急に激寒…株式市場雑感(23/12/18-23/12/22週)(週終値:3万3169円05銭)

2023/12/22 19:00

このエントリーをはてなブックマークに追加
■23/12/18:日経平均終値3万2758円98銭/92.3
本日の東京株式市場は大幅安の展開。前営業日の米国市場は早期利下げ否定発言報道から軟調な動きを示したが、東京株式市場は前週の大幅高からの反動か、大きく売られる形となった。出来高は東証プライム市場のみで15億7310万株。前営業日比で日経平均株価は-0.64%、TOPIXは-0.66%、東証グロース市場250指数(旧マザーズ指数)は-0.69%。

自己保有銘柄関連。銘柄種類数的には高安まちまち。前営業日比は-0.73%となる。

スポンサードリンク


■23/12/19:日経平均終値3万2843円70銭/97.9
本日の東京株式市場は前場もみ合い、後場高値の動き。前日の米国市場はいくぶんの堅調さで終えていたが、東京株式市場は日銀の金融政策決定会合の結果待ちから、前場はもみ合い。後場に入る前に現状維持が報じられると円安ドル高が進み、場も買い基調の流れとなった。出来高は東証プライム市場のみで14億9036万株。前営業日比で日経平均株価は+1.41%、TOPIXは+0.73%、東証グロース市場250指数(旧マザーズ指数)は+2.04%。

自己保有銘柄関連。銘柄種類数的には高安まちまち。前営業日比は+0.12%となる。


■23/12/20:日経平均終値3万3675円94銭/99.7
本日の東京株式市場は大幅高の展開。前日の米国市場の堅調さや住宅関連の経済指標の好調さを受け、寄り付きから大きく買われた。後場に入ると円高に振れたことで頭を押さえられたが、それでも大きく買われた状態で場を終えた。出来高は東証プライム市場のみで16億4478万株。前営業日比で日経平均株価は+1.37%、TOPIXは+0.67%、東証グロース市場250指数(旧マザーズ指数)は+0.23%。

自己保有銘柄関連。銘柄種類数的には高安まちまち。前営業日比は-0.44%となる。


■23/12/21:日経平均終値3万3140円47銭/92.4
本日の東京株式市場は大幅安の展開。前日の米国市場の軟調さや中東情勢の悪化を受け、寄り付きから大きく売られた。傘下ダイハツの不正問題や米国でのリコール問題を受けてトヨタ自動車が大きく売られたのも相場に悪影響を与えた。出来高は東証プライム市場のみで13億7002万株。前営業日比で日経平均株価は-1.59%、TOPIXは-1.43%、東証グロース市場250指数(旧マザーズ指数)は-1.17%。

自己保有銘柄関連。銘柄種類数的には高安まちまち。前営業日比は-1.04%となる。


■23/12/22:日経平均終値3万3169円05銭/100.6
本日の東京株式市場は小幅高の展開。前日の米国市場は来年の利下げ観測の高まりを受けて大きく上げる形で終わったことを背景に、寄り付きから買われた。しかし勢いは弱く、円高が進んだことも足かせとなり、上げ幅は限定的なものとなった。出来高は東証プライム市場のみで12億9578万株。前営業日比で日経平均株価は-1.59%、TOPIXは-1.43%、東証グロース市場250指数(旧マザーズ指数)は-1.17%。

自己保有銘柄関連。銘柄種類数的には高安まちまち。前営業日比は+0.53%となる。

スポンサードリンク


関連記事


このエントリーをはてなブックマークに追加
▲ページの先頭に戻る    « 前記事|次記事 »

(C)2005-2024 ガベージニュース/JGNN|お問い合わせ|サイトマップ|プライバシーポリシー|Twitter|FacebookPage|Mail|RSS