突然の雨、そして政変…株式市場雑感(21/08/30-21/09/03週)(週終値:2万9128円11銭)

2021/09/03 19:00

このエントリーをはてなブックマークに追加
■21/08/30:日経平均終値2万7789円29銭/104.7
本日の東京株式市場は高値圏での値動き。前日の米国市場の堅調さを反映する形で寄り付きから買われた。FRBが早期利上げに慎重な姿勢を見せたのが影響している。しかしそれに続く材料はなく、伸び悩みの動きとなった。出来高は東証一部上場のみで10億2174万株。前営業日比で日経平均株価は+0.54%、TOPIXは+1.11%、マザーズ指数は+2.02%。

自己保有銘柄関連。銘柄種類数的には安値銘柄多し。前営業日比は*0.22%となる。

スポンサードリンク


■21/08/31:日経平均終値2万8089円54銭/99.4
本日の東京株式市場は安値から高値への切り替えし。前場は米市場の安値感などを受けて売り優勢だったが、後場に入ると自民党の役員人事をめぐる報道が入り、買い基調に転じる形となった。出来高は東証一部上場のみで12億3524万株。前営業日比で日経平均株価は+1.08%、TOPIXは+0.54%、マザーズ指数は+1.86%。

自己保有銘柄関連。銘柄種類数的には高値銘柄多し。前営業日比は+0.65%となる。


■21/09/01:日経平均終値2万8451円02銭/99.3
本日の東京株式市場はおおよそやや高値での値動き。売り買いの材料に乏しく、またこれから米国で雇用統計が発表されることもあり、待ちの状態となっており、取引は閑散。出来高は東証一部上場のみで10億8266万株。前営業日比で日経平均株価は+1.29%、TOPIXは+1.02%、マザーズ指数は+0.07%。

自己保有銘柄関連。銘柄種類数的には高値銘柄多し。前営業日比は+0.87%となる。


■21/09/02:日経平均終値2万8543円51銭/102.5
本日の東京株式市場は大幅高の展開。前日の米国市場は軟調だったがその後の先物が高値展開なのを受け、寄り付きから買われた。一部報道の衆院解散が否定されたことで頭を抑えられる場面もあったが、すぐに持ち直した。出来高は東証一部上場のみで10億5806万株。前営業日比で日経平均株価は+0.33%、TOPIXは+0.14%、マザーズ指数は-1.33%。

自己保有銘柄関連。銘柄種類数的には安値銘柄多し。前営業日比は-0.52%となる。


■21/09/03:日経平均終値2万9128円11銭/106.8
本日の東京株式市場は大幅高の展開。前日の米国市場の堅調さを受けて買い基調。後場に入ると現首相の総裁選への立候補をしない旨の報が伝わり、政局不安解消への期待から買い進まれる形となった。出来高は東証一部上場のみで12億4310万株。前営業日比で日経平均株価は+2.05%、TOPIXは+1.61%、マザーズ指数は-0.29%。

自己保有銘柄関連。銘柄種類数的には高値銘柄多し。前営業日比は+0.87%となる。

スポンサードリンク


関連記事


このエントリーをはてなブックマークに追加
▲ページの先頭に戻る    « 前記事|次記事 »

(C)2005-2021 ガベージニュース/JGNN|お問い合わせ|サイトマップ|プライバシーポリシー|Twitter|FacebookPage|Mail|RSS