残暑と地震と…株式市場雑感(22/09/26-22/09/30週)(週終値:2万5937円21銭)

2022/09/30 19:00

このエントリーをはてなブックマークに追加
■22/09/26:日経平均終値2万6431円55銭/80.5
本日の東京株式市場は大幅安の展開。前営業日の米国市場が大きく下げたことや、同国のさらなるインフレ懸念を受け、寄り付きから大きな売りが入る形となった。買いがひかえられる中で売りがかさみ、じわじわとさらなる下落が生じている。出来高は東証プライム市場のみで15億2663万株。前営業日比で日経平均株価は-2.66%、TOPIXは-2.71%、マザーズ指数は-2.60%。

自己保有銘柄関連。銘柄種類数的には安値銘柄多し。前営業日比は-1.48%となる。

スポンサードリンク


■22/09/27:日経平均終値2万6571円87銭/80.6
本日の東京株式市場は高値での値動き。前日の米国市場は大きく下げたが、ここ数日来の下げからの反発の形で、寄り付きから買われた。しかし他に材料がない中で勢いは弱く、やや高の状態に終始する形となった。出来高は東証プライム市場のみで11億4557万株。前営業日比で日経平均株価は+0.53%、TOPIXは+0.47%、マザーズ指数は+1.05%。

自己保有銘柄関連。銘柄種類数的には高値銘柄多し。前営業日比は+0.48%となる。


■22/09/28:日経平均終値2万6173円98銭/80.3
本日の東京株式市場は安値推移。前日の米国市場が軟調だったのに加え、同国の長期金利が大場に上昇するのではとの懸念が生じたことで、売り優勢の相場展開となった。アジア市場の安値も足を引っ張る形に。出来高は東証プライム市場のみで15億5474万株。前営業日比で日経平均株価は-1.50%、TOPIXは-0.95%、マザーズ指数は-1.83%。

自己保有銘柄関連。銘柄種類数的には高値銘柄多し。前営業日比は+6.48%となる。


■22/09/29:日経平均終値2万6422円05銭/86.8
本日の東京株式市場は高値での値動き。イギリスの中銀による長期国債の無制限買取発表で金融市場への安心感が強まり、さらに米国長期金利の低下もあったことから、米国市場が大きく戻し、その勢いが続く形となった。出来高は東証プライム市場のみで14億361万株。前営業日比で日経平均株価は-1.50%、TOPIXは-0.95%、マザーズ指数は-1.83%。

自己保有銘柄関連。銘柄種類数的には高値銘柄多し。前営業日比は+5.66%となる。


■22/09/30:日経平均終値2万5937円21銭/80.8
本日の東京株式市場は大幅安の展開。前日の欧米市場の安値を背景に、寄り付きから大きく売られた。出来高は東証プライム市場のみで15億2029万株。前営業日比で日経平均株価は-1.83%、TOPIXは-1.76%、マザーズ指数は-1.35%。

自己保有銘柄関連。銘柄種類数的には安値銘柄多し。前営業日比は1.03+%となる。

スポンサードリンク


関連記事


このエントリーをはてなブックマークに追加
▲ページの先頭に戻る    « 前記事|次記事 »

(C)2005-2024 ガベージニュース/JGNN|お問い合わせ|サイトマップ|プライバシーポリシー|Twitter|FacebookPage|Mail|RSS