春の気配と冬の寒さと…株式市場雑感(23/02/20-23/02/24週)(週終値:2万7453円48銭)

2023/02/24 19:00

このエントリーをはてなブックマークに追加
■23/02/20:日経平均終値2万7531円94銭/137.2
本日の東京株式市場は安値での寄り付きの後はもみ合いの流れ。前営業日の米国市場での安値を背景に寄り付きは売られたが、その後は保守的銘柄を中心に買われ、前営業日終値付近でのもみ合いの流れとなった。出来高は東証プライム市場のみで10億1308万株。前営業日比で日経平均株価は+0.07%、TOPIXは+0.39%、マザーズ指数は+0.12%。

自己保有銘柄関連。銘柄種類数的には安値銘柄多し。前営業日比は+1.35%となる。

スポンサードリンク


■23/02/21:日経平均終値2万7473円10銭/132.6
本日の東京株式市場はほぼ安値圏での値動き。前日の米国市場はワシントン生誕記念日で休場、ヨーロッパ市場はまちまちな動向だったこともあり、海外勢の材料がない中での小幅な値動きの展開となった。出来高は東証プライム市場のみで10億663万株。前営業日比で日経平均株価は-0.21%、TOPIXは-0.11%、マザーズ指数は-0.34%。

自己保有銘柄関連。銘柄種類数的には高安まちまち。前営業日比は-0.61%となる。


■23/02/22:日経平均終値2万7473円10銭/132.6
本日の東京株式市場は大幅安の展開。前日の米国市場が長期金利の上昇により大きく下げたことを背景に、寄り付きから売られた。買い材料は特になく、下げたままの相場展開となった。出来高は東証プライム市場のみで12億199万株。前営業日比で日経平均株価は-1.34%、TOPIXは-1.11%、マザーズ指数は-1.52%。

自己保有銘柄関連。銘柄種類数的には高安まちまち。前営業日比は-0.91%となる。


■23/02/24:日経平均終値2万7453円48銭/127.8
本日の東京株式市場は高値圏での値動き。前日の米国市場は高値を付け、米金利の低下もあり、寄り付きから大きく買われた。しかし日経平均株価の節目となる2万7500円を前に買い基調にブレーキがかかり、天井感のある相場展開となった。出来高は東証プライム市場のみで12億3456万株。前営業日比で日経平均株価は+1.29%、TOPIXは+0.67%、マザーズ指数は-0.52%。

自己保有銘柄関連。銘柄種類数的には高安まちまち。前営業日比は-0.48%となる。

スポンサードリンク


関連記事


このエントリーをはてなブックマークに追加
▲ページの先頭に戻る    « 前記事|次記事 »

(C)2005-2024 ガベージニュース/JGNN|お問い合わせ|サイトマップ|プライバシーポリシー|Twitter|FacebookPage|Mail|RSS