お菓子予算 1週間にどれくらい? 1000円未満が8割を占める

2009/04/28 04:05

お菓子イメージマイボイスコムは2009年4月23日までに、お菓子に関する調査結果を発表した。それによると、お菓子を購入する人の中では一週間の「お菓子購入金額」は「1000円未満で8割を占める」ことが明らかになった。500円未満に区切っても4割強を数えており、お菓子の値段が上がる昨今においても、割り振られる予算はさほど大きくないことが分かる(【発表リリース】)。

スポンサードリンク


今調査は2009年4月1日から4月5日までの間にインターネット経由で行われたもので、有効回答数は1万5582人。男女比は46対54で、年齢階層比は30代35%・40代29%・50歳以上19%など。

小腹がすいた時やちょっとした息抜きの際などに、三度の食事以外に口にするお菓子たち。【「俺はガム」「私はチョコ」男女で異なる好きなお菓子の傾向】にもあるように男女で好き嫌いに違いがあったり、【男はパン、女はお菓子-コンビニで最も買うもの調査結果】で伝えられているようにコンビニでは女性が買う商品の最上位に上げられるなど、生活に深く浸透している。

それでは(自前でお菓子を作る人は別として)市販でお菓子を買う人は、どれくらいのお菓子を購入しているのだろうか。一週間あたりの購入金額を尋ねたところ、「500円未満」がもっとも多く44.8%と半数近くを占めた。

一週間あたりのお菓子の購入金額
一週間あたりのお菓子の購入金額

次いで「500円-1000円未満」が34.8%。この2階層、まとめると「1000円未満」で79.6%とほぼ8割に達している。「一週間」というからには土日も合わせての額であり、土日は学校や会社における「お菓子タイム」よりも口にする機会が多いことを考慮すると、「お菓子好きの人は500円で足りるのかな?」という要らぬ心配もしてしまう。

一方で少数ではあるが2000円台・3000円以上というツワモノもいる。恐らくは「量が盛りだくさん」ではなく「高級スイーツ」あたりを買い求めているがための高額結果なのだろう。実際、コンビニで発売されている高級スイーツは300円-400円のものがザラにある。1日一つずつ購入していれば2000円は楽に突破してしまう。

ちなみに、当然だがお菓子は三度の食事以外に口にする食品であるため、ダイエットの大敵であることはいうまでもない。息抜き・気分転換、集中力維持のために必要な場面もあるだろうが、くれぐれもおサイフやお腹と相談してからにしよう。

スポンサードリンク




▲ページの先頭に戻る    « 前記事|次記事 »

(C)2005-2017 ガベージニュース/JGNN|お問い合わせ|サイトマップ|プライバシーポリシー