花咲く照明ペンダント「Lull」

2009/05/10 09:16

Lullイメージ蛍光灯や電球など、室内照明を任された照明たちを固定するペンダント。ちまたにはごくシンプルなものやオーガニックなもの、デザイナブルなものまで数多く出回っているが、ペンダント自身が可動式のデザインとして成り立っているものは、そう多くはない。【Toxel.com】ではそんな数少ない、見た目にも素敵で子どもから大人まで喜びそうな照明ペンダントを紹介している。

スポンサードリンク



花のつぼみのようなペンダント、Lull
花のつぼみのようなペンダント、Lull

この照明ペンダントの名前は「Lull」。【公式サイトはこちらになる】が、ノルウェーの3人のデザイナーが考え出したもの。2007年のノルウェー国内におけるデザインコンテストで賞を受賞し、評価を受けている。

機能としては写真や動画を観ればお分かりの通り、照明を花のつぼみに例え、電気が消えている時にはつぼみが閉じ、つけた時につぼみが開いて周囲を明るく照らし出すというもの。まるで本物の花が開花する様子を、高速度映像で見ているかのような挙動にはほれぼれしてしまう。

現時点ではまだ設計段階だが、計画通りに事が進めば2009年終わりには商品化されて店頭で販売されるという。可動部分の耐久性がやや気になるところだが、子どものいる家庭や来客のある部屋などにはもってこいの照明かもしれない。

スポンサードリンク




▲ページの先頭に戻る    « 前記事|次記事 »

(C)2005-2017 ガベージニュース/JGNN|お問い合わせ|サイトマップ|プライバシーポリシー