秋の足音…株式市場雑感(23/09/11-23/09/15週)(週終値:3万3533円09銭)

2023/09/15 19:00

このエントリーをはてなブックマークに追加
■23/09/11:日経平均終値3万2467円76銭/125.7
本日の東京株式市場はおおよそ下値圏での値動き。前営業日の米国市場は堅調だったことから、寄り付きは買い先行。しかし長期金利の上昇を受けて失速、さらにはマイナスに転じた。為替が円高・ドル安となったことも売りを誘った。出来高は東証プライム市場のみで12億9346万株。前営業日比で日経平均株価は-0.43%、TOPIXは+0.06%、マザーズ指数は-1.89%。

自己保有銘柄関連。銘柄種類数的には高安まちまち。前営業日比は+0.00%となる。

スポンサードリンク


■23/09/12:日経平均終値3万2776円37銭/126.6
本日の東京株式市場は高値圏での値動き。前日の米国市場は堅調だったことに加え、ハイテク関連銘柄が好調な値動きをしたことなどから、寄り付きから買われた。しかし日本国内の金利上昇が足を引っ張り、一時的に失速の場面もあった。出来高は東証プライム市場のみで13億6823万株。前営業日比で日経平均株価は+0.95%、TOPIXは+0.82%、マザーズ指数は+0.34%。

自己保有銘柄関連。銘柄種類数的には高安まちまち。前営業日比は-0.24%となる。


■23/09/13:日経平均終値3万2706円52銭/123.3
本日の東京株式市場は前日終値を挟んだもみ合いの流れ。前日の米国市場はわずかな軟調で、アップルの新製品発表にインパクトのあるサプライズがなかったことや、オラクルの決算の内容を受け、ハイテク関連銘柄が下落した。これらを受けて、東京株式市場も安値でスタート。円安を背景に買いに転じる場面もあったが、アジア市場の軟調さもあり、買い上がる動きには至らず、もみ合いに終始する形となった。出来高は東証プライム市場のみで14億7589万株。前営業日比で日経平均株価は-0.21%、TOPIXは-0.05%、マザーズ指数は-0.14%。

自己保有銘柄関連。銘柄種類数的には高安まちまち。前営業日比は-0.10%となる。


■23/09/14:日経平均終値3万3168円10銭/128.7
本日の東京株式市場は高値圏での値動き。前日の米国市場は安値だったが、同国の8月消費者物価指数を波乱なく消化できたとの判断が下され、東京株式市場はプラスでスタート。その後も政府の経済対策への期待などもあり、力強く買われていった。出来高は東証プライム市場のみで16億817万株。前営業日比で日経平均株価は+1.41%、TOPIXは+1.13%、マザーズ指数は+0.47%。

自己保有銘柄関連。銘柄種類数的には高安まちまち。前営業日比は+0.02%となる。

スポンサードリンク


関連記事


このエントリーをはてなブックマークに追加
▲ページの先頭に戻る    « 前記事|次記事 »

(C)2005-2024 ガベージニュース/JGNN|お問い合わせ|サイトマップ|プライバシーポリシー|Twitter|FacebookPage|Mail|RSS