小休止…株式市場雑感(19/03/18-19/03/22週)(週終値:2万1627円34銭)

2019/03/22 19:00

■19/03/18:日経平均終値2万1584円50銭/113.7
本日の東京株式市場は高値圏での値動き。先週末の米国市場が堅調だったことに加え、米中交渉の進展の報があったことや、中国での景気刺激策継続発表もあり、寄り付きから買い進まれる形となった。出来高は10億3392万株(東証一部上場のみ)。前営業日比で日経平均株価は+0.62%、TOPIXは+0.69%、マザーズ指数は+1.92%。

自己保有銘柄関連。銘柄種類数的には高値銘柄多し。前営業日比は+0.07%となる。

スポンサードリンク


■19/03/19:日経平均終値2万1566円85銭/103.7
本日の東京株式市場は安値圏での値動き。ここ数日の上げ基調への警戒感を受け、寄り付きから利益確定売りと思われる売りが優勢となった。しかし下げ幅は限定的で、様子見モードが強かった模様。出来高は11億0401万株(東証一部上場のみ)。前営業日比で日経平均株価は-0.08%、TOPIXは-0.21%、マザーズ指数は-0.44%。

自己保有銘柄関連。銘柄種類数的には安値銘柄多し。前営業日比は-0.50%となる。


■19/03/20:日経平均終値2万1608円92銭/104.0
本日の東京株式市場はもみ合いの流れ。米中通商協議の難航が伝えられたこともあったが、また日本では明日がお休みなこと、FOMCの結果の発表待ちなど、様子見ムードが大きく市場を支配する形となった。出来高は11億4516万株(東証一部上場のみ)。前営業日比で日経平均株価は+0.20%、TOPIXは+0.26%、マザーズ指数は+0.49%。

自己保有銘柄関連。銘柄種類数的には高安まちまち。前営業日比は+0.05%となる。


■19/03/22:日経平均終値2万1627円34銭/106.8
本日の東京株式市場はもみ合いの流れ。前日の米国市場はハイテク関連銘柄を中心に上げた事から、類似セクタの銘柄を中心に買われた。しかし週末のポジション売りなどがあり、前日終値辺りまで押し戻される形に。円高も重しとなった。出来高は13億6559万株(東証一部上場のみ)。前営業日比で日経平均株価は+0.09%、TOPIXは+0.17%、マザーズ指数は-0.24%。

自己保有銘柄関連。銘柄種類数的には高安まちまち。1銘柄暴落し、前営業日比は-7.72%となる。

スポンサードリンク


関連記事



▲ページの先頭に戻る    « 前記事|次記事 »

(C)2005-2019 ガベージニュース/JGNN|お問い合わせ|サイトマップ|プライバシーポリシー