7年ぶりで前年割れ…株式市場雑感(18/12/25-18/12/28週)(週終値:2万0014円77銭)

2018/12/28 19:00

■18/12/25:日経平均終値1万9155円74銭/65.7
本日の東京株式市場は大幅安の展開。前日の米国市場での安値が嫌気されたのと、世界的な景況感の後退の雰囲気を背景に大きくリスク回避の動きが生じ、円高もマイナス材料となった。出来高は17億1656万株(東証一部上場のみ)。前営業日比で日経平均株価は-5.01%、TOPIXは-4.88%、マザーズ指数は-6.66%。

自己保有銘柄関連。銘柄種類数的には安値銘柄のみ。前営業日比は-6.50%となる。

スポンサードリンク


■18/12/26:日経平均終値2万1115円45銭/68.5
本日の東京株式市場は乱高下の展開。寄り付きは先日までの急落を受けた自律反発的な買が入り大きく盛り返したものの、その後失速し、むしろ前日より下げる展開に。日経平均株価は一時1万9000円台を割り込んだ。その後買い戻しがあり、結局終値では前日比プラスでの流れとなった。出来高は13億8826万株(東証一部上場のみ)。前営業日比で日経平均株価は+0.89%、TOPIXは+1.12%、マザーズ指数は+2.49%。

自己保有銘柄関連。銘柄種類数的には高値銘柄多し。前営業日比は+2.15%となる。


■18/12/27:日経平均終値2万1115円45銭/76.2
本日の東京株式市場は大幅高の展開。前日の過去最大の上げ幅を計上した米国市場の勢いを背景に、寄り付きから大きく買い進まれ、買い基調が継続したまま場を終えた。上げ幅は今年最大を記録している。出来高は15億7642万株(東証一部上場のみ)。前営業日比で日経平均株価は+3.88%、TOPIXは+4.90%、マザーズ指数は+6.55%。

自己保有銘柄関連。銘柄種類数的には高値銘柄多し。前営業日比は+4.71%となる。


■18/12/28:日経平均終値2万0014円77銭/77.2
本日の東京株式市場は安値圏での値動き。前日の大幅上昇の反動や米国先物の安値、円高もあり、終始軟調な状態となった。日経平均株価は2万円の節目を維持したが、年ベースの終値では7年ぶりに前年比でマイナスを計上する形となった。出来高は11億9506万株(東証一部上場のみ)。前営業日比で日経平均株価は-0.31%、TOPIXは-0.50%、マザーズ指数は-1.74%。

自己保有銘柄関連。銘柄種類数的には安値銘柄多し。前営業日比は-1.78%となる。

スポンサードリンク


関連記事



▲ページの先頭に戻る    « 前記事|次記事 »

(C)2005-2019 ガベージニュース/JGNN|お問い合わせ|サイトマップ|プライバシーポリシー