荒れる国際情勢と台風動向…株式市場雑感(19/08/13-19/08/16週)(週終値:2万0593円35銭)

2019/08/16 19:00

このエントリーをはてなブックマークに追加
■19/08/13:日経平均終値2万1616円80銭/74.7
本日の東京株式市場は大幅安の展開。米中貿易摩擦激化の懸念が強まり、また香港での抗議デモをトリガーとして香港市場が大幅安を見せたことで寄り付きから大きく売られた。出来高は12億8249万株(東証一部上場のみ)。前営業日比で日経平均株価は-1.11%、TOPIXは-1.15%、マザーズ指数は-1.02%。

自己保有銘柄関連。銘柄種類数的には安値銘柄多し。前営業日比は-0.50%となる。

スポンサードリンク


■19/08/14:日経平均終値2万0655円13銭/82.6
本日の東京株式市場は高値圏での値動き。米国による対中制裁関税の一部について発動を12月に先送りすると発表されたことを受け、米中貿易摩擦緩和の期待が高まり、買い基調の中の相場展開となった。出来高は10億6324万株(東証一部上場のみ)。前営業日比で日経平均株価は+0.95%、TOPIXは+0.80%、マザーズ指数は+0.28%。

自己保有銘柄関連。銘柄種類数的には高安まちまち。前営業日比は+0.24%となる。


■19/08/15:日経平均終値2万0405円65銭/80.0
本日の東京株式市場は安値圏での値動き。為替はやや円安に振れたものの、各国の経済指標が大きく落ち込み、世界経済後退の懸念が強まったことから、売り基調の流れとなった。出来高は11億3861万株(東証一部上場のみ)。前営業日比で日経平均株価は-1.21%、TOPIXは-1.04%、マザーズ指数は-1.71%。

自己保有銘柄関連。銘柄種類数的にはほぼ安値銘柄で占められる。前営業日比は-1.26%となる。


■19/08/16:日経平均終値2万0418円81銭/81.9
本日の東京株式市場は安値寄り付きの後、もみ合いの流れ。寄り付きは安値で始まったものの、その後は米国株先物の動きなどを反映する形で買われ、前日終値付近でのもみ合いとなった。出来高は9億9392万株(東証一部上場のみ)。前営業日比で日経平均株価は+0.06%、TOPIXは+0.10%、マザーズ指数は-0.19%。

自己保有銘柄関連。銘柄種類数的にはほぼ高値銘柄で占められる。前営業日比は+0.53%となる。

スポンサードリンク


関連記事


このエントリーをはてなブックマークに追加
▲ページの先頭に戻る    « 前記事|次記事 »

(C)2005-2019 ガベージニュース/JGNN|お問い合わせ|サイトマップ|プライバシーポリシー|Twitter|FacebookPage|Mail|RSS