2011/09/26

【更新】保育園と幼稚園の利用度合いの変化…子育て支援利用の動向

幼稚園厚生労働省は2011年8月25日、2009年時点での社会保障における公的・私的サービスに関する意識調査結果を発表した。中身としては保育サービスや少子化・子育て、個人年金、民間の医療保険、社会保障の希望など、社会全体が注目している社会保障の意見の現状が集約された形となっている。今回はその中から、認可保育所や幼稚園のような、子育てと補助サービスの項目に注目していくことにする(【発表リリース】)。


続きを読む "【更新】保育園と幼稚園の利用度合いの変化…子育て支援利用の動向"

6時54分特集, 時節

仕事ありの母親は約6割・9年前比で7.7%増-末子の年齢別「仕事ありの母親の割合」(2010年分反映版)

パート厚生労働省は2011年7月12日、平成22年度版の「国民生活基礎調査の概況」を発表した。国民生活の基本事項を調査し、各行政の企画や運用に必要な資料を収集する目的で行われているものだが、資料性の高いデータが豊富に盛り込まれており、注目に値する。今回はその中から「末子の年齢階級別に見た、仕事を持つ母親の割合」についてグラフ化してみることにした(【発表ページ】)。


続きを読む "仕事ありの母親は約6割・9年前比で7.7%増-末子の年齢別「仕事ありの母親の割合」(2010年分反映版)"

6時49分特集, 時節

2011/09/25

平均世帯人員と世帯数推移(2010年分反映版)

色々な世帯厚生労働省は2011年7月12日、平成22年度版の「国民生活基礎調査の概況」を発表した。国民生活の基本事項を調査し、各行政の企画や運用に必要な資料を収集する目的で行われているものだが、資料性の高いデータが豊富に盛り込まれており、注目に値する。今回はその中から「平均世帯人員と世帯数推移」の中期的推移をグラフ化してみることにした(【発表ページ】)。


続きを読む "平均世帯人員と世帯数推移(2010年分反映版)"

19時30分特集, 時節

2011/08/21

【更新】家庭における部門用途別エネルギー消費量の推移

電化製品先日【最大電力発生日での一日の電力使用推移】で解説したように、「でんきの情報広場」経由で取得出来た、電気事業連合会が発行している【原子力・エネルギー図面集】の公開データを元に、電力関係の歴史的データを取得・再構築してグラフの構築と内容の精査をしている。今回は「家庭部門における用途別エネルギー消費量の推移」について、グラフ化を試みることにする。


続きを読む "【更新】家庭における部門用途別エネルギー消費量の推移"

6時55分特集, 時節

2011/08/18

【更新】男性はレンタル・YouTube・アマゾン、では女性は?…10代の音楽入手ルート

CD選び8月14日付けの記事【アニメや特撮ファンの消費行動パターン】でも説明している通り、博報堂DYメディアパートナーズなどが同年7月12日に公開した、主要コンテンツに対する生活者の消費行動実態を調査した結果「コンテンツファン消費行動調査」の[発表リリース(PDF)]、そして資料請求で得られた追加データを基に、「コンテンツファンの消費行動様式」について精査を行っている。今回は「音楽」の利用者における、10代の利用性向を確認する。元々可処分所得が少ない世代であると同時に、未来の市場を支える世代でもあるだけに、その動きが気になるところだ。


続きを読む "【更新】男性はレンタル・YouTube・アマゾン、では女性は?…10代の音楽入手ルート"

6時51分特集, 時節

2011/08/17

【更新】世代・性別で色々異なる音楽入手ルート

2011年8月14日付けて公開した記事【アニメや特撮ファンの消費行動パターン】でも伝えているが、博報堂DYメディアパートナーズなどが同年7月12日に公開した、エンタテインメントやスポーツなどに代表されるコンテンツに対する生活者の消費行動実態を調べた「コンテンツファン消費行動調査」の[発表リリース(PDF)]、さらには当方請求により得られた追加資料をベースに、「コンテンツファンの消費行動様式」をチェックしている。今回は「音楽」の利用者における、男女・世代別の利用性向を眺めてみることにしよう。


続きを読む "【更新】世代・性別で色々異なる音楽入手ルート"

6時27分特集, 時節

2011/08/15

【更新】レンタルショップが一番、次いでアマゾン…音楽入手ルート

レンタル先に【アニメや特撮ファンの消費行動パターン】でお伝えしたように、博報堂DYメディアパートナーズなどが2011年7月12日に発表した、エンタテインメントやスポーツなど、主要9ジャンルのコンテンツに対する生活者の消費行動実態を把握する「コンテンツファン消費行動調査」の[発表リリース(PDF)]と、請求で得られた追加資料を元に、「コンテンツファンの消費行動様式」をチェックしている。今回は「音楽」の利用者における、全般的な利用性向を眺めてみることにしよう。


続きを読む "【更新】レンタルショップが一番、次いでアマゾン…音楽入手ルート"

6時24分特集, 時節

2011/08/14

【更新】アニメや特撮ファンの消費行動パターン

キャラグッズ先日まで【テーマ曲CDに原画集にゲームに…ジャンルは増えても単価は減らない、コンテンツ利用者の支出傾向】などのように、博報堂DYメディアパートナーズなどが2011年7月12日に発表した、エンタテインメントやスポーツなど、主要9ジャンルのコンテンツに対する生活者の消費行動実態を把握する「コンテンツファン消費行動調査」の概要発表リリースを元に、いくつかの項目を精査した。その後、同社に[発表リリース(PDF)]中にある詳細資料請求の様式に従い請求を行い、該当資料を受領。多種多様なデータを見る機会を得ることが出来た。さすがにすべてを公式リリースと同様に精査してもキリが無いので、ごく限られたページを元に、今回から何回かに分け、公式発表データを絡めた上で、色々な「コンテンツファンの消費行動様式」をチェックする。今回は記事タイトルにあるように、「アニメや特撮ファン」の消費行動パターンをいくつかグラフ化し、その傾向を色々な視点で眺めることにしよう。


続きを読む "【更新】アニメや特撮ファンの消費行動パターン"

12時0分特集, 時節

2011/07/21

世界各国の金(きん)保有量(2011年7月版)

金(Gold)以前CNBC.comにおいて多種多様なデータを紹介する【Slideshows】のコーナーの【世界有数の金保有国達(The World's Biggest Gold Reserves)】を元に、主要国の金(きん、Gold)保有量をグラフ化した。そのデータが最新版のものに差し替えられたのが先日確認(7月19日)できたため、今回はその更新データでグラフを再構成することにした。欧州の債務問題や資源高騰を受けて金価格はさらに上昇を続けており、その動向は気になるところでもあり、興味深い内容といえる。


続きを読む "世界各国の金(きん)保有量(2011年7月版)"

6時37分特集, 経済・金融・市場・家計

2011/06/23

男性より女性、自分より他人へのツッコミが多い…米Facebookの利用頻度

Facebook米国大手調査機関の【Pew Reserch Center】は2011年6月16日、同社公式サイトにおいて、同国のソーシャルネットワークと社会生活に関する調査結果を発表した。その結果には現在のアメリカでのソーシャルネットワーク(Facebookやツイッター、MySpace、LinkedInなど。今件ではSNSを同義と見なしている)の動向や人々の熱中ぶりを推し量れるデータが多数盛り込まれている。今回はその中から、最もメジャーなSNSであるFacebookの利用状況、特に書込み頻度について見て行くことにする(【Social Networking Sites and Our Lives】)。


続きを読む "男性より女性、自分より他人へのツッコミが多い…米Facebookの利用頻度"

6時41分特集, インターネット

2011/06/06

1年足らずで普及率2倍の世代も・米ツイッター利用状況(2011年5月版)

ツイッター【Pew Reserch Center】は2011年6月1日、アメリカのツイッター利用に関する調査結果を発表した。それによれば調査母体においては、インターネット利用者のうち13%がツイッターを利用していることが分かった。若年層では特に浸透が進んでおり、去年の前回調査と比べて2倍以上の利用率を見せる年齢階層も確認できる(【発表リリース】)。


続きを読む "1年足らずで普及率2倍の世代も・米ツイッター利用状況(2011年5月版)"

6時30分特集, インターネット

2011/06/05

【更新】震災以降の被災地での雇用情勢

雇用先日第一生命経済研究所から発表されたレポート【急増する家計からの義捐金(PDF)】には昨今の東日本大地震絡みで興味深い話が2つほど指摘されていた。一つは義捐金(義援金)に該当する、総務省の「家計調査」における「寄付金」項目の動向、そしてもう一つは厚生労働省が5月から定期的に発表している被災地三県(岩手・宮城・福島)における雇用情勢動向である。今回はそのうち後者、雇用情勢についてグラフを構築し、眺めてみることにする。


続きを読む "【更新】震災以降の被災地での雇用情勢"

6時44分特集, 時節

2011/06/04

震災以降の家計の寄付金の動き

寄付金先日第一生命経済研究所から発表されたレポート【急増する家計からの義捐金(PDF)】には昨今の東日本大地震絡みで興味深い話が2つほど指摘されていた。一つは義捐金(義援金)に該当する、総務省の「家計調査」における「寄付金」項目の動向、そしてもう一つは厚生労働省が5月から定期的に発表している被災地三県(岩手・宮城・福島)における雇用情勢動向である。今回はそのうち前者、「寄付金」項目についてグラフを再構築し、眺めてみることにする。


続きを読む "震災以降の家計の寄付金の動き"

12時0分特集, 経済・金融・市場・家計

2011/06/02

「家庭での節電計画を分かりやすく・スマートに」を考えてみる

節電先日第一生命経済研究所は【節電計画のスマート化を考える(PDF)】というレポートを発表した。内容はといえば、「節電節電」と掛け声だけが大きいマスコミなどの風潮に振り回され、経済も心理の上でも萎縮してしまう「まずい節電」をすることなく、もっと具体的に分かりやすい切り口で、しかも節電ができる可能性が高い家計分野での節電にチャレンジしようではないかというもの。家計部門で正しい、そして有意義な節電を行えば、その分産業への負担を減らすことができ、経済の負担も軽くなるというものだ。今回はこのレポートを、これまでの当サイトの記事を絡めたり、グラフを再構築するなどして要約してみることにする。


続きを読む "「家庭での節電計画を分かりやすく・スマートに」を考えてみる"

12時0分特集, 時節

2011/05/06

津波からの避難は警報や揺れの大きさがきっかけ。でも逃げ始めるタイミングは……

タイミングサーベイリサーチセンターは2011年4月28日、東日本大地震に関する宮城県沿岸部における被災地アンケートの調査結果を発表した。それによると本震発生後に避難したきっかけとしては「大津波の警報を聞いたから」とした人がもっとも多く約1/4にのぼっていることが分かった。次いで「地震の揺れ具合から津波がくると思った」「近所の人が避難するように言った」などが上位を占めている。一方で避難するタイミングとしては、本震の揺れが収まった直後の人が2割近くいるが、それ以上の人が「揺れの30分以上後」と答えている(発表リリース)。


続きを読む "津波からの避難は警報や揺れの大きさがきっかけ。でも逃げ始めるタイミングは……"

7時33分特集, 時節

2011/05/03

ツイッターのプロフィール部分を見直してみる

プロフィール部分以前【ブロガーのツイッターでの情報公開度、自分のブログよりは低めの傾向】で、ミニブログ【ツイッター(Twitter)】における、プロフィール部分での自己表現が難しいことについて触れた。各種ツイート(書き込み)ならともかく、プロフィール部分は形式が定められており、書ける分量も限られているからだ。しかしそれでもなお、創意工夫を凝らすことで、それなりなアピールをすることは出来る。今回は簡単にではあるがその方法を、まとめ書き・覚書として書き記すことにする。なお最多数の人が利用しているであろうスタイル「パソコン経由・公式のウェブサイトからの利用」を前提としていることに留意してほしい。


続きを読む "ツイッターのプロフィール部分を見直してみる"

19時30分特集, インターネット

電力供給の仕組みを図にしてみる

電力供給の仕組み東日本大地震による東北電力・東京電力管轄、特に東京電力管轄における電力供給力不足の問題は深刻で、該当地域に住む一般住民だけでなく、商業・工業にまで大きな影を落としている。一方で、これまでインフラの常として「十分な量があって当たり前」だったものが「不足気味」となっただけに、電力の概念について今一つ周知が不足しているのは否めない。山ほど創られ大混乱に陥っている震災対策本部・会議の一つ、経済産業省の【電力需給緊急対策本部】内において、「電力の需要と供給」に関する比較的分かりやすい図があったので、今回はその図の解説と、別の視点から見た図解を創作し説明してみることにする(【該当資料、PDF】)。


続きを読む "電力供給の仕組みを図にしてみる"

7時16分特集, 時節

2011/05/02

とあるQRコードの喜劇物語(検索上位)

とあるQRコード先日【シンプルなAR(拡張現実)に「ナルホド」な雑誌広告】でiPhoneを使ったお気楽拡張現実の仕組みを紹介した。その中で「動画上で表示されているQRコードはダミーであり、今件アプリはダウンロードできない」という注釈をわざわざ加えたことに、疑問を感じた人もいるだろう。今回紹介する話は、その事由を説明するものである。具体的に先の記事執筆の際にQRコードを読みこんだところ判明した、検索結果から生じた「あるQRコード」の喜劇とでもいうべきものだ。


続きを読む "とあるQRコードの喜劇物語(検索上位)"

12時0分特集, インターネット

2011/05/01

東京電力の最大電力需要時における主要発電種類別電力

グラフ先日【東京電力管轄内の最大電力需要の推移(2011年2月分反映版)】【資源エネルギー庁 統計情報・電力調査統計】内「統計表一覧」から「2-(2)月間最大電力(一般電気事業者)」のデータを抽出し、東京電力管轄内における月次の最大電力需要推移をグラフ化した。そのデータは以前【東京電力管轄内の最大電力需要の推移(追補版)】で取得した【でんきの情報広場内情報ライブラリー内・電力統計情報】のものとは違い、各電力会社(一般電気事業者)毎に、主要の発電種類別の自社発電電力・他社受電・揚水用動力の区分も掲載されていた。せっかくよい機会でもあるし、今回はその区分に従った、東京電力管轄内の最大電力需要推移をグラフ化してみることにした。要は「電気がもっとも使われた時、水力や火力などの発電所種類別で、どれくらいずつの発電された電気が使われているのか」ということだ。


続きを読む "東京電力の最大電力需要時における主要発電種類別電力"

8時16分特集, 時節

2011/04/29

首都圏新築分譲マンション購入者の住宅ローン動向(2010年分データ反映版)

マンション先に【2011年3月の新設住宅戸数、前年同月比2.4%減】で国土交通省が発表した新設住宅戸数の推移を記事にした際に、以前リクルートの発表を元に、首都圏の新築分譲マンション購入契約動向を記した、首都圏住宅ローン総額動向を記した記事(2009年分)を作成していたことを思い出した。こちらもすでに最新のものが【2011年3月15日付で発表されている(リリース、PDF)】のが確認できたので、今回はこちらの記事もデータを更新しておくことにした。


続きを読む "首都圏新築分譲マンション購入者の住宅ローン動向(2010年分データ反映版)"

12時0分特集, 経済・金融・市場・家計



(C)2005-2022 ガベージニュース/JGNN|お問い合わせ|サイトマップ|プライバシーポリシー|Twitter|FacebookPage|Mail|RSS