お茶飲料 重視ポイント 一つだけ 「価格」以上に 「飲みやすさ」かな

2009/05/01 04:00

ペットボトルのお茶系飲料イメージマイボイスコムは2009年4月23日までに、お茶系飲料に関する調査結果を発表した。それによると、ペットボトルのお茶系飲料を飲む人にとって、もっとも重要視するポイントは「飲みやすさ」であることが明らかになった。一方、複数回答で「単に」重要視するポイントを答えてもらったところ、「価格」が「飲みやすさ」以上の票を集めており、お茶系飲料に対する人々のこだわり具合を知ることができる結果となっている(【発表リリース】)。

スポンサードリンク


今調査は2009年4月1日から4月5日までの間にインターネット経由で行われたもので、有効回答数は1万5582人。男女比は46対54で、年齢階層比は30代35%・40代29%・50歳以上19%など。

今やコンビニのドリンクコーナー、そして職場の冷蔵庫の常連となったペットボトルのお茶系飲料。好き嫌いが少なく多くの人に受け入れられることや、甘味系ジュースと違い日本食にもあうこと、糖分などを気にせずに飲めるので女性にもウケが良いことなどから、多くの企業から日本茶だけでなく中国茶、紅茶、さらにはブレンド茶など多種多彩な商品が展開されている。

それらのペットボトルのお茶系飲料を選択・購入する際、どのような点に注目し、重視するのだろうか。どんな点にこだわりがあるのか。まずは複数回答で答えてもらったところ、「価格」がトップで「飲みやすさ」が第二位についた。

あなたがペットボトルのお茶系飲料を購入する際に、重視するポイントをお選びください
あなたがペットボトルのお茶系飲料を購入する際に、重視するポイントをお選びください

ペットボトルのお茶系飲料を飲む人のうち、半数以上は「価格」と「飲みやすさ」を検討対象に入れており、さらに「価格」の方が「飲みやすさ」よりも多くの人が検討項目としていることが分かる。個々の人にとって順番はともかく、「価格」は捨てがたい課題なのだろう。

ところが「もっとも重要視している項目」を「一つだけ」選んでもらうと、順位に違いが出てくる。

あなたがペットボトルのお茶系飲料を購入する際に、「もっとも」重視するポイントをお選びください
あなたがペットボトルのお茶系飲料を購入する際に、「もっとも」重視するポイントをお選びください

上位2位が「価格」「飲みやすさ」でしめられていることに違いはないのだが、「飲みやすさ」が「価格」を追い抜きトップについている。2.5ポイント程度を誤差と見るのか、立派な違いと見るのかは微妙なところだが、順位が入れ替わっていることには違いが無い。

詳しいデータは公開されていないので確かめることはできないが、この二つの結果から

・「価格」は多くの人が検討対象としているが、必ずしもトップに考えているわけではない。色々な項目に加え、「価格も手ごろなのがいいな」といった形で付随的な場合も多々ありうる。
・「飲みやすさ」も多くの人が検討対象としているものの、「価格」以上にこだわりを持っている人が多い。「まず飲みやすさ」を求める人が多いようだ。

などの推測が成り立つ。

コンビニなどでの買い物全体においても【スーパー・コンビニでの買い物、「価格」と「品質」どちらを優先する!?】にあるように「安いに越したことはないが、それでも品質の良いものを選びたい」という消費者の傾向が見てとれる。ペットボトルのお茶系飲料という限られた商品の中でも、「安いのはいいけど、それだけでは……」という、「安かろう悪かろう」が通用しない消費者の考えが主流を占めつつあるのだろう。

スポンサードリンク




▲ページの先頭に戻る    « 前記事|次記事 »

(C)2005-2017 ガベージニュース/JGNN|お問い合わせ|サイトマップ|プライバシーポリシー