続く雨…株式市場雑感(20/06/15-20/06/19週)(週終値:2万2478円79銭)

2020/06/19 19:00

このエントリーをはてなブックマークに追加
■20/06/15:日経平均終値2万1530円95銭/103.9
本日の東京株式市場は安値圏での値動き。海外で新型コロナウイルスの流行が再燃する気配が強まり、経済の足を引っ張るとの懸念から、幅広い銘柄で売りが広まった。引けにかけては一段安の展開となった。出来高は13億6392万株(東証一部上場のみ)。前営業日比で日経平均株価は-3.47%、TOPIXは-2.54%、マザーズ指数は-4.10%。

自己保有銘柄関連。銘柄種類数的には安値銘柄多し。前営業日比は-1.15%となる。

スポンサードリンク


■20/06/16:日経平均終値2万2582円21銭/114.04
本日の東京株式市場は大幅高の展開。米国でのインフラを中心とした景気テコ入れ策の政策にかかわる報が買い要因となり、大きく買われた。後場に入ると一段高の展開となった。出来高は15億5476万株(東証一部上場のみ)。前営業日比で日経平均株価は+4.88%、TOPIXは+4.09%、マザーズ指数は+4.49%。

自己保有銘柄関連。銘柄種類数的には高安まちまち。前営業日比は+3.59%となる。


■20/06/17:日経平均終値2万2455円76銭/113.1
本日の東京株式市場は安値圏での値動き。先日までの上昇機運の反動や、朝鮮半島情勢の悪化を受け、売り基調での展開となった。出来高は11億7698万株(東証一部上場のみ)。前営業日比で日経平均株価は-0.56%、TOPIXは-0.40%、マザーズ指数は+2.13%。

自己保有銘柄関連。銘柄種類数的には高安まちまち。前営業日比は-0.69%となる。


■20/06/18:日経平均終値2万2355円46銭/119.81
本日の東京株式市場は安値圏での値動き。中国や米国での新型コロナウイルス感染者増加の懸念を受け、売り基調の展開となった。出来高は11億1122万株(東証一部上場のみ)。前営業日比で日経平均株価は-0.45%、TOPIXは-0.25%、マザーズ指数は+1.03%。

自己保有銘柄関連。銘柄種類数的には高安まちまち。前営業日比は+0.26%となる。


■20/06/19:日経平均終値2万2478円79銭/116.7
本日の東京株式市場は高値圏での値動き。本日から都道府県をまたいだ移動制限の解除が実施されることで、経済活動の活発化を期待する形で買い進まれた。出来高は15億5593万株(東証一部上場のみ)。前営業日比で日経平均株価は+0.55%、TOPIXは-0.02%、マザーズ指数は+0.97%。

自己保有銘柄関連。銘柄種類数的には高安まちまち。前営業日比は-0.35%となる。

スポンサードリンク


関連記事


このエントリーをはてなブックマークに追加
▲ページの先頭に戻る    « 前記事|次記事 »

(C)2005-2020 ガベージニュース/JGNN|お問い合わせ|サイトマップ|プライバシーポリシー|Twitter|FacebookPage|Mail|RSS