ゴールデンウィークも実質ステイアトホーム…株式市場雑感(21/04/19-21/04/23週)(週終値:2万9020円63銭)

2021/04/23 19:00

このエントリーをはてなブックマークに追加
■20/04/19:日経平均終値2万9685円37銭/104.3
本日の東京株式市場はもみ合いの流れ。いくつかの売り買い材料は出たものの大きな動きを形成するまでには至らず、前営業日終値付近での攻防戦となった。出来高は9億1823万株(東証一部上場のみ)。前営業日比で日経平均株価は+0.01%、TOPIXは-0.22%、マザーズ指数は+0.53%。

自己保有銘柄関連。銘柄種類数的には高安まちまち。前営業日比は+0.56%となる。

スポンサードリンク


■20/04/20:日経平均終値2万9100円38銭/94.6
本日の東京株式市場は大幅安の展開。前日の米国市場の安値に加え、新型コロナウイルス流行悪化の状況を受け、売り一色の展開となった。出来高は10億8739万株(東証一部上場のみ)。前営業日比で日経平均株価は-1.97%、TOPIXは-1.55%、マザーズ指数は-0.98%。

自己保有銘柄関連。銘柄種類数的には安値銘柄多し。前営業日比は-0.52%となる。


■20/04/21:日経平均終値2万8508円55銭/85.7
本日の東京株式市場は大幅安の展開。世界的に新型コロナウイルスの感染者数が増加したのが悪材料ととられ、寄り付きから大きく売り込まれた。日本国内でも一部地域での緊急事態宣言の再発出が確定的な動きをしていることから、売り圧力が強まる形となった。出来高は12億6232万株(東証一部上場のみ)。前営業日比で日経平均株価は-2.03%、TOPIXは-1.98%、マザーズ指数は-3.26%。

自己保有銘柄関連。銘柄種類数的には安値銘柄多し。前営業日比は-1.43%となる。


■20/04/22:日経平均終値2万9188円17銭/88.1
本日の東京株式市場は大幅高の展開。ここ数日の大幅安の反動的な買いが入り、それがきっかけとなって買いの勢いが増す形となった。出来高は10億8355万株(東証一部上場のみ)。前営業日比で日経平均株価は+2.38%、TOPIXは+1.82%、マザーズ指数は+1.87%。

自己保有銘柄関連。銘柄種類数的には安値銘柄多し。前営業日比は+0.61%となる。


■20/04/23:日経平均終値2万9188円17銭/88.1
本日の東京株式市場は安値圏での値動き。米国での富裕層に対するキャピタルゲイン増税の話が売り材料となり、売り基調の中での相場展開となった。出来高は9億5501万株(東証一部上場のみ)。前営業日比で日経平均株価は-0.57%、TOPIXは-0.39%、マザーズ指数は-1.18%。

自己保有銘柄関連。銘柄種類数的には安値銘柄多し。前営業日比は-0.15%となる。

スポンサードリンク


関連記事


このエントリーをはてなブックマークに追加
▲ページの先頭に戻る    « 前記事|次記事 »

(C)2005-2021 ガベージニュース/JGNN|お問い合わせ|サイトマップ|プライバシーポリシー|Twitter|FacebookPage|Mail|RSS