浮き沈みの激しさ…株式市場雑感(21/06/21-21/06/25週)(週終値:2万9066円18銭)

2021/06/25 19:00

このエントリーをはてなブックマークに追加
■21/06/21:日経平均終値2万8010円93銭/95.9
本日の東京株式市場は大幅安での展開。米国での利上げの前倒しの感が強まり、米国市場が前営業日で大きく下げたことを受け、寄り付きから大きく売り込まれた。日経平均株価は一時、前営業日終値比でマイナス1000円を超える下げ幅を記録した。22日のFRB議長の議会証言次第では、さらに下げる可能性も否定できない。出来高は東証一部上場のみで13億0108万株。前営業日比で日経平均株価は-3.29%、TOPIXは-2.42%、マザーズ指数は-1.82%。

自己保有銘柄関連。銘柄種類数的には高値銘柄多し。前営業日比は-0.20%となる。

スポンサードリンク


■21/06/22:日経平均終値2万8884円13銭/97.9
本日の東京株式市場は大幅高の展開。前日の米国市場の急反発や、東京市場の前日までの大幅下落からの反動もあり、寄り付きから大きく買い進まれた。出来高は東証一部上場のみで11億7325万株。前営業日比で日経平均株価は+3.12%、TOPIXは+3.16%、マザーズ指数は+1.24%。

自己保有銘柄関連。銘柄種類数的には高値銘柄のみ。前営業日比は+3.06%となる。


■21/06/23:日経平均終値2万8874円89銭/99.1
本日の東京株式市場はもみ合いの流れ。寄り付きは前日の米国市場の高値を受けて買われたが、後場に入るとそれ以上の材料がないこともあり、売り買いが錯綜する形となった。出来高は東証一部上場のみで9億4436万株。前営業日比で日経平均株価は-0.03%、TOPIXは-0.53%、マザーズ指数は+0.89%。

自己保有銘柄関連。銘柄種類数的には高安まちまち。前営業日比は-2.79%となる。


■21/06/24:日経平均終値2万8875円23銭/95.7
本日の東京株式市場はもみ合いの流れ。大きな売り買い材料がなく、前日終値を挟んだ狭いレンジでのやり取りとなった。出来高は東証一部上場のみで8億4248万株。前営業日比で日経平均株価は+0.34%、TOPIXは-0.10%、マザーズ指数は+0.06%。

自己保有銘柄関連。銘柄種類数的には高安まちまち。前営業日比は+0.97%となる。


■21/06/25:日経平均終値2万9066円18銭/99.6
本日の東京株式市場は高値圏での値動き。米国のインフラ投資計画合意を受け、同国市場が大きく上げた流れに沿う形で買い進まれた。出来高は東証一部上場のみで9億0426万株。前営業日比で日経平均株価は+0.66%、TOPIXは+0.80%、マザーズ指数は+1.31%。

自己保有銘柄関連。銘柄種類数的には高安まちまち。前営業日比は-2.08%となる。

スポンサードリンク


関連記事


このエントリーをはてなブックマークに追加
▲ページの先頭に戻る    « 前記事|次記事 »

(C)2005-2021 ガベージニュース/JGNN|お問い合わせ|サイトマップ|プライバシーポリシー|Twitter|FacebookPage|Mail|RSS