海外の人がいかにベーコン好きかがもっと良く分かるアイテムたち

2009/06/09 04:45

ベーコンUSBイメージ先に【海外の人がいかにベーコン好きかが分かるアイテムたち】でベーコン好きな人たちの面白アイテムを紹介して以来、海外の商品をチェックする時にはどうしてもベーコン(、そしてレゴ)の存在が気になってしまう。先日も【目覚めもスッキリしそうな面白めざまし時計たち】で「目覚ましベーコン」のことを調べているうちに、いつの間にか【TOXEL.COMのベーコン特集ページ】にたどり着いてしまった。そこで今回はこのページを元に、先のODDEE.comで紹介されなかった、さらなるベーコンなアイテムたちを見てみることにしよう。

スポンサードリンク


ベーコンな磁石
ベーコンな磁石

【テトリスに手裏剣にフォトショップ……面白ユカイな磁石たち】でも紹介したような、冷蔵庫などに貼り付けて使うベーコン磁石。ベーコンというよりワカメか祝い事の飾り、勲章の略章のように見えるし、下の写真のように大量につけると新鋭芸術家の作品にすら見えてくる。ベーコン専用の冷蔵庫を購入したら、ぜひ標準装備したいものだ。【販売元はこちら】で、価格は1セット6.25ドル(600円)。

ベーコンな食卓マット
ベーコンな食卓マット

食事をする際にテーブルの上に敷く、小型のマットもこの通りベーコン仕様。見た目はまるで冷凍ベーコンのブロック。このマットに料理を置けば、魚料理も野菜料理もベーコンカラーに。サイズは43.2×28.6センチとやや大きめ。【発売元はこちら】で、価格は4枚セットで12.95ドル(1300円)。毎日ベーコンを食べているような人なら、ぜひとも。


Bacon Microwave Cooker。電子レンジで簡単にベーコンが作れる調理機器
Bacon Microwave Cooker。電子レンジで簡単にベーコンが作れる調理機器

「俺は俺だけのベーコンを作るンだッ!」というほどベーコンに恋焦がれている人には、こちら。電子レンジで自分だけのオリジナルベーコンが作れる調理機器。【販売元はこちら】で、価格は34.95ドル。要は簡易くん製器のようなものらしい。料理道を探求すると確かに自分で素材から作りたくなるものだが……。そこまでやる必要があるのだろうか。

ベーコン弁当箱入れとベーコンアタッシュケース
ベーコン弁当箱入れとベーコンアタッシュケース

かつて日本でバナナが大流行し、芸能人もそろってバナナを食べ、バナナアイテムが街に出回ったような状況がベーコンにも起きれば、あるいはこんなバッグも人気が出るかもしれない。そんなかすかな期待を形にしたベーコンのバッグ2点。前者は実際に販売しているアイテムで、【価格は19.95ドル(2000円)】。後者はリンクをたどったが結局判明せず。……ベーコンというより生肉っぽくて、あまり欲しいとは思わないが(笑)。

ベーコンマフラー
ベーコンマフラー

最後はベーコンマフラー。ベーコン好きなら「ああ、こんな大きなベーコンに包まれるのなら、気持ちまで温かだよん☆」と思えてくる、かも。長さは約1.2メートル、材質はメリノ羊毛。一人で使うのもよし、彼女と使うのも良し。【発売元はこちら】、残念ながら品切れで価格は不明。



ベーコンなイアリングイメージ元記事では他にも「ベーコンスカーフ」「クリスマスのベーコンな飾り」「ベーコンUSB」「ベーコンイヤリング」など、狂気の沙汰非常に独創的なベーコンアイテムが多数紹介されている。その多くがコンセプトモデルではなく、実際に販売され、愛用されているというのだから二度驚き。

確かにベーコンは美味しいし、色々な料理に使える便利な食材ではある。しかしベーコンにそこまで執着する理由が何なのか、日本人である当方(を含め多くの読者の方々)にはよく分からない。歴史的背景、あるいは生物学的な事由があってのことなのかもしれない。……単純に、ベーコンのようなコテコテの油身な肉が好きなだけなのかもしれないが。

スポンサードリンク




▲ページの先頭に戻る    « 前記事|次記事 »

(C)2005-2017 ガベージニュース/JGNN|お問い合わせ|サイトマップ|プライバシーポリシー