ローソン限定のガチャピンとムックなチロルチョコ・ポテトチップ

2009/07/22 18:10

ローソン限定のガチャピンとムックなチロルチョコ・ポテトチップイメージGarbage Shot」第百とんで十一回。今回は先に【ローソンでガチャピンとムックなチロルチョコ・ポテトチップが限定販売】で紹介した、[ローソン(2651)]と【フジテレビ(4676)】の合同企画による期間限定商品、「ガチャピン×ムック チロルチョコ かき氷」「ガチャピン×ムック ポテトチップ」を紹介。

スポンサードリンク


先の紹介記事で「ポテトチップはあまりにも「ガチャピン」「ムック」によく似合う体裁なため、見た瞬間少々驚かされるものがある」と書いただけに、「本当はどうなんだろうか」とばかりに近所のローソンに足を運んだところ…。


ずらりと並ぶ「ガチャピン×ムック チロルチョコ かき氷」「ガチャピン×ムック ポテトチップ」
ずらりと並ぶ「ガチャピン×ムック チロルチョコ かき氷」「ガチャピン×ムック ポテトチップ」

…正直、怖かった(笑)。まだチロルチョコは普通の箱に入っていて「緑と赤の集団」くらいの認識でしかないのだが、ポテトチップの方はガチャピンの眠たそうな眼とムックの目+手がずらりと・ぎっしりと並び「なんじゃこりゃぁぁぁ」なモード。恐れずに、とりあえず「ガチャピン×ムック チロルチョコ かき氷」「ガチャピン×ムック ポテトチップ」の1セットを入手。

とりあえず1セットを入手
とりあえず「ガチャピン×ムック チロルチョコ かき氷」「ガチャピン×ムック ポテトチップ」の1セットを入手

元々ガチャピンとムックが対照的な色「緑」と「赤」をしているためか、こうやって並べてみても非常に見栄えが良い。あるいはこの配色が、彼らが長年人気を保ち続けている秘密なのかもしれない。

それはともかく、中身はごく普通のチロルチョコとポテトチップ。ガチャピンの味がするとか、ムックの香りがただようということはない。ただし、チョコの場合ガチャピンの方はメロン、ムックはいちごと、ちゃんと色にマッチした味わいになっているのがうれしいところ。

断面図
「ガチャピン×ムック チロルチョコ かき氷」断面図

また、かき氷をイメージしているからか、歯ごたえがシャリシャリするのも面白い。

一方でポテチは外観だけで、中身は普通の商品と同じ。ガチャピンやムックの焼き印が押してある…とウケが良かったのだろうが、そこまでは難しいか。

「ガチャピン×ムック ポテトチップ」
「ガチャピン×ムック ポテトチップ」断面図。中身はごく普通のポテトチップ

いずれもコラボ商品としてはありがちな「イメージにマッチしたアイテムの選択とパッケージの差し替え」にとどまってはいるが、もともとのガチャピンとムックの印象の強さから、店頭で驚きを与えてくる商品となっているのは事実。また、ポテトは中身こそ普通のと変わらないが、食べ終えた後の円筒形の「ガチャピン」「ムック」は何かに使えそうで、むしろそちらの方が楽しみだったりする。

リリースによれば2009年8月31日までの期間限定販売とのことなので、ガチャピンやムック好きな人は一度試してみてはいかがだろうか。

スポンサードリンク




▲ページの先頭に戻る    « 前記事|次記事 »

(C)2005-2017 ガベージニュース/JGNN|お問い合わせ|サイトマップ|プライバシーポリシー