続く残暑…株式市場雑感(20/09/07-20/09/11週)(週終値:2万3406円49銭)

2020/09/11 19:00

このエントリーをはてなブックマークに追加
■20/0/9/07:日経平均終値2万3089円95銭/117.9
本日の東京株式市場はおおよそ安値圏での値動き。前営業日の米市場の軟調さを受け、総じて売られる形となった。特にハイテク銘柄への売り圧力が大きかった。出来高は10億6261万株(東証一部上場のみ)。前営業日比で日経平均株価は-0.50%、TOPIXは-0.42%、マザーズ指数は-1.97%。

自己保有銘柄関連。銘柄種類数的には安値銘柄多し。前営業日比は-0.02%となる。

スポンサードリンク


■20/09/08:日経平均終値2万3274円13銭/118.3
本日の東京株式市場は高値圏での値動き。前日の米国市場はレイバーデーでお休みだったが、欧州市場が堅調だったことを反映する形で、寄り付きから買い進まれた。後場に入るとダウ先物の動きに連動する形で一段高となる。出来高は10億7485万株(東証一部上場のみ)。前営業日比で日経平均株価は+0.80%、TOPIXは+0.69%、マザーズ指数は+1.90%。

自己保有銘柄関連。銘柄種類数的には高値銘柄多し。前営業日比は-0.27%となる。


■20/09/09:日経平均終値2万3032円54銭/107.9
本日の東京株式市場は高値での値動き。前日の欧米市場が堅調だったことを背景に、寄り付きから大きく買われた。引けにかけては米先物の上昇で一段高となった。出来高は11億5119万株(東証一部上場のみ)。前営業日比で日経平均株価は+0.88%、TOPIXは+1.21%、マザーズ指数は-0.81%。

自己保有銘柄関連。銘柄種類数的には高値銘柄多し。前営業日比は+0.40%となる。


■20/09/10:日経平均終値2万3235円47銭/112.4
本日の東京株式市場は安値低迷。前日の米国市場の軟調さを受け、特にハイテク関連銘柄に売りが入った。原油安や一部の新型コロナウイルスワクチンの開発に問題が生じたとの報も足を引っ張った。出来高は13億6045万株(東証一部上場のみ)。前営業日比で日経平均株価は-1.04%、TOPIXは-0.96%、マザーズ指数は-0.61%。

自己保有銘柄関連。銘柄種類数的には安値銘柄多し。前営業日比は-0.18%となる。


■20/09/11:日経平均終値2万3406円49銭/119.2
本日の東京株式市場は安値寄り付き次第高の流れ。前日の米国市場の安値を受け寄り付きは売られたが、じきに買い進まれプラスに転じた。出来高は12億9776万株(東証一部上場のみ)。前営業日比で日経平均株価は+0.74%、TOPIXは+0.72%、マザーズ指数は+1.11%。

自己保有銘柄関連。銘柄種類数的には高値銘柄多し。前営業日比は+1.10%となる。

スポンサードリンク


関連記事


このエントリーをはてなブックマークに追加
▲ページの先頭に戻る    « 前記事|次記事 »

(C)2005-2020 ガベージニュース/JGNN|お問い合わせ|サイトマップ|プライバシーポリシー|Twitter|FacebookPage|Mail|RSS