迫る年末…株式市場雑感(20/12/07-20/12/11週)(週終値:2万6652円52銭)(最新)

2020/12/11 19:00

このエントリーをはてなブックマークに追加
■20/12/07:日経平均終値2万6547円44銭/112.2
本日の東京株式市場は高値寄り付きの後失速の流れ。寄り付きは前営業日の米国市場の堅調さにつられる形で買われたが、その後利益確定売りの圧力が強まり、安値圏での値動きとなった。出来高は11億6647万株(東証一部上場のみ)前営業日比で日経平均株価は-0.76%、TOPIXは-0.86%、マザーズ指数は-4.19。

自己保有銘柄関連。銘柄種類数的には全面安。前営業日比は-0.81%となる。

スポンサードリンク


■20/12/08:日経平均終値2万6467円08銭/120.5
本日の東京株式市場は下値圏での値動き。新型コロナウイルスの感染再拡大などへの不安感から売り圧力が強まった。出来高は10億2991万株(東証一部上場のみ)。前営業日比で日経平均株価は-0.30%、TOPIXは-0.11%、マザーズ指数は+1.40%。

自己保有銘柄関連。銘柄種類数的には安値銘柄多し。前営業日比は-1.09%となる。


■20/12/09:日経平均終値2万6817円94銭/119.1
本日の東京株式市場は大幅高の展開。新型コロナウイルスのワクチンに関するポジティブな展開やイギリスでのワクチン接種開始を受け、景気回復への期待が強まったことから、全面的に買われる形となった。出来高は10億9609万株(東証一部上場のみ)。前営業日比で日経平均株価は+1.33%、TOPIXは+1.17%、マザーズ指数は-1.39%。

自己保有銘柄関連。銘柄種類数的には高値銘柄多し。前営業日比は+0.50%となる。


■20/12/10:日経平均終値2万6756円24銭/112.3
本日の東京株式市場はおおよそ安値圏での値動き。前日の米国市場の下落などを受けて安値での取引に終始した。一時的に値嵩株の上昇に引っ張られる形でプラスに転じる場面もあったが、長続きはしなかった。出来高は11億8216万株(東証一部上場のみ)。前営業日比で日経平均株価は-0.23%、TOPIXは-0.18%、マザーズ指数は-1.15%。

自己保有銘柄関連。銘柄種類数的には高値銘柄多し。前営業日比は+1.22%となる。


■20/12/11:日経平均終値2万6652円52銭/111.13
本日の東京株式市場はおおよそ安値圏での値動き。前日の米国市場の下落などを受けて寄り付き以外は安値での取引に終始した。一部値嵩株が売られ下げ幅を拡大している。出来高は12億8218万株(東証一部上場のみ)。前営業日比で日経平均株価は-0.39%、TOPIXは+0.33%、マザーズ指数は+2.52%。

自己保有銘柄関連。銘柄種類数的には高安まちまち。前営業日比は+0.15%となる。

スポンサードリンク


関連記事


このエントリーをはてなブックマークに追加
▲ページの先頭に戻る    « 前記事|次記事 »

(C)2005-2021 ガベージニュース/JGNN|お問い合わせ|サイトマップ|プライバシーポリシー|Twitter|FacebookPage|Mail|RSS