やや復調…株式市場雑感(19/01/28-19/02/01週)(週終値:2万0788円39銭)

2019/02/01 19:00

このエントリーをはてなブックマークに追加
■19/01/28:日経平均終値2万0649円00銭/88.9
本日の東京株式市場は安値圏での値動き。前営業日の米国市場は堅調だったが、円高が進んでいたことや、前週がやや過熱気味だったことを受け、寄り付きから売りでスタートし、その動きは継続する形となった。出来高は10億6502万株(東証一部上場のみ)。前営業日比で日経平均株価は-0.60%、TOPIXは-0.68%、マザーズ指数は-1.89%。

自己保有銘柄関連。銘柄種類数的には安値銘柄多し。前営業日比は-0.50%となる。

スポンサードリンク


■19/01/29:日経平均終値2万0622円91銭/92.5
本日の東京株式市場は安値圏での進展から引けにかけて回復の流れ。米国市場の前日の安値を受け、また中国経済の減速懸念の加速化懸念から、寄り付きから売り込まれた。後場に入るとアジア圏の市場の底堅さを見た上での買い戻しがあり、引けにはプラスに転じた。出来高は11億8229万株(東証一部上場のみ)。前営業日比で日経平均株価は+0.08%、TOPIXは+0.10%、マザーズ指数は+1.22%。

自己保有銘柄関連。銘柄種類数的には高値銘柄多し。前営業日比は+0.73%となる。


■19/01/30:日経平均終値2万0556円54銭/94.2
本日の東京株式市場は高値寄り付き次第安、安値圏での値動き継続の流れ。某銘柄の急落でマザーズ指数が大きく下落し、これが相場全体の足をも引っ張る形となった。出来高は14億3896万株(東証一部上場のみ)。前営業日比で日経平均株価は-0.52%、TOPIXは-0.41%、マザーズ指数は-8.67%。

自己保有銘柄関連。銘柄種類数的には安値銘柄多し。前営業日比は-0.31%となる。


■19/01/31:日経平均終値2万0773円49銭/99.3
本日の東京株式市場は高値圏での値動き。前日の米国市場が大幅高だったことに加え、FOMCにおける追加利上げが一時停止する話や資産縮小の動きも終了する可能性の話が出たことが大きく好感され、寄り付きから買い進まれた。出来高は13億5957万株(東証一部上場のみ)。前営業日比で日経平均株価は+1.06%、TOPIXは+1.08%、マザーズ指数は+1.64%。

自己保有銘柄関連。銘柄種類数的には高値銘柄多し。前営業日比は-1.47%となる。


■19/02/01:日経平均終値2万0788円39銭/105.2
本日の東京株式市場はおおよそ高値圏での値動き。前日の米国市場でFacebookが大きく買われたことを背景に、ハイテク関連銘柄を中心に買い進まれた。しかし中国の景況感に関する数字が低い値を出したことから、それ以降はやや高値圏でのもみ合いの流れとなった。出来高は14億1807万株(東証一部上場のみ)。前営業日比で日経平均株価は+0.07%、TOPIXは-0.18%、マザーズ指数は-1.26%。

自己保有銘柄関連。銘柄種類数的には高値銘柄多し。前営業日比は+0.98%となる。


■19/01/24:日経平均終値2万0574円63銭/88.4
本日の東京株式市場はおおよそやや安値圏での値動き。下げ基調の中で押し目買い的な動きもあったが限定的で、前日比でやや安い領域でのもみあいの形となった。出来高は11億4943万株(東証一部上場のみ)。前営業日比で日経平均株価は-0.09%、TOPIXは+0.02%、マザーズ指数は+1.14%。

自己保有銘柄関連。銘柄種類数的には安値銘柄多し。前営業日比は-0.50%となる。

スポンサードリンク


関連記事


このエントリーをはてなブックマークに追加
▲ページの先頭に戻る    « 前記事|次記事 »

(C)2005-2019 ガベージニュース/JGNN|お問い合わせ|サイトマップ|プライバシーポリシー