欧州政局が大きく揺れる…株式市場雑感(18/05/28-18/06/01週)(週終値:2万2171円35銭)

2018/06/01 19:00

■18/05/28:日経平均終値2万3002円37銭/105.5
本日の東京株式市場はもみ合いの流れ。寄り付きはやや買い基調で進んだが、その後は利益確定売りに押される形で失速。前営業日終値付近での値の動きに終始する形となった。5月28日はMemorial Dayで米英市場が休場のため、取引も少なく、出来高は10億6400万株(東証一部上場のみ)。前営業日比で日経平均株価は+0.13%、TOPIXは-0.07%、マザーズ指数は-0.09%。

自己保有銘柄関連。銘柄種類数的には高安まちまち。前営業日比は-0.59%となる。

スポンサードリンク


■18/05/29:日経平均終値2万2358円43銭/100.0
本日の東京株式市場は下値圏での値動き。前日の英米市場は休場だったものの、イタリアなどでの政情不安定化への懸念から欧州株が下落し、その影響を受けて売り基調の中での相場展開となった。また円高が進んだのも相場にはマイナスに働いた。出来高は13億1193万株(東証一部上場のみ)。前営業日比で日経平均株価は-0.55%、TOPIXは-0.48%、マザーズ指数は-1.87%。

自己保有銘柄関連。銘柄種類数的には高値銘柄多し。前営業日比は+0.26%となる。


■18/05/30:日経平均終値2万2018円52銭/94.2
本日の東京株式市場は下値圏での値動き。畏怖利他の政情不安定化やドイツ銀行のリスク拡大を受けて欧米市場が大きく下落し、これを受ける形で売り一色の相場展開となった。出来高は15億9261万株(東証一部上場のみ)。前営業日比で日経平均株価は-1.52%、TOPIXは-1.46%、マザーズ指数は-1.14%。

自己保有銘柄関連。銘柄種類数的には安値銘柄多し。前営業日比は-0.92%となる。


■18/05/31:日経平均終値2万2201円82銭/96.1
本日の東京株式市場は高値圏での値動き。イタリアの政局動向に対する懸念が和らいだことで前日の米国市場が堅調だった流れを受け、買い基調の展開となった。後場に入ると為替が円安に動いたことで一段高の流れに。出来高は出来高は22億6414万株(東証一部上場のみ)。前営業日比で日経平均株価は+0.83%、TOPIXは+0.65%、マザーズ指数は+1.08%。

自己保有銘柄関連。銘柄種類数的には安値銘柄多し。前営業日比は+0.68%となる。


■18/06/01:日経平均終値2万2171円35銭/92.5
本日の東京株式市場はもみ合いの流れ。イタリアの政局は安定化の方向に進んだものの、米国がEU・カナダ・メキシコへの追加関税発動を発表したことにより、当事国間での貿易戦争の懸念が強まり、値を抑える形となった。出来高は16億0599万株(東証一部上場のみ)。前営業日比で日経平均株価は-0.14%、TOPIXは+0.10%、マザーズ指数は-0.19%。

自己保有銘柄関連。銘柄種類数的には安値銘柄多し。前営業日比は-0.01%となる。

スポンサードリンク




▲ページの先頭に戻る    « 前記事|次記事 »

(C)2005-2018 ガベージニュース/JGNN|お問い合わせ|サイトマップ|プライバシーポリシー