「EARTH DEFENSE FORCE:IRON RAIN」が初登場トップに…ゲームソフトランキング更新(2019/04/08-2019/04/14)

2019/04/21 05:00

このエントリーをはてなブックマークに追加
ゴールデンどころかプラチナウイーク的な連休を前にどきわくしている人も多いであろう今日この頃。メディアクリエイト発表の【週間ソフト・ハードセルスルーランキング】によれば、該当週のセールスランキングの最上位には、D3 PUBLISHERの新作「EARTH DEFENSE FORCE:IRON RAIN」(PlayStation4)がついた。舞台は西暦2040年の地球。宇宙からの侵略者アグレッサーによって荒廃した地球で、人類のために防衛戦を続けるEDF(EARTH DEFENSE FORCE)の機動歩兵となり、戦闘用外骨格を装備して戦うサードパーソン・シューティングゲーム。初週感想は高安まちまちややネガティブ多し。仕様やシナリオ的な意味でのバランスが悪いとの意見が多い。

スポンサードリンク


第2位は任天堂の新作「Nintendo Labo(ニンテンドー ラボ)Toy-Con 04: VR Kit」(ちょびっと版含む)(Nintendo Switch)。今話題の最新技術VRをニンテンドーラボの仕組みでお気軽に楽しめるツールセット。VRによるゲームで遊ぶのはもちろん、VRの仕組みを理解し、オリジナルのゲームを作ることも可能となっている。なおNintendo Switch本体が別途必要なのに加え、対象年齢が7歳以上なのに注意。初週感想はおおむね堅調。遊びとは何か、作る楽しみとは何かを実体験させてくれるとの意見が多い。また、大人でも十分以上に堪能できるとの指摘も多々寄せられている。

第3位は任天堂の新作「ヨッシークラフトワールド」(Nintendo Switch)がついた。段ボールや厚紙などで創られたような造形の世界の中で、ヨッシーが様々なアクションをこなしたりギミックを作動させてゴールを目指していく。ビジュアル的な美しさを持つ世界観と、ゲームそのものの面白さ、キャラクタ達の動きの愛らしさなど、様々な観点で高い評価を受けている。

今回計測週では新作がツートップという形になった。特に「Nintendo Labo(ニンテンドー ラボ)Toy-Con 04: VR Kit」はゴールデンウィークを間近に控え、これからさらに伸びを示すに違いない。

スポンサードリンク


関連記事


このエントリーをはてなブックマークに追加
▲ページの先頭に戻る    « 前記事|次記事 »

(C)2005-2019 ガベージニュース/JGNN|お問い合わせ|サイトマップ|プライバシーポリシー|Twitter|FacebookPage|Mail|RSS