すぐに変身可能な面白フード(頭巾)たち

2009/07/27 07:26

『パックマン』なフードイメージ季節的にはまったくの正逆で、今の季節ではほとんど見かけることが無いが、寒くなると時々みかけるのが頭をすっぽりと覆ったフード(ずきん、Hood)付きの上着。中には顔をすっぽりと覆い隠すタイプのものもあるため、何か別物に変身しているかのようにも見えてしまう。その特性を利用して、色々なものに「化ける」フード付きの上着が【Toxel.com】にて紹介されていた。その中から特に際立ったものをピックアップしてみることにしよう。

スポンサードリンク



『スターウォーズ』のストームトルーパーなフード
『スターウォーズ』のストームトルーパーなフード

『スターウォーズ』に登場する帝国軍一般兵、ストームトルーパーなフード。一人だけだと少々浮いて見えるが、数人まとまっていると何となく「それらしい」感じになる。【通販で購入でき】、1着98ドル(9800円)。帝国軍ファンには要チェックかも。

『パックマン』なフード
『パックマン』なフード

一面『パックマン』のゲーム画面に覆われたフード。「そもそも『パックマン』って何?」という突っ込みも一部にありそうだが、昔流行ったかけっこ系のアクションゲームで、画面上の黄色い「パックマン」を操り、モンスターの追跡から逃れながらドットを食べていくというもの。このタイプのオールドゲームは画面がシンプルでデザイナブルなものが多いので、色々なゲームに応用が利きそうな気がする。元記事経由のリンク先だと45ドル(4500円)ほどで販売していたようだが、現在はリンク切れのため確認が取れず。


スパイダーマンなフードとバットマンなフード
スパイダーマンなフードとバットマンなフード

元々本人(?!)も全身スーツをかぶっているようなものなので、見た目をまねるのも容易であろう、スパイダーマンなフード。これを着て『スパイダーマン』の最新作映画を観に行けば、ちょっと注目を集められるかも。似たようなコンセプト・対象でバットマンのもあったので合わせて紹介。ただし日本ではスパイダーマンほどメジャーではないので、注目度は低いかも?

アイディア商品…かな?
アイディア商品…かな?

最後は変身フード、というよりは「アイディア(?)フード(hood.e)」を。写真を見ればおわかりの通り、フードの内側の部分、耳にかぶさるあたりにヘッドホンの耳に当てる部分を装着。イヤホンがついているので、そこに携帯音楽プレイヤーを差し込めば、フードを頭にかぶせた際に周囲の雑音を気にすることなく音楽に集中できるというもの。一見するとナイスなアイディアのようにも見えるが、【元記事】のコメントを見ると「もう何年も前から同じようなのがあるよ」「便利かもしれないけど洗濯はどうするの」というつっこみが入っている。「天下の大発明」の夢ははかなくも消え去ったようである(笑)。



アンパンマン 長袖変身スーツイメージフードをかぶるだけで変身…したように見える気軽さのため、日本ではこのような「フード」はむしろ子供向けとして色々と販売されている(写真は『アンパンマン 長袖変身スーツ』)。いわゆる変身願望は子供も大人も変わらないはずではあるが、「子供っぽい」というイメージが日本にはあるのだろうか。

元々は寒さを防ぐために、頭からすっぽり覆いかぶさるようなフードが用意された防寒具的な上着だが、今回紹介した品々は自己主張の手段の一つとして「別の何かに見える」ようなものとして作られたに過ぎない。それぐらいは「おしゃれ」の一種として認知されても良いような気がするのだが、どうだろうか。

スポンサードリンク




▲ページの先頭に戻る    « 前記事|次記事 »

(C)2005-2017 ガベージニュース/JGNN|お問い合わせ|サイトマップ|プライバシーポリシー