乱高下する気温と株価…株式市場雑感(21/04/05-21/04/09週)(週終値:2万9768円06銭)

2021/04/09 19:00

このエントリーをはてなブックマークに追加
■20/04/05:日経平均終値3万0089円25銭/128.0
本日の東京株式市場は高値推移。前週金曜の米国市場は聖金曜日の日でお休みだったが、雇用統計がよい値を出したことを受けて先物が上がっており、これを反映する形で大きく買われた。引けまでにはやや失速したが、日経平均株価は終値でも3万円台を維持する形となった。出来高は9億7236万株(東証一部上場のみ)。前営業日比で日経平均株価は+0.79%、TOPIXは+0.60%、マザーズ指数は+0.09%。

自己保有銘柄関連。銘柄種類数的には高値銘柄多し。前営業日比は+0.94%となる。

スポンサードリンク


■20/04/06:日経平均終値2万9696円63銭/122.9
本日の東京株式市場は大幅安の展開。前日の米国市場は堅調だったものの、ここ数日の上昇からの利益確定売りが優勢となり、下げ基調の中での相場展開となった。出来高は11億3587万株(東証一部上場のみ)。前営業日比で日経平均株価は-1.30%、TOPIXは-1.47%、マザーズ指数は-1.21%。

自己保有銘柄関連。銘柄種類数的には安値銘柄多し。前営業日比は-1.10%となる。


■20/04/07:日経平均終値2万9730円79銭/127.6
本日の東京株式市場はほぼもみ合いの流れ。前日の米国市場は軟調だったが、IMFの経済見通しの上方修正などを受け、売り買いが錯綜する形となった。出来高は10億8380万株(東証一部上場のみ)。前営業日比で日経平均株価は+0.12%、TOPIXは+0.67%、マザーズ指数は+0.19%。

自己保有銘柄関連。銘柄種類数的には安値銘柄多し。前営業日比は-0.40%となる。


■20/04/08:日経平均終値2万9708円98銭/122.3
本日の東京株式市場はほぼ安値圏での値動き。前日の米国市場はほぼプラマイゼロな感だったが、新型コロナウイルスの感染再拡大への懸念から売り基調の中での展開となった。出来高は11億3446万株(東証一部上場のみ)。前営業日比で日経平均株価は-0.07%、TOPIXは-0.79%、マザーズ指数は-0.29%。

自己保有銘柄関連。銘柄種類数的には安値銘柄多し。前営業日比は-1.63%となる。


■20/04/09:日経平均終値2万9768円06銭/121.9
本日の東京株式市場は高値圏での値動き。米長期金利の低下を受け大きく買い進まれたが、利益確定売りの売りに押される形で上げ幅は縮小した。アジア市場の安値感も足を引っ張った。出来高は11億2338万株(東証一部上場のみ)。前営業日比で日経平均株価は+0.20%、TOPIXは+0.39%、マザーズ指数は+1.63%。

自己保有銘柄関連。銘柄種類数的には高値銘柄多し。前営業日比は+0.88%となる。

スポンサードリンク


関連記事


このエントリーをはてなブックマークに追加
▲ページの先頭に戻る    « 前記事|次記事 »

(C)2005-2021 ガベージニュース/JGNN|お問い合わせ|サイトマップ|プライバシーポリシー|Twitter|FacebookPage|Mail|RSS