外電に振り回される一週間…株式市場雑感(20/01/14-20/01/17週)(週終値:2万4041円26銭)

2020/01/17 19:00

このエントリーをはてなブックマークに追加
■20/01/14:日経平均終値2万4025円17銭/103.5
本日の東京株式市場は高値圏での値動き。米国による中国の「為替操作国」指定解除を受け米中関係の改善が期待され、為替も円安に大きな振れたことから、寄り付きから大きく買い進まれた。利益確定売りやアジア市場の伸び悩みで一段高の流れにはならなかった。出来高は12億3406万株(東証一部上場のみ)。前営業日比で日経平均株価は+0.73%、TOPIXは+0.31%、マザーズ指数は-0.27%。

自己保有銘柄関連。銘柄種類数的にはほとんど安値銘柄。前営業日比は-1.06%となる。

スポンサードリンク


■20/01/15:日経平均終値2万3916円58銭/100.4
本日の東京株式市場は安値圏での値動き。米中貿易交渉に関するネガティブな報道があったことから為替の円高化が進み、売り基調の中での相場展開となった。出来高は11億2253万株(東証一部上場のみ)。前営業日比で日経平均株価は-0.45%、TOPIXは-0.54%、マザーズ指数は-0.05%。

自己保有銘柄関連。銘柄種類数的には高安まちまち。前営業日比は+0.59%となる。


■20/01/16:日経平均終値2万3933円13銭/95.7
本日の東京株式市場はおおよそ高値圏での値動き。米中貿易交渉の第一段階目の合意署名が済んだことを受けて買い基調の中での相場展開となった。もっとも材料出尽くし感も強く、上げ幅は限定的。出来高は10億3301万株(東証一部上場のみ)。前営業日比で日経平均株価は+0.07%、TOPIXは-0.14%、マザーズ指数は-0.05%。

自己保有銘柄関連。銘柄種類数的には高安まちまち。前営業日比は+0.40%となる。


■20/01/17:日経平均終値2万3933円13銭/95.7
本日の東京株式市場は高値圏での値動き。前日の米国市場の堅調さや円安を背景に大きく買われた。出来高は10億7935万株(東証一部上場のみ)。前営業日比で日経平均株価は+0.45%、TOPIXは+0.39%、マザーズ指数は-0.20%。

自己保有銘柄関連。銘柄種類数的には高安まちまち。前営業日比は+0.51%となる。

スポンサードリンク


関連記事


このエントリーをはてなブックマークに追加
▲ページの先頭に戻る    « 前記事|次記事 »

(C)2005-2020 ガベージニュース/JGNN|お問い合わせ|サイトマップ|プライバシーポリシー|Twitter|FacebookPage|Mail|RSS