることも容易に想像できる。今回はアメリカ合衆国の民間調査会社Pew Research Centerが2015年8月6日に発表した報告書【Teens, Technology and Friendships】を元に、同国の子供達におけるコミュニケーション事情を確認していくことにする。

続きを読む "SMSで毎日やり取りは55%…意外かなるほどか、米国の子供達のコミュニケーション事情"

11時17分海外, モバイル

2015/09/27

やりとり中の携帯電話、雰囲気を壊す? 盛り立てる?? アメリカの場合は…

携帯電話、特にスマートフォンの多機能性を活かして他人とのやり取りの中で会話を盛り上げたり話を補足したりする経験をした人は少なくない。他方、会話中にも関わらず携帯電話の操作を繰り返し話に集中していない様子を見て、ストレスをためる人も多いはず。直に対面している場での携帯電話の操作は、コミュニケーションにおいてプラスとなるのかマイナスとなるのか。携帯電話に関する社会文化の観点では先を行くアメリカ合衆国の実情を、同国の民間調査会社Pew Research Centerが2015年8月26日付で発表した、携帯電話と人々の日常生活の様相を調査した結果報告書【Americans’ Views on Mobile Etiquette】を元に確認していくことにする。

続きを読む "やりとり中の携帯電話、雰囲気を壊す? 盛り立てる?? アメリカの場合は…"

10時7分海外, モバイル

2015/09/25

写真を撮ったりメールを読んだり…アメリカにおける友達との集まりの中で携帯電話の操作実情を探る

多機能を有しリアルタイムでリアクションが可能な携帯電話は、その機能ゆえに日常生活の中でしばしば「割り込み」をしてくることがある。それを意図的、能動的に行う行為を「ながら携帯(スマホ)」と呼ぶが、状況次第では周囲に剣呑な空気をまき散らすことにもなりかねない。実際に携帯電話を使っている人は、実対面の場でどれほど携帯電話の操作をしているのだろうか。今回は携帯電話の社会文化では最先進国の立場にあるアメリカの現状に関して、同国の民間調査会社Pew Research Centerが2015年8月26日付で発表した、携帯電話と人々の日常生活の様相を調査した結果報告書【Americans’ Views on Mobile Etiquette】を元に確認していくことにする。

続きを読む "写真を撮ったりメールを読んだり…アメリカにおける友達との集まりの中で携帯電話の操作実情を探る"

14時44分海外, モバイル

2015/09/20

おしゃべり中の携帯操作、アメリカではどのように思われているのだろうか

携帯電話、特にスマートフォンが普及した昨今においても、会話をするなど他人と直接相対している時の操作は、様々なトラブルを招きかねない。やりとりに興味が無い、集中をしていない、軽んじていると認識される可能性があるからだ。一方で話の上での疑問点を素早く探し当てる、必要な情報を提示するなど、会話を盛り立てるツールとして有効活用できる場合もある。携帯電話による社会文化の上でも先を行くアメリカ合衆国では、リアルなやりとりの間における携帯電話利用に関するマナーは、どのような認識なのだろうか。今回は同国の民間調査会社Pew Research Centerが2015年8月26日付で発表した、携帯電話と人々の日常生活の様相を調査した結果報告書【Americans’ Views on Mobile Etiquette】を元に、現状を確認していくことにする。

続きを読む "おしゃべり中の携帯操作、アメリカではどのように思われているのだろうか"

11時0分海外, モバイル

2015/09/19

街中での歩きスマホは77%が「OK」…米国携帯マナー認識の現状

携帯電話の主力が従来型からスマートフォンにシフトし、熱中度が桁違いとなるに連れ、その熱中のあまりにさまざまな日常生活の場面に割り込む形での利用をしてしまう、いわゆる「ながらスマホ」が行われるようになった。行儀だけでなく、作業の効率、さらには安全面などの点で問題視されていることは多くの人が自らの体験の上で認識しているはず。携帯電話文化の先進国であるアメリカ合衆国では、この携帯マナーの認識はどのような状況なのだろうか。今回は同国の民間調査会社Pew Research Centerが2015年8月26日付で発表した、携帯電話と人々の日常生活の様相を調査した結果報告書【Americans’ Views on Mobile Etiquette】を元に、その実情を確認していくことにする。

続きを読む "街中での歩きスマホは77%が「OK」…米国携帯マナー認識の現状"

11時0分海外, モバイル

2015/09/18

大いに気になるアメリカでの携帯電話マナー事情

携帯電話は利用者に密着する形で使うことが前提となる。日常生活に深く浸透した現在では非常に便利な万能アイテムとして使われる一方、他の生活行動の際に割り込む形で利用を強制されたり、つい他の行動のさなかに利用をしてしまい、さまざまなトラブルのもととなったり、周囲の人に不快感をもたらすこともある。携帯電話事情において先を行く立場にあるアメリカ合衆国では、どの程度の頻度で公共の場における携帯電話の利用を行っているのだろうか。今回は同国の民間調査会社Pew Research Centerが2015年8月26日付で発表した、携帯電話と人々の日常生活の様相を調査した結果報告書【Americans’ Views on Mobile Etiquette】を元に、その実情を探ることにする。

続きを読む "大いに気になるアメリカでの携帯電話マナー事情"

15時3分海外, モバイル

「ほとんどスマホは電源切ること無し」アメリカでは82%

携帯電話、特にスマートフォンの普及は世界各国において加速度的な形で進んでおり、人々のライフスタイルに大きな影響を与えている。携帯電話事情では先進国となるアメリカ合衆国でも、当然携帯電話に係わる社会生活上の変化が大きく注目されている。今回は同国の民間調査会社Pew Research Centerが2015年8月26日付で発表した、携帯電話と人々の日常生活の様相を調査した結果報告書【Americans’ Views on Mobile Etiquette】を元に、携帯電話との接し方について見ていくことにする。

続きを読む "「ほとんどスマホは電源切ること無し」アメリカでは82%"

8時17分海外, モバイル

2015/08/27

アフリカの携帯電話事情をグラフ化してみる(2015年)

自由に持ち運びができる機動性を持ち、文字を読めなくとも容易にコミュニケーションが可能となり、SMS(ショートメッセージサービス)を使い短い文章ではあるが手紙のようなやりとりが即時にできる。携帯電話は意志疎通の分野で革命的なアイテムとして世界中に浸透している。その浸透ぶりは新興国で著しく、この10年ほどの間に起きた状況の変化は劇的なものとなっている。今回は総務省が2015年7月28日に発表した最新版の【情報通信白書】(【発表リリース:平成27年「情報通信に関する現状報告」(平成27年版情報通信白書)の公表】)から、アフリカの携帯電話事情が把握できるいくつかのデータを抽出し、状況を確認していくことにする。

続きを読む "アフリカの携帯電話事情をグラフ化してみる(2015年)"

8時20分海外, モバイル

2015/06/29

携帯・PHSなど合わせて138.5%の普及率…総務省、2015年3月末の状況を発表(2015年)

総務省は2015年6月23日、電気通信サービスの契約数やシェア動向に関する現状をまとめた報告書【電気通信サービスの契約数及びシェアに関する四半期データの公表(平成26年度第4四半期(3月末))】を発表した。2015年3月末時点における日本の携帯電話(従来型携帯電話、スマートフォンの双方を含む。以下同)の普及率や各事業者のシェア動向などを一堂に集めたもので、携帯電話の普及実態を網羅した内容となっている。今回はその公開値を基に、過去のデータも合わせ、日本の携帯電話の普及状況の推移と現状を確認していくことにする。

続きを読む "携帯・PHSなど合わせて138.5%の普及率…総務省、2015年3月末の状況を発表(2015年)"

10時0分モバイル, noindex

2015/05/19

8割前後の保有率…アフリカの携帯電話事情をグラフ化してみる

以前【SMS、写真や動画、政治ニュースに決済…新興国での携帯電話利用状況をグラフ化してみる】などでも解説したが、アフリカ諸国では情報伝達の手段として固定電話が普及する前に携帯電話の浸透が進み、他の地域とは異なる、興味深い状況を呈している。今回はアメリカの調査機関Pew Research Centerが2015年4月15日付で発表した、アフリカの携帯電話事情の調査報告書【Cell Phones in Africa: Communication Lifeline】から、一部諸国ではあるがアフリカにおける携帯電話の普及状況を確認していくことにする。

続きを読む "8割前後の保有率…アフリカの携帯電話事情をグラフ化してみる"

12時0分海外, モバイル



(C)2005-2017 ガベージニュース/JGNN