暑い夏、ソフトドリンク何が好き? トップのアレは節約で人気に

2009/07/18 09:53

夏のソフトドリンクイメージ【キリンホールディングス(2503)】は2009年7月17日、「夏の過ごし方」に関する調査結果を発表した。それによると、夏によく飲むソフトドリンクでもっとも人気があるのは調査母体では「麦茶」であることが分かった。昨年のデータと比べると、「炭酸飲料」などと共に「麦茶」、そして「水」が値をかさ上げしており、キリン側では「節約志向も一因ではないか」と説明している(【発表リリース】)。

スポンサードリンク


今調査は2009年6月29日から7月1日、インターネット経由で20歳以上の男女に対して行われたもので、有効回答数は4919人。男女比・年齢階層比などは非公開。

夏場になると汗をかく機会が増え、自然にのどの乾きも激しくなる。ソフトドリンクが恋しい季節といえよう。そこで、夏に良く飲むソフトドリンク(アルコール系除く)について尋ねたところ、もっとも多い回答があったのは「麦茶」で7割以上に達していた。10人に7人は「夏は麦茶を良く飲む」と回答している計算になる。

「夏によく飲むソフトドリンクは?」(複数回答)
「夏によく飲むソフトドリンクは?」(複数回答)

「麦茶」が圧倒的に多く、以下「水」「スポーツドリンク」「ウーロン茶」「コーヒー」「緑茶」「炭酸飲料」などが続く。このあたりの趣向は【コンビニで弁当と共に買う飲み物、一番人気はやっぱり日本茶】と比較すると面白いかもしれない(例えば日本茶系飲料≒麦茶と見ても良いが、ウーロン茶はコンビニではかなりの人気なのに、単純に「よく飲むドリンク」だと水やスポーツドリンクと比べて今ひとつ、という傾向が見られるとか)。

また、昨年からの変動に目をやると、「炭酸飲料」を別にすれば「麦茶」「水」などの低価格・あるいは自宅ですぐに調達できるローコスト飲料の人気が増しているのが分かる。冒頭やリリース内でも触れられているように、節約をしなければという人々の考えが、良く飲むドリンクの志向にも変化を与えているのかもしれない。

スポンサードリンク




▲ページの先頭に戻る    « 前記事|次記事 »

(C)2005-2017 ガベージニュース/JGNN|お問い合わせ|サイトマップ|プライバシーポリシー