炭酸飲料が選ばれる最重要ポイント、それはオマケでもキャンペーンでも無く……

2009/07/14 04:30

炭酸飲料イメージネットエイジアは2009年7月8日、ゼロカロリー炭酸飲料に関する調査結果を発表した。それによると、調査母体において「炭酸飲料を選ぶ時に重視する事柄」でもっとも多くの人が選んだのは「」だった。7割以上の人が「味が重要」と考えている。次いで「値段」「カロリー」の順となっており、オマケやプロモーションよりも商品そのものの中身に重点が置かれているようだ(【発表リリース】)。

スポンサードリンク


今調査は2009年6月26日から28日までの間、一か月に1回以上の頻度で市販の炭酸飲料を飲んでいる15歳-39歳の人に携帯電話経由で行われたもので、有効回答数は600人。男女比は1対1、年齢階層比は10代・20代・30代で均等割当。

嗜好性が強い飲料である「炭酸飲料」。どのような視点・ポイントで選んでいるのだろうか。複数回答で上位三つまでを選んでもらったところ、もっとも多くの人が同意した選択肢は「味」だった。男女を問わず7割強の人が答えている。

あなたが炭酸飲料を選ぶときに重視することは何ですか(上位三つまでの複数回答式)
あなたが炭酸飲料を選ぶときに重視することは何ですか(上位三つまでの複数回答式)

「味」に続きずいぶんと同意率は下がるが第二位には「値段」がついている。これが約4割。以後「カロリー」「定番商品であること」「容量」などが続く。別調査機関の結果【炭酸飲料のオマケ、どのくらい重要!?】でも触れているのだが、炭酸飲料の選択においては、オマケの内容やパッケージのデザイン、キャンペーンなどはほとんど重要視されていないことが改めて分かる。

炭酸飲料イメージまた、男女別で見ると、女性は「値段」、そして何よりも「カロリー」に大きなこだわりを見せている。とりわけ「カロリー」に対する執着心は強く、男性の2倍以上もの値を見せている。一方男性は女性と比べ、多少ではあるが「ブランド力」に弱い傾向があるようだ。

女性向けの炭酸飲料においては、味に優れているのはもちろんだが、価格がそこそこ安く、そして何よりもカロリーを気にせず飲めるような仕様にすることが、必要不可欠といえよう。


■関連記事:
【カロリーオフ、どんな食品試したい? スナック・ラーメン、それとも……!?】

スポンサードリンク




▲ページの先頭に戻る    « 前記事|次記事 »

(C)2005-2017 ガベージニュース/JGNN|お問い合わせ|サイトマップ|プライバシーポリシー