連休前の相場観…株式市場雑感(20/07/20-20/07/22週)(週終値:2万2751円61銭)

2020/07/22 19:00

このエントリーをはてなブックマークに追加
■20/07/20:日経平均終値2万2717円48銭/92.5
本日の東京株式市場はもみ合いの流れ。新型コロナウイルスの感染拡大への懸念が強く、積極的な買いが入らない状態が続いている。出来高は9億1893万株(東証一部上場のみ)。前営業日比で日経平均株価は+0.09%、TOPIXは+0.20%、マザーズ指数は+0.28%。

自己保有銘柄関連。銘柄種類数的には高値銘柄多し。前営業日比は+0.33%となる。

スポンサードリンク


■20/07/21:日経平均終値2万2884円22銭/87.9
本日の東京株式市場は高値圏での値動き。前日の米国市場ではハイテク関連銘柄が大きく上げ、これを好感する形で買い進まれた。出来高は11億5171万株(東証一部上場のみ)。前営業日比で日経平均株価は+0.73%、TOPIXは+0.36%、マザーズ指数は+2.75%。

自己保有銘柄関連。銘柄種類数的には高値銘柄多し。前営業日比は+1.05%となる。


■20/07/22:日経平均終値2万2751円61銭/85.3
本日の東京株式市場は安値圏での値動き。連休前ということでポジション整理の売りが強まり、下げ基調の展開となった。出来高は10億8537万株(東証一部上場のみ)。前営業日比で日経平均株価は-0.58%、TOPIXは-0.62%、マザーズ指数は-0.23%。

自己保有銘柄関連。銘柄種類数的には安値銘柄多し。前営業日比は-0.43%となる。

スポンサードリンク


関連記事


このエントリーをはてなブックマークに追加
▲ページの先頭に戻る    « 前記事|次記事 »

(C)2005-2020 ガベージニュース/JGNN|お問い合わせ|サイトマップ|プライバシーポリシー|Twitter|FacebookPage|Mail|RSS