中間選挙は無事通過…株式市場雑感(18/11/05-18/11/09週)(週終値:2万2250円25銭)

2018/11/09 19:00

■18/11/05:日経平均終値2万1898円99銭/73.1
本日の東京株式市場は安値圏での値動き。米国の長期金利の上昇、アップル社の決算を嫌気する形での同国の市場での安値を受け、さらに米中貿易摩擦の懸念の高まりから、寄り付きから大きく売られ、それが引けまで継続した。出来高は14億8991万株(東証一部上場のみ)。前営業日比で日経平均株価は-1.55%、TOPIXは-1.11%、マザーズ指数は-1.66%。

自己保有銘柄関連。銘柄種類数的には安値銘柄多し。前営業日比は-0.17%となる。

スポンサードリンク


■18/11/06:日経平均終値2万2147円75銭/75.5
本日の東京株式市場は高値圏での値動き。前日の米国市場の堅調さと前日の安値からの反発の買いが入り、寄り付きから大きく買い進まれた。しかし米国の中間選挙の結果見極めの動きもあり、頭を押さえられる形に。出来高は13億4259万株(東証一部上場のみ)。前営業日比で日経平均株価は+1.14%、TOPIXは+1.16%、マザーズ指数は+0.31%。

自己保有銘柄関連。銘柄種類数的には高値銘柄多し。前営業日比は+1.81%となる。


■18/11/07:日経平均終値2万2085円80銭/75.0
本日の東京株式市場は高値圏での値動きだが引けに失速。米国の中間選挙の速報で一喜一憂だったが、引けにかけてイベント通過の安心感で売りがかさみ、マイナス圏で場は引けた。出来高は16億8324万株(東証一部上場のみ)。前営業日比で日経平均株価は-0.28%、TOPIXは-0.42%、マザーズ指数は+2.23%。

自己保有銘柄関連。銘柄種類数的には安値銘柄多し。前営業日比は-0.86%となる。


■18/11/08:日経平均終値2万2486円92銭/83.7
本日の東京株式市場は高値圏での値動き。米国の中間選挙が終わったことでイベント通過の安心感的な流れから大きく買い進まれた。出来高は15億3779万株(東証一部上場のみ)。前営業日比で日経平均株価は+1.82%、TOPIXは+1.74%、マザーズ指数は+2.05%。

自己保有銘柄関連。銘柄種類数的には高値銘柄多し。前営業日比は+3.33%となる。


■18/11/09:日経平均終値2万2250円25銭/82.5
本日の東京株式市場はおおよそ安値圏での値動き。寄り付きはやや下値での値動きだったが、中国市場の安値を受けて売りが強くなり、一段安の展開となった。出来高は14億4729万株(東証一部上場のみ)。前営業日比で日経平均株価は-1.05%、TOPIXは-0.49%、マザーズ指数は+0.01%。

自己保有銘柄関連。銘柄種類数的には安値銘柄多し。前営業日比は-0.59%となる。

スポンサードリンク


関連記事



▲ページの先頭に戻る    « 前記事|次記事 »

(C)2005-2018 ガベージニュース/JGNN|お問い合わせ|サイトマップ|プライバシーポリシー