暑さと寒さと…株式市場雑感(22/04/11-22/04/15週)(週終値:2万7093円19銭)

2022/04/15 19:00

このエントリーをはてなブックマークに追加
■22/04/11:日経平均終値2万6821円52銭/96.5
本日の東京株式市場はほぼ安値圏での値動き。前営業日の米国市場が軟調だったことを背景に、寄り付きはIT関連銘柄を中心に売り込まれた。その後、持ち直しを見せるもすぐに失速し、安値低迷の展開が続く形となった。出来高は東証プライム市場のみで11億4889万株。前営業日比で日経平均株価は-0.61%、TOPIXは-0.38%、マザーズ指数は-4.01%。

自己保有銘柄関連。銘柄種類数的には高値銘柄多し。前営業日比は+0.32%となる。

スポンサードリンク


■22/04/12:日経平均終値2万6334円98銭/103.0
本日の東京株式市場は大幅安の展開。米長期金利上昇、それに反応する形での前日の米国市場の軟調さを背景に、大きく売り込まれた。アジア市場の安値も後押しする形に。出来高は東証プライム市場のみで11億7586万株。前営業日比で日経平均株価は-1.81%、TOPIXは-1.38%、マザーズ指数は-0.91%。

自己保有銘柄関連。銘柄種類数的には高値銘柄多し。前営業日比は-2.60%となる。


■22/04/13:日経平均終値2万6843円49銭/114.5
本日の東京株式市場は大幅高の展開。前日の米国市場は安値だったが、先物が高いことを受けて買い基調の展開となった。また、昨日の大幅下落の反動も加わったようだ。出来高は東証プライム市場のみで11億6582万株。前営業日比で日経平均株価は+1.93%、TOPIXは+1.42%、マザーズ指数は+4.18%。

自己保有銘柄関連。銘柄種類数的には高値銘柄多し。前営業日比は+0.92%となる。


■22/04/14:日経平均終値2万7172円00銭/120.6
本日の東京株式市場は大幅高の展開。前日の米国市場が堅調だったこともあり、前日の相場展開を引き継ぐ形での買い基調となった。ただし15日が聖金曜日で欧米市場が休みなことから、買いそのものは控えられている。出来高は東証プライム市場のみで10億1005万株。前営業日比で日経平均株価は+1.22%、TOPIXは+0.95%、マザーズ指数は-0.43%。

自己保有銘柄関連。銘柄種類数的には高値銘柄多し。前営業日比は+0.49%となる。


■22/04/15:日経平均終値2万7093円19銭/106.8
本日の東京株式市場はほぼ安値圏での値動き。米長期金利の上昇や前日の米国市場の軟調さ、ここ数日の上昇からの反動、週末のポジション整理売りなどが重なり、売り基調の展開となった。出来高は東証プライム市場のみで8億8006万株。前営業日比で日経平均株価は-0.29%、TOPIXは-0.62%、マザーズ指数は-2.11%。

自己保有銘柄関連。銘柄種類数的には安値銘柄多し。前営業日比は-0.45%となる。

スポンサードリンク


関連記事


このエントリーをはてなブックマークに追加
▲ページの先頭に戻る    « 前記事|次記事 »

(C)2005-2024 ガベージニュース/JGNN|お問い合わせ|サイトマップ|プライバシーポリシー|Twitter|FacebookPage|Mail|RSS