週末に向けて次々と激震走る…株式市場雑感(20/09/28-20/10/02週)(週終値:2万3029円90銭)

2020/10/02 19:00

このエントリーをはてなブックマークに追加
■20/0/9/28:日経平均終値2万3511円62銭/132.8
本日の東京株式市場は大幅高の展開。前営業日の米国市場の堅調さを受け、買い基調の展開となった。引けにかけて一段高の動きも見られた。出来高は14億6267万株(東証一部上場のみ)前営業日比で日経平均株価は+1.32%、TOPIXは+1.69%、マザーズ指数は-1.62%。

自己保有銘柄関連。銘柄種類数的には高値銘柄多し。前営業日比は+1.12%となる。

スポンサードリンク


■20/09/29:日経平均終値2万3539円10銭/128.6
本日の東京株式市場は小幅な値動き。前場は権利確定落ちの影響で売り優勢だったが、後場に入ると買いに転じる形となった。出来高は11億4065万株(東証一部上場のみ)。前営業日比で日経平均株価は+0.12%、TOPIXは-0.23%、マザーズ指数は+3.38%。

自己保有銘柄関連。銘柄種類数的には安値銘柄多し。前営業日比は-0.81%となる。


■20/09/30:日経平均終値2万3185円12銭/121.0
本日の東京株式市場は安値圏での値動き。前場は下げ渋るような形だったが、後場に入って米国のテレビ討論会の結果を受け売りが広まった。出来高は14億4236万株(東証一部上場のみ)。前営業日比で日経平均株価は-1.50%、TOPIXは-1.97%、マザーズ指数は-0.06%。

自己保有銘柄関連。銘柄種類数的には安値銘柄多し。前営業日比は-0.51%となる。


■20/10/01:日経平均終値2万3185円12銭/121.0
本日の東京株式市場は終日売買停止。寄り付きからシステム障害によって売買ができなくなり、昼過ぎには終日の売買停止措置が取られた。設備・機器の故障とバックアップが上手く働かなかったのが原因(東証の説明では「ハードウェアの障害及び障害の起こった機器からバックアップへの切り替わりが正常に行われなかったことによって相場情報が配信出来なくなりました」とある)。立会内市場は本日分はすべて約定は成立せずの扱いとなり、注文は翌日以降には引き継がれない。ToSTNeT市場に関しては8時56分までの注文は約定が成立しているとのこと。

自己保有銘柄関連。当然動向無し。場が引けた後の専用ツールにおけるポートフォリオが、寄り付きのような状態になっているのは興味深い。


■20/10/02:日経平均終値2万3029円90銭/109.9
本日の東京株式市場は高値低空飛行のあと失速。前場は前日の反動もあり、やや高値でのおだやかな値動きだったが、後場に入ってトランプ米大統領の新型コロナウイルスの検査で陽性反応が出たことが伝えられ、大きく売り込まれた。出来高は14億8464万株(東証一部上場のみ)。前営業日(9月30日)比で日経平均株価は-0.67%、TOPIXは-1.00%、マザーズ指数は-0.40%。

自己保有銘柄関連。銘柄種類数的には安値銘柄多し。前営業日比は-1.56%となる。

スポンサードリンク


関連記事


このエントリーをはてなブックマークに追加
▲ページの先頭に戻る    « 前記事|次記事 »

(C)2005-2020 ガベージニュース/JGNN|お問い合わせ|サイトマップ|プライバシーポリシー|Twitter|FacebookPage|Mail|RSS