人類の英知と報道の意義と…株式市場雑感(21/01/18-21/01/22週)(週終値:2万8631円45銭)(最新)

2021/01/22 19:00

このエントリーをはてなブックマークに追加
■20/01/18:日経平均終値2万8242円21銭/99.5
本日の東京株式市場は安値圏での値動き。前日の米国市場の安値を受け、売り基調の中の相場展開となった。出来高は9億0854万株(東証一部上場のみ)前営業日比で日経平均株価は-0.97%、TOPIXは-0.60%、マザーズ指数は+1.56%。

自己保有銘柄関連。銘柄種類数的には安値銘柄多し。前営業日比は-0.66%となる。

スポンサードリンク


■20/01/19:日経平均終値2万8633円46銭/100.7
本日の東京株式市場は大幅高の展開。前日の米国市場はキング牧師生誕記念日で休場だったが、経済対策への期待を受けて全面的に買われた。前日までの下げ基調からの反発・押し目買い的な動きも重なった。出来高は10億0677万株(東証一部上場のみ)前営業日比で日経平均株価は+1.39%、TOPIXは+0.56%、マザーズ指数は-0.05%。

自己保有銘柄関連。銘柄種類数的には安値銘柄多し。前営業日比は-0.07%となる。


■20/01/20:日経平均終値2万8523円26銭/98.5
本日の東京株式市場は高値寄り付き次第安のあと、安値圏での値動き。寄り付きは前日の米国市場の影響などから買われたがすぐに失速。利益確定売りに押されて、後は売り基調の展開となった。出来高は11億5000万株(東証一部上場のみ)前営業日比で日経平均株価は-0.38%、TOPIXは-0.34%、マザーズ指数は+0.15%。

自己保有銘柄関連。銘柄種類数的には安値銘柄多し。前営業日比は-0.56%となる。


■20/01/21:日経平均終値2万8756円86銭/98.2
本日の東京株式市場は大幅高の展開。米国の新大統領の就任式が無事済んだことや、新型コロナウイルスのワクチン接種への期待感が強まり、買い基調の中での相場となった。出来高は11億4447万株(東証一部上場のみ)前営業日比で日経平均株価は+0.82%、TOPIXは+0.60%、マザーズ指数は+3.73%。

自己保有銘柄関連。銘柄種類数的には高値銘柄多し。前営業日比は+0.99%となる。


■20/01/22:日経平均終値2万8631円45銭/96.6
本日の東京株式市場は安値圏での値動き。高騰続きからの警戒感や週末のポジション売りなどから売り基調の展開となった。東京オリンピック中止関連の報道も売り材料となっている。出来高は12億1752万株(東証一部上場のみ)前営業日比で日経平均株価は-0.44%、TOPIXは-0.21%、マザーズ指数は+0.64%。

自己保有銘柄関連。銘柄種類数的には安値銘柄多し。前営業日比は-0.62%となる。

スポンサードリンク


関連記事


このエントリーをはてなブックマークに追加
▲ページの先頭に戻る    « 前記事|次記事 »

(C)2005-2021 ガベージニュース/JGNN|お問い合わせ|サイトマップ|プライバシーポリシー|Twitter|FacebookPage|Mail|RSS