梅雨入りと暴風雨…株式市場雑感(23/05/29-23/06/02週)(週終値:3万1524円22銭)

2023/06/02 19:00

このエントリーをはてなブックマークに追加
■23/05/29:日経平均終値3万1233円54銭/109.0
本日の東京株式市場は高値圏での値動き。前営業日の米国市場は債務上限交渉の期待から買われ、経済指標もポジティブな結果となったことから、買いが後押しされた。その米国市場の流れを受ける形で、東京株式市場も寄り付きから買われている。円安も買いをけん引する形に。一方で高値警戒感からか、買いは限定的なものに落ち着いた。出来高は東証プライム市場のみで11億9414万株。前営業日比で日経平均株価は+1.03%、TOPIXは+0.69%、マザーズ指数は+1.07%。

自己保有銘柄関連。銘柄種類数的には高安まちまち。前営業日比は+0.35%となる。

スポンサードリンク


■23/05/30:日経平均終値3万1328円16銭/104.4
本日の東京株式市場は前場低迷後場回復の流れ。前日の米国市場はメモリアルデーで、イギリス市場も祝日で休み、欧州市場はネガティブな展開となり、材料が乏しい中での相場展開となった。寄り付きは安く寄り付いてその後上昇したが失速。後場に入ると為替の円安化を背景に再び買われ、プラスに転じる形となった。出来高は東証プライム市場のみで11億1540万株。前営業日比で日経平均株価は+0.30%、TOPIXは-0.07%、マザーズ指数は+1.93%。

自己保有銘柄関連。銘柄種類数的には高安まちまち。前営業日比は-0.12%となる。


■23/05/31:日経平均終値3万887円88銭/98.9
本日の東京株式市場は大幅安の流れ。前日の米国市場はやや安値での推移だったが、円高ドル安を背景に売られた。中国の景気指数が悪化したことでアジア市場が軟調になったとも足を引っ張った。出来高は東証プライム市場のみで11億1540万株。前営業日比で日経平均株価は-1.41%、TOPIXは-1.32%、マザーズ指数は+0.06%。

自己保有銘柄関連。銘柄種類数的には高安まちまち。前営業日比は-0.56%となる。


■23/06/01:日経平均終値3万1148円01銭/97.2
本日の東京株式市場はおおよそ高値圏での値動き。前日の米国市場は債務上限問題への懸念の高まりから安値となったが、東京株式市場は売り一巡でのあく抜け感から買われる形となった。アジア市場の堅調さや円安が後押しをしている。出来高は東証プライム市場のみで13億8403万株。前営業日比で日経平均株価は+0.84%、TOPIXは+0.88%、マザーズ指数は-0.08%。

自己保有銘柄関連。銘柄種類数的には高安まちまち。前営業日比は+0.25%となる。


■23/06/02:日経平均終値3万1524円22銭/102.2
本日の東京株式市場は大幅高の流れ。前日の米国市場は財政責任法案が下院で可決されたことで債務関連の懸念が後退し、さらに利上げの一時的停止観測が広まり買われた。それを受ける形で東京株式市場も寄り付きから買い進まれた。円高が頭を押さえたものの、アジア市場の好調さが後押しをする形となった。出来高は東証プライム市場のみで13億4221万株。前営業日比で日経平均株価は+1.21%、TOPIXは+1.55%、マザーズ指数は+1.39%。

自己保有銘柄関連。銘柄種類数的には高安まちまち。前営業日比は+2.87%となる。

スポンサードリンク


関連記事


このエントリーをはてなブックマークに追加
▲ページの先頭に戻る    « 前記事|次記事 »

(C)2005-2024 ガベージニュース/JGNN|お問い合わせ|サイトマップ|プライバシーポリシー|Twitter|FacebookPage|Mail|RSS