まもなく確定申告…株式市場雑感(21/01/25-21/01/29週)(週終値:2万7663円39銭)

2021/01/29 19:00

このエントリーをはてなブックマークに追加
■20/01/25:日経平均終値2万8822円29銭/99.8
本日の東京株式市場はおおよそ高値圏での値動き。寄り付きは安値を付けたがその後は米国先物の堅調さと今後の企業決算への期待から買われる形となった。出来高は10億1645万株(東証一部上場のみ)前営業日比で日経平均株価は+0.67%、TOPIXは+0.29%、マザーズ指数は+0.70%。

自己保有銘柄関連。銘柄種類数的には高値銘柄多し。前営業日比は+1.71%となる。

スポンサードリンク


■20/01/26:日経平均終値2万8546円18銭/99.7
本日の東京株式市場は安値圏での値動き。前日の米国市場での安値や一部大手製薬メーカーの新型コロナウイルスワクチンの開発中止発表が売り材料となった。出来高は10億7061万株(東証一部上場のみ)前営業日比で日経平均株価は-0.96%、TOPIXは-0.75%、マザーズ指数は-2.35%。

自己保有銘柄関連。銘柄種類数的には高安まちまち。前営業日比は+0.16%となる。


■20/01/27:日経平均終値2万8635円21銭/101.8
本日の東京株式市場は高値圏での値動き。IMFによる世界的な経済見通しの上方修正が好感され、買い基調の展開となった。一時的に利益確定売りに押される場面もあったが、再び買いが優勢の展開となり、引けまで続いた。出来高は11億5958万株(東証一部上場のみ)前営業日比で日経平均株価は+0.31%、TOPIXは+0.65%、マザーズ指数は+0.42%。

自己保有銘柄関連。銘柄種類数的には高安まちまち。前営業日比は+0.83%となる。


■20/01/28:日経平均終値2万8197円42銭/102.2
本日の東京株式市場は大幅安の展開。前日の米国市場が大きく下げ、また仕手筋の暗躍も懸念視されたことを受け、寄り付きから大きく売られた。アジア市場の安値も売り要因となった。出来高は21億3765万株(東証一部上場のみ)前営業日比で日経平均株価は-1.53%、TOPIXは-1.14%、マザーズ指数は-3.34%。

自己保有銘柄関連。銘柄種類数的には安値銘柄多し。前営業日比は-1.19%となる。


■20/01/29:日経平均終値2万7663円39銭/103.6
本日の東京株式市場は前場もみ合い、後場急落の動き。前場は売り買い均衡の状態だったが、後場に入って米国先物の軟調さを背景に売り込まれた。出来高は15億7635万株(東証一部上場のみ)前営業日比で日経平均株価は-1.89%、TOPIXは-1.64%、マザーズ指数は-1.97%。

自己保有銘柄関連。銘柄種類数的には安値銘柄多し。前営業日比は-0.58%となる。

スポンサードリンク


関連記事


このエントリーをはてなブックマークに追加
▲ページの先頭に戻る    « 前記事|次記事 »

(C)2005-2021 ガベージニュース/JGNN|お問い合わせ|サイトマップ|プライバシーポリシー|Twitter|FacebookPage|Mail|RSS