好決算と円安で…株式市場雑感(18/05/07-18/05/11週)(週終値:2万2758円48銭)

2018/05/11 19:00

■18/05/07:日経平均終値2万2467円16銭/123.2
本日の東京株式市場は大よそ下値圏での値動き。為替が円高に動いたことで大型株を中心に売り込まれたが、決算前のため大きな動きは控えられた。出来高は14億7596万株(東証一部上場のみ)。前営業日比で日経平均株価は-0.03%、TOPIXは+0.23%、マザーズ指数は+0.23%。

自己保有銘柄関連。銘柄種類数的には安値銘柄多し。前営業日比は+0.13%となる。

スポンサードリンク


■18/05/08:日経平均終値2万2508円69銭/123.6
本日の東京株式市場はやや高値圏での値動き。為替の円高感が足を引っ張ったものの、国内企業の決算の良さから、買い基調の展開となった。出来高は16億5580万株(東証一部上場のみ)。前営業日比で日経平均株価は+0.18%、TOPIXは+0.37%、マザーズ指数は+1.24%。

自己保有銘柄関連。銘柄種類数的には安値銘柄多し。前営業日比は+0.80%となる。


■18/05/09:日経平均終値2万2408円88銭/116.7
本日の東京株式市場は安値圏での値動き。先日の上昇ぶりを受けての利益確定売りが優勢な相場展開となった。出来高は17億2743万株(東証一部上場のみ)。前営業日比で日経平均株価は-0.44%、TOPIXは-0.39%、マザーズ指数は-1.29%。

自己保有銘柄関連。銘柄種類数的には安値銘柄多し。前営業日比は-0.86%となる。


■18/05/10:日経平均終値2万2497円18銭/120.0
本日の東京株式市場は高値圏での値動き。円安ドル高の進行や米国市場の堅調さ、国内企業の好決算を受けて買い進まれた。もっともイラン情勢や原油高もあり、買いの勢いは限定的。また、日経平均株価が2万2500円に届くと天井感を受け売りが強まった雰囲気もある。出来高は15億4244万株(東証一部上場のみ)。前営業日比で日経平均株価は+0.39%、TOPIXは+0.27%、マザーズ指数は-0.97%。

自己保有銘柄関連。銘柄種類数的には安値銘柄多し。前営業日比は-0.32%となる。


■18/05/11:日経平均終値2万2758円48銭/125.3
本日の東京株式市場は高値圏での値動き。利上げに関する警戒感のやわらぎから前日の米国市場が堅調だったことを受け、さらに円安が進んだことを好感、その上国内企業の好決算発表が相次いだことで、積極的に買い進まれた。出来高は16億6275万株(東証一部上場のみ)。前営業日比で日経平均株価は+1.16%、TOPIXは+0.98%、マザーズ指数は-0.29%。

自己保有銘柄関連。銘柄種類数的には安値銘柄多し。前営業日比は+0.38%となる。

スポンサードリンク


関連記事



▲ページの先頭に戻る    « 前記事|次記事 »

(C)2005-2018 ガベージニュース/JGNN|お問い合わせ|サイトマップ|プライバシーポリシー