嵐が来る週末…株式市場雑感(19/07/16-19/07/19週)(週終値:2万1466円99銭)

2019/07/19 19:00

このエントリーをはてなブックマークに追加
■19/07/16:日経平均終値2万1535円25銭/98.2
本日の東京株式市場は安値圏での値動き。FRBによる利下げ期待の高まりで買い基調の要素はあったものの、為替が円高に動いており、加えてここ数日の高値からの利益確定売りの売り圧力によって、全般的に売り優勢の相場展開となった。出来高は10億4065万株(東証一部上場のみ)。前営業日比で日経平均株価は-0.69%、TOPIXは-0.48%、マザーズ指数は+0.84%。

自己保有銘柄関連。銘柄種類数的には安値銘柄多し。前営業日比は-0.93%となる。

スポンサードリンク


■19/07/17:日経平均終値2万1469円18銭/92.9
本日の東京株式市場は安値圏での値動き。前日の米国市場が米中貿易摩擦の過熱化懸念で売られたことを受け、寄り付きから売り基調の相場展開となった。出来高は10億2395万株(東証一部上場のみ)。前営業日比で日経平均株価は-0.31%、TOPIXは-0.08%、マザーズ指数は-0.13%。

自己保有銘柄関連。銘柄種類数的には安値銘柄多し。前営業日比は-0.28%となる。


■19/07/18:日経平均終値2万1046円24銭/88.0
本日の東京株式市場は安値圏での値動き。米中貿易摩擦の過熱化懸念で寄り付きから売り優勢の相場展開となった。その後アジア市場の軟調さや為替の円高化の進行で売りは一段と強くなった。出来高は12億8872万株(東証一部上場のみ)。前営業日比で日経平均株価は-1.97%、TOPIXは-2.11%、マザーズ指数は-2.42%。

自己保有銘柄関連。銘柄種類数的には安値銘柄多し。前営業日比は-1.90%となる。


■19/07/19:日経平均終値2万1466円99銭/99.6
本日の東京株式市場は次第高の流れ。前日の安値で値ごろ感を覚えた銘柄を中心に、寄り付きから大きく買いこまれる形となった。後場に入ると天井感もあってかそれ以上の買われ方は無かったが、高値は維持された。出来高は11億0985万株(東証一部上場のみ)。前営業日比で日経平均株価は+2.00%、TOPIXは+1.94%、マザーズ指数は+1.62%。

自己保有銘柄関連。銘柄種類数的には高値銘柄多し。前営業日比は+1.48%となる。

スポンサードリンク


関連記事


このエントリーをはてなブックマークに追加
▲ページの先頭に戻る    « 前記事|次記事 »

(C)2005-2019 ガベージニュース/JGNN|お問い合わせ|サイトマップ|プライバシーポリシー|Twitter|FacebookPage|Mail|RSS